2015
09.27

「モンスター 変身する美女」

モンスター


エバンは父と母を相次いで失い、孤独な身となってしまう。
母の葬式の日、絡んできた男を殴り警察に追われる身となった彼は、南イタリアへと向かう。
美しい海辺の街で出会った一人の美女ルイーズ。
彼女に惹かれ、仕事も見つけたエバンだが、実はルイーズには秘められた恐ろしい秘密があったのだった・・・・・。

美女の正体は、2000年も生きてきたモンスターだった!!

気になる、気になる~~
どんなホラーかと思った本作ですが、いやいや、なんともピュアな、ラブストーリーでしたヨ。

父母を失ったエバンの孤独、イタリアへと渡る様子もじっくりと描かれる冒頭、いよいよ登場したルイーズは真っ赤なワンピース。
驚くほど挑発的な彼女の誘いに、惹かれながらも戸惑いを覚え、お誘いに乗らないエバン
この、彼の正直でピュアなキャラクター!!これが最後まで本作を支えるひとつの大きな魅力だったように感じました。

逆に、時には天真爛漫な笑顔を振りまき、情熱的で奔放、化学の知識を持つ博学さ、そして影のある秘密めいた部分。
捉えどころのないミステリアスで複雑なルイーズ。

海辺の美しい景色の中、
サソリや蜘蛛?うごめく虫たちや動物の死骸が映し出され、なにかこう、じわじわ~~と恐ろしいことが始まるではないか・・・という見せ方も印象的でした。

モンスター4

人間の姿を時折失うルイーズの、ショッキングな姿も、徐々に少しづつしか見せない前半の方が断然怖かったーー!!

でも、そういうホラー的なシーンよりも、もっと印象的だったのは、なによりこの恋人たちが過ごす美しい街の風景。

モンスター3

モンスター2

絵になるよねぇ~~
2000年も孤独に生きてきたルイーズの秘密が、明かされていくのにこれほどふさわしい舞台はないなあ・・・と思いましたよ。

変身していくルイーズの姿が、サソリっぽかったり、エイリアンみたいだったり、タコ?のようだったり・・・ととってもさまざまだったのも驚きだったんだけど、
しかしまあ!
彼女の部屋を訪ねて、あんな姿の彼女を目にしたら
(予告編にはこの時の画像がしっかりと映っているらしいんだけど、観てなくて良かった!やっぱり本編で観て驚きたいもの)
普通は飛び出しちゃうよねそこは、やはりエバンのキャラかな。

そこから明かされていくルイーズの不死の秘密、20年ごとの変身っていうことはすでにもう、100回こんな変身を繰り返してきたってこと
しかも、2000年もの間生きてきて、本当に愛する人に今まで出会えなかったとは・・・

夜が明けたら変身してしまうという彼女に、「有限の命の素晴らしさ」について話して・・・と言われたエバン。
彼の語る有限の素晴らしさが、美辞麗句を並べたものじゃない、本当に身近な、誰もが感じることのできるもの。そこがまた、エバンらしく、優しさに満ちていて・・・、感動しちゃったなぁ。

ルイーズの身体が変身を遂げつつある・・・不気味な音にドキドキ・・・、
迎えた静かなラストシーンにじーーーん。
やはり、これは運命の恋人たちのラブストーリーでした。
トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/831-c3c09694
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top