2008
08.07

「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」

鬼太郎2

雨の降る暗い夜、かごめ歌を聞いたものは、その魂を奪われてしまう・・・。
「かごめ女」の怪事件は、千年の時を経て蘇った妖怪濡れ女の仕業だった。
事件に巻き込まれた高校生楓と共に、呪いを封印するための古の楽器を求め旅立つ鬼太郎たち。

だが、事件の裏側には悲しい恋物語と、そしてもうひとり。
鬼太郎たちが恐れる妖怪の姿があった・・・・・。


前作の鬼太郎を見た時、もう続編は(見なくて)いいな・・・と思ったのですが、めったに劇場へは映画を見に行かないという友だちの「見たい!!」の声は断れません~(笑)

そしたら・・あらら。
いいじゃないですか~!!
前作とは打って変わって大人向け。
もちろん、ウエンツ君の鬼太郎は綺麗過ぎて原作とは別物ですが、これはこれでなかなかいいゾ!!と私の感想も前作とは打って変わっての急上昇ぶり(笑)
いや、実は鑑賞後にパンフまで買っちゃったくらい(笑)


冒頭から鬼太郎の子ども時代と目玉のおやじの誕生シーンが出てくるのも嬉しいし、
今回の鬼太郎は、なんだか前よりもぐっと凝ってる~!!
前作はとりあえずキャラクターを出しておいて、ストーリーは二の次・・・みたいな感じを受けちゃったけど、今回はストーリーも丁寧だし、進ませ方、見せ方も良かったと思う。

見せ方がいいと、キャラクターたちの魅力がぐーーんとUP!!
古の楽器を求めて各地に旅立ってゆく仲間達。
鬼太郎と楓、ネコ娘とねずみ男、砂かけ婆とこなき爺、それぞれのカップル(?)!!特にネコ娘とねずみ男はなかなかコンビじゃない?(笑)
鬼太郎3

ねずみ男は今回もますますパワーアップしていやいや、もう素晴らしいですヨ(笑)
ネコ娘は衣装ゴージャスになりましたね!!田中麗奈ちゃん、すっかりファンですよ、私。
今回も踊るシーンがありましたが、前作のラストよりはちょっとおとなしめ。
でも鬼太郎への思いや、見せ場もあって良かったね~。鰹節を食べるシーンも可愛いです(笑)

ウェンツ君は、うんうん、カッコ良すぎるけどいいです(おいおい、前作とどんだけ感想違うんだい!!苦笑)
髪型とか前よりしっくり合ってましたよね。それに髪の毛針のあと坊主じゃなくて、良かったです。
片目はちゃんと義眼入れてたし、そういう細かいところも丁寧に今回作られてましたよね。
あぁ、でもちゃんちゃんこの下は、とってもセクシーなシャツなんですね(笑)
襟もお洒落だし、シルクみたいに光ってるの~。妖怪ブランドもなかなかお洒落です(笑)

他にも妖怪陣、個性的な方々が大勢でてて。
ぬらりひょんが緒方さんですから!!
人間の愚かさや醜さについて語られてあまりの説得力に、私は思わずぬらりひょん側につきそうになりましたもん(苦笑)
ぬらりひょんを完全悪にしちゃわないでくれて嬉しいです。

いや、でも蛇骨婆の佐野史郎さんは、わからなかった~!すごい。砂かけ婆との婆争いが面白い~。

アクションシーンもスピード感があって良かったし、濡れ女の恋のエピソードには思わずもらい泣き・・。
うんうん、こんなにいいとは思わなかったなあ。
誘ってくれた友達に感謝!

そうそう、何故彼女がこれを劇場で観たかったか・・・。韓流ファンなんですよねぇ、彼女。
「ソ・ジソブに一言喋らせてあげて欲しかった・・・」って鑑賞後に言ってました(笑)


トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/90-5b2af71e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top