2008
07.25

「ナショナル・トレジャー2 リンカーン暗殺者の日記」

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 2-Disc・コレクターズ・エディションナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 2-Disc・コレクターズ・エディション
(2008/06/04)
ニコラス・ケイジヘレン・ミレン

商品詳細を見る


「リンカーン大統領暗殺者の子孫」という汚名を着せられてしまったゲイツ一族。
ベンは祖先の無実を証明するため、暗殺者の日記の謎に挑むのだが・・・・。



劇場で見逃してしまった「ナショナル・トレジャー」第2作目!!
DVDでレンタルしてきましたが、こういう映画は家族で観るのにピッタリ。

しかも夏!
夏はやっぱりお宝探しだーーー!!(笑)

ベン・ゲイツと恋人アビゲイル、そして天才ハッカーライリー、3人のコンビも楽しい。
今回はなんといっても、ライリーがパワーアップしてて(笑)、和み度がUPしてましたよ~。

その分・・っていうわけでもないのだけれど、ベンの影が薄い・・って気がしたのですけど。
アビゲイルとのケンカや仲直りも、ジョン・ボイド演じるパパとヘレン・ミレンのママ、ふたりの大御所のカップルに押されてましたよね、こっちは年季が違うもの~(笑)

日記の謎を追って、二つの机、パリからホワイトハウスまで!
謎解きのテンポが速い、早い~!
机に隠された暗号、こういうのってちょっと懐かしいミステリーって感じですよね。古典ミステリーに出てくるような。

大統領の誘拐は、以外に普通の手口で。

「1」ではショーン・ビーンが敵役を演じてドキドキさせてくれましたが、今回はエド・ハリス。
渋いですよ~、そしてこのシリーズ、ショーンもそうでしたが、決して敵役を完全悪にはしないんですね。
今回も・・・まあ、それは見てのお楽しみ(?)です。

そうそう、渋いといえば、FBI捜査官役のハーヴェイ・カイテルが今回も出てるのは嬉しかった~~!!
バッチリ決めたスーツ姿が素敵すぎる~(笑)


お宝は、もう、なんていうか、インディ・ジョーンズの世界(笑)
みんなでバランスを取って載っている、あの大きな石やら、順番に乗り移るハシゴやら・・。
でもなんかハラハラドキドキ・・っていう感じはしなかったなあ・・余裕で楽しんでみちゃう。


そして最後もライリーで和み(笑)
楽しめたけど、全体にはちょっと物足りない気も。
「1」で感じた謎解きの面白さが今回はあんまり無くって。


DVD特典でついてた海外ドラマの1話目のお話の方が、印象に残っちゃったりしましたよ。
「クリミナル・マインド」
プロファイリングチームが、凶悪犯罪に立ち向かうっていうお話なんですが、これがね、チームの中のキャラ設定がいい!!
それぞれのキャラクターが魅力的。
う~ん、ちょっと続きが見たいかも。

だんな様は(おなじくこちらも特典についてた)「ゴースト」の方を気に入ったみたい。こっちは、女性が主人公だものね~。
そうそう、そして1話目のゲストは、なんとウエントワース・ミラーでしたよ~!!

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/86-8a03a011
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top