2015
04.08

「めぐり逢わせのお弁当」

めぐりあわせの


インド・ムンバイでは、お昼どきともなると、ダッバーワーラー(弁当配達人)がオフィス街で慌ただしくお弁当を配って歩く。その中のひとつ、主婦イラが夫の愛情を取り戻すために腕を振るった4段重ねのお弁当が、なぜか、早期退職を控えた男やもめのサージャンの元に届けられた。神様の悪戯か、天の啓示か。偶然の誤配送がめぐり逢わせた女と男。イラは空っぽのお弁当箱に歓び、サージャンは手料理の味に驚きを覚える。だが夫の反応はいつもと同じ。不審に思ったイラは、翌日のお弁当に手紙を忍ばせる・・・。
 
                                <公式サイト ストーリーより>


ず~っと前にだけれど、インドのダッバーワーラー(弁当配達人)を取り上げた番組を見たことがあります。
その時にも思ったけど、このシステムやっぱり「すごいーーー

あんなにたくさんのお弁当を自転車、電車、そしてまた自転車と何度も中継地を繋ぎながら、どうして間違えずに配達することができるんでしょうねぇ。
とっても気になったので調べたらこちらに詳しく載ってる記事がありました →★

なるほど、ナルホド・・・
本作はそんなダッバーワーラー(弁当配達人)の、
わずか600万分の1しか起こらない(それもすごい!)という誤配達によって生まれた、全く知らない他人同士の心の触れ合いを描いた作品です。

家に帰ってきてもほとんど口もきいてくれない夫の心を繋ぎとめたい主婦イラが一生懸命作ったお弁当が、偶然妻を亡くした孤独な男性サージャンに届く・・・。
このイラの作る4段重ねのお弁当(ダッバーっていうのね、このお弁当箱の密閉性もすごいよね)の中身が、食いしん坊の私には毎回とっても気になりました(笑)

画面からスパイスの香りが漂ってくるかのようなお弁当作りの様子、
その時に登場する上の階のおばあちゃんとのやりとりも楽しい。窓からぶら下がってくるカゴ!!

そしてその中身とともに、どんどん気になってくるのが、二人の手紙でのやりとりです。
イラの書いた上の階のおばあちゃんと(おじいちゃんの命を繋ぐ)ファンの話、思わず職場のファンを見上げるサージャン、
死んだ妻の好きだったTV番組を夜通し見続けたサージャンの話も・・・・なんとも心に沁みる~。
かと思えばくすっと笑える電車での話があったり・・・。
どんどん二人の手紙に惹きこまれていきます。
しだいに・・・・互いのことが気になってくる2人のことも。

インド映画をそれほど観ているわけではないけれど、こんなにも繊細で細やかなお話って無かったような気がするなぁ。
そうそう、だけどその分、押しの強い(だけど一生懸命な)部下になった青年の濃いパワーが、インドらしいスパイスになっていたような気がする~。
電車の中で書類を下敷きにして野菜を切るって


お弁当

イラ役のニムラト・カウルさん、綺麗でしたね~。
彼女に冷たい(&浮気まで)ダンナ、許せんーーー
妻の愛情弁当と食堂の弁当の区別もつかないなんて、夫というより人としても(そこまで言う?)あり得んと、こと食べ物に関しては厳しい私は思うのよね。

人は間違った電車に乗っても正しい場所に着く

この言葉がとっても印象的でした。

イラが決心した新しい一歩、そしてサージャンは・・・・?
はっきりとは描かれないけれど、手紙のやりとりではない2人の出会いがこの先用意されているんじゃないかな~と想像させるラストも好きです♪
ダッバーワーラーたちの歌声が声援のように聞こえちゃう。

インド=お茶・・と期待していたチャイのシーンもありましたヨ。
サージャンからの手紙をチャイを飲みながら読むイラ。
お鍋で煮だしたチャイをコップに注ぐシーンも今日は肌寒いから、私もチャイ作ろう~っと。

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/799-dcabed0a
トラックバック
コメント
瞳さん、こんにちは☆彡
リンク先にも飛んで、この職業の人についての詳しい記事も読ませてもらいました。
なるほどー!
娘がね、こういうのがあったら、日本のお母さんも、子供や夫の出発後にお弁当作りを始められて、少しは楽なのにねーって言ってたわ。 私はメインのものは前の晩に作って冷蔵庫に入れちゃってるけど(^◇^)

ほんと、これ、インド映画とは思えない雰囲気の映画でしたね。
かなり面白く見ました。
latifadot 2015.04.18 11:35 | 編集
>latifaさん

こんばんは。
リンク先の記事も読んでくださったのね、ありがとう。
とっても詳しくて、私もなるほどなぁと思いました。

>娘がね、こういうのがあったら、日本のお母さんも、子供や夫の出発後にお弁当作りを始められて、少しは楽なのにね

ふふ、ホントだよねぇ。朝のお弁当作りって結構バタバタするよね。
私も息子が就職して近くにコンビニとかあるんだけど、やっぱりお弁当がいいなあと言うので、最近作ってます。
サラダとか、煮物とか前の夜に作ったり、あとは卵焼きと冷凍食品チーン!に頑張ってもらっちゃう(笑)
インドのお弁当作り、スパイスの香りが漂ってくるようでしたね。

そうそう、そしてインド映画、最近雰囲気違って、いろんなタイプがあって面白いですよね。


dot 2015.04.20 17:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top