2014
08.04

「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」

キックアス2

コミックヒーローを愛する冴えない高校生デイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)が
「なぜみんなヒーローに憧れるのに、ヒーローになろうとはしないのか」という疑問を解決するため、
自ら本物のヒーローになろうと思い立ってしまう・・というビックリ、驚きのヒーローもの、

「キック・アス」シリーズ第2弾!!



「ええ~~っ、こんなヒーローものがあるなんてーー!!」

無謀としか思えなかったオタク少年デイブの気持ちだけなりきりヒーローっぷりと
過激で毒舌、その強さがとんでもなく強烈だったヒット・ガールの活躍にビックリ、とにかく衝撃が大きかった前作、
読み返せば結構熱~い感想を書いてるナ、私。

その続編ということで、今回はいったいどんな活躍を見せてくれるのかしら~と期待が高まる本作でしたが、

あら!まあっ、そうなんだ・・・
なんというか、キック・アスがすっごく普通に落ちついちゃってる~~!!
というのが一番の感想かも~

前作の時から思ってたけど、冴えないっていってもアーロン君、普通にカッコいいよねぇ。
その素のカッコよさが今回はすごく自然に滲み出ちゃってる感じで、まつ毛の長さや横顔にドキドキさせられっちゃったり
(学校でのGFには振られちゃうけど)ヒーロー軍団の美女さんと「そういう仲」になっちゃったり、
ヒットガールに鍛えてもらってムキムキの上半身を披露したり(ヒットガールもドキッとするくらい)

なんか仲良しじゃん
あらあら、ほんわか~、いい感じ。

街のヒーロー仲間からは「あのキック・アス」と尊敬されて、ストライプス大佐率いる軍団からラブコールされちゃうくらいの人気っぷり。

もちろん、まだまだヒーローとしての能力は何人かで来られたら普通にやられちゃうし、
後半は、父親との約束でヒーローにはならないと誓わされたり、ええっ!と思うような辛い目にあわされたりといろいろあるけれど
前作私がとっても感動した、
ヒーローへのあの無謀なまでの情熱や、挫折、復活しては・・・また挫折という、あきれるくらいのど根性的な部分、
今回また観たかったなぁ。
成長したってことかなぁ。嬉しいような寂しいような。オタクっぽいシーンもあんまりなかったですよねぇ。

その分、どこまで行っちゃうの~~?とその暴走っぷりにハラハラしてしまったのが、レッド・ミスト改め、マザー・ファッカー。
彼が集めたデュラン、マザーロシアの強烈さが今回一番目立ってました・・というか、他の悪役、影薄すぎ~。


そして、デイブが落ちついちゃった分、今までの生き方とは全く違った生活を強いられることになったヒットガールが見逃せません~。
学園の女王様にいびられるミンディに、クロエちゃん版「キャリー」が被る~~
もちろん、ミンディはダンスもバッチリだし、負けちゃいないんだけどねぇ。
しかし・・・ゲリグリ?(なんだったっけ?)棒、あれはぁ・・・・・・


ジム・キャリーやったん

大佐がジム・キャリーだったなんて・・・・全然気づかなかったァ。
大佐はいい人ぶってるけど、絶対何か裏があるゾ!!なんて思ってて・・・ゴメンナサイ~。
だけど、もったいなかったですよね。ジム・キャリーならなおさら、もっと活躍が観たかったです。

ヒットガール

「3」もあるのかな?
キック・アスとヒット・ガールのお別れシーンに、なんとも「きゅん!」とさせられたので、
2人の再会が、また楽しみです~♪


トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/736-f025c0b2
トラックバック
クロエちゃんは可愛いけどね、 前作には遠く及ばず。 KICK-ASS 2 監督:ジェフ・ワドロウ 製作:2013年 イギリス 上映時間:103分 出演:*アーロン・テイラー=ジョンソン *クロエ・グレース・モレッツ *クリストファー・ミンツ=プラッセ *ジム・キャリー *モリス・チェスナット 正義は永遠だ! 前作は「TSUTAYAだけ」だったけど、 この...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー dot RockingChairで映画鑑賞dot 2014.08.07 18:03
コメント
瞳さん、こんにちは!
1作目のインパクトが強過ぎましたね。
やっぱりあれを超えるものは出来ないかな~(^^;

アーロンくんはイケメンだけど、
前作の時はあまり目がいってなかったです、私。
どうしてもヒット・ガールのほうに引き込まれちゃって、
キック・アスは主役なのに食われちゃってるなあって思ってました(^^;

でも本作では、前の事件を乗り越え、やっぱり成長が見られて、
肉体美もそうだし、男らしさが身に付いてましたね。
そうそう、まつ毛が長いの目立ってました★
本作では、彼とヒット・ガールが同等に主役に見えました!

悪軍団、マザーロシアだけ強烈で、あとは数ばかり。
冴えませんでしたね~ 悪役はもっと大物が欲しかったです。

「キャリー」の事とかゲロゲリ棒の事とかジム・キャリーの事とか・・・
瞳さんとポイント的に感想が似ていて、
やっぱり同じように思うのね・・・と嬉しくなったわ!
YANdot 2014.08.05 17:37 | 編集
> YANさん

こんばんは~。

1作目はねぇ、ほんと驚きました!!
あの時、確か上映館とか少なくて(こっちでは劇場公開無かったと)でも、クチコミで面白さがどんどん広がった作品でしたよね。
続編は、作るの、難しかっただろうと思います。

> キック・アスは主役なのに食われちゃってるなあって思ってました(^^;

うんうん、確かにそうでしたね。
ヒットガールのインパクトが半端なくって。

> そうそう、まつ毛が長いの目立ってました★

わぁっ!!YANさんも気づいたのね~(*^_^*)
思わず羨ましい~って思いながら観てました(笑)


> 「キャリー」の事とかゲロゲリ棒の事とかジム・キャリーの事とか・・・
> 瞳さんとポイント的に感想が似ていて、
> やっぱり同じように思うのね・・・と嬉しくなったわ!

ふふ、おんなじでしたね~(笑)
あ、そっか、ゲロゲリでしたね!!あれはねぇ・・・、学校であれを使っちゃダメ!
いくらあの子たちでも可哀相すぎる~。
なにかもっと違うもので勝負してほしかったな。

ジム・キャリー、もったいなかったですよねぇ。
1作目のニコラス・ケイジくらいの立ち位置にしてほしかったわ。

dot 2014.08.07 22:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top