2008
06.17

「アートスクール コンフィデンシャル」

アートスクール・コンフィデンシャルアートスクール・コンフィデンシャル
(2007/04/18)
マックス・ミンゲラ

商品詳細を見る


天才画家ピカソのような芸術家を目指しアートスクールに入学したジェロームは、絵のモデルをしている美しい女性オードリーに出会い心を奪われる。
ちょうどその頃、学園では謎の連続殺人事件が発生。
恋も絵も挫折を味わい落ち込むジェロームが、最後にとった手段とは・・。


うむむむむ・・・。
芸術って・・、芸術って何ぞや・・、思わず唸ってしまう・・、そんなお話でした。

アートスクールを舞台にしたミステリーかと思いきや、そうではなく。
かといって、青春恋物語・・かと思えば、またそうでもなく。

ひとりいろいろと思い悩む青年ジェローム。
最初はよしよし頑張れ・・と思っていた彼ですが、オードリー登場後は・・、むむむ、君はいったいどうしたいんだ・・となんだか気抜けしてしまい、
かといって、他の登場人物たちも・。
いったい誰に感情移入したらいいのか、久々に困った映画でした(汗)

ジェロームを演じるのは、あのアンソニー・ミンゲラ監督と女優ジュリエット・ビノシュの息子さん、マックス・ミンゲラ。
眉や目元がお母さんに似てるかな~。なかなか印象的な顔立ちです。

ジョン・マルコビッチやスティーブ・ブシェミ!個性派男優さんも脇を固めるキャスト陣は、怪しい雰囲気がいっぱい。
だけど、漂った怪しい雰囲気は雰囲気のままで・・終わってしまいましたよ(汗)


アート作品って、
いったい誰がどんな風にして評価を下すのかなあ・・って思うところがありますよね。
芸術に対する評価の基準、そういうものに対する強烈な風刺というか、皮肉というか。そういうものはたっぷり感じました。
教授のあの△の絵・・、そしてジェロームのライバルジョナの、あの絵・・って。

ラストも、なんともいえない皮肉な結果。
だけど、ジェロームがとったあの行動には、どうしたってがっかりでしょう。
そこまで・・って。そうまでして・・と思うと芸術って、あまりに悲しく、痛い。


凡人のままでいいわ・・と思ってしまいました。
トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/77-57299f91
トラックバック
コメント
瞳さん、これ、なぜか私も見たいリストにずっと入れてる作品なんですよ~。まだ全然見れてませんが・・;;
で、リストに入れてる理由が・・
宣伝写真で見た主人公の顔が小島よしおに似てたから!(≧▽≦)
・・どうでした?似てませんでした?( ̄∇ ̄;)
内容は、ミステリーでもなく青春恋愛モノでもなく・・なんですね??どんなんだろう??
未見なので、瞳さんの感想は最初の数行だけにしましたが、私も早く見て「芸術とは何ぞや?」とうなってみたいです。(笑)

こちらは、自宅でのビデオ鑑賞がなかなかできず、つい土日に劇場に突っ走ってしまう日々です。
最近観たモノはBBSの方に書きますね~。
tsurubaradot 2008.06.22 15:06 | 編集
>tsurubara さん、
こちらにもコメントありがとうございます。
まあっ、リストに!?
うちはWOWOWでやってたのを録画したんですよ~。

ええっ・・小島よしお~~(爆)ぷぷぷ~~(笑)
あははは・・・いや、でも確かにちょこっと似てるかも。濃い目なんですよね。眉も濃いし~!!
実はあの方とあの方の息子さんなんですよ(感想のあとの方に書いてますが・・)

ええ~っとね、なんていうか・・おいおい~!!って言いたくなっちゃった~(苦笑)
でも芸術への皮肉は効いてましたよ!あと、脇が豪華です。怪しい人がいっぱい(笑)
tsurubara さんもぜひいつか観てみてくださいね。
うなってしまう・・と思います(笑)
dot 2008.06.22 17:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top