2014
07.05

「X-MEN フューチャー&パスト」

X-MEN_2014070518210491e.jpg

2023年.バイオメカニカル・ロボット「センチネル」によって地球は壊滅へと向かっていた。
プロフェッサーXは宿敵のマグニートーと手を組み、1973年にウルヴァリンの「魂」を送り込み危機の根源を絶とうする。
50年前の自分の肉体に宿り「センチネル・プログラム」の開発を阻止しようとするウルヴァリン。
しかしその間も、2023年では暴走するセンチネルの過酷な攻撃で、地球滅亡へのカウントダウンが進んでいた。
2023年と1973年。2つの時代が同時進行する激しいバトルは、想像を絶する結末へと向かう―。

             <オフィシャル サイトより>


2000年公開の「X-MEN」1作目から14年、シリーズも本作で7作目です

若き日のチャールズとエリックを描いた「ファースト・ジェネレーション」の単なる続編かと思いきや、
3作目の「ファイナル・ディシジョン」後の世界が未来として描かれつつ、(その未来を変えるために)戻った過去は、「ファースト・ジェネレーション」の後を受けた物語になっているという、凝りっぷり。

若きチャールズ&エリックと、プロフェッサー&マグニートーが両方観れて、おまけに(過去でも未来でも)ミュータントたちが勢ぞろい
う~ん、よく考えたわ~という豪華さでした!!

感想も何から書いたらいいのかしら~と悩むくらいの盛りだくさんでしたので、
いっそ、簡潔に思ったことからバンバン書いちゃいましょう。

① センチネルの強さが半端ないーーーー

ミュータント抹殺のために作られたセンチネル、ミスティークのDNAを取り込んだからって、あそこまで最強になっちゃうとは・・・、あんなの作ったら地球壊滅ですゾ・・・。

② 意外や、意外、シリーズ通してウルヴァリンが一番闘わなかった作品だった

キティの能力で(彼女がこんなに高い能力を持っているとは・・!)過去の肉体へと精神を飛ばしたウルヴァリン。
ほとんど老いない彼だからこその時間旅行だけど、気持ちを穏やか~に保っていなくちゃダメだなんて・・・一番苦手とすることじゃない?
過去ではまだアダマンチウムに覆われてないので爪も骨
ストライカーの姿に後の恐ろしい手術の記憶が呼び起されて動揺したり、最後はマグニートーに酷い目にあわされっぱなしだったりと戦闘的には見せ場の無かったウルヴァリンだったけど、若きチャールズを導く姿に精神の熟練を感じたわ~。

③ あっぱれ、ミスティーク、大活躍!!

驚異の能力、謎めいた大人の魅力のレベッカ@ミスティークも大好きですが、
「ファースト・ジェネレーション」から引き続いでのジェニファーのミスティークが、チャールズ、エリックとの関係を含めドラマを大いに盛り上げてますよね~
これ以上仲間を失うわけにはいかない!一人で戦いぬこうとするミスティークは、彼女にぴったり!

ミスティーク


④ 圧巻は、超高速クイックシルバー!

まるで時が止まったみたい、ヘッドホンで音楽聞きながら一人高速移動する調理場でのシーン、劇場行って良かったよ~。
後半も彼連れてけば良かったんじゃない?と思うほどの最強っぷりでした。
未来の戦闘シーンでは、ブリンクの輪っか?テレポーテーションがカッコいい~。地味だと思ってたアイスマンも頑張ってるよねぇ(・・とまるで近所のオバチャン風 
ハンク役のニコラス・ホルト君の出番が多かったのも嬉しかったわ。

⑤  え?ここまで?とビックリしたダメダメっぷりから立ち直るチャールズとやっぱり一筋縄ではいかないエリックの魅力。

すっかりやさぐれモードになってたチャールズに驚き~!でも長髪マカヴォイ君いいわ~(笑)
ミスティークの心をあえて操らず彼女の選択を信じたチャールズがイイよね。
そしてまあ!やっぱり過激なエリックの圧巻の強さときたら!

エリック

やっと取り戻したゼ!このシーン、ツボです。


⑥ シリーズ通してのテーマは、やっぱり今回もいろいろ考えさせられちゃうな。

かなりいろんなものを詰め込んで盛りだくさんだったけど
“特殊な能力を持つ”ものへの戸惑いや怖れ、ともに生きていく難しさを示しながら、
でも希望も残されているという部分を忘れずにしっかり感じさせてくれたのがエライ。


⑦ 最後はやっぱり「サイクロップス」

ラスト、目覚めたウルヴァリンが目にした平和な学園風景、
懐かしのミュータントたちの姿に癒されつつも、「ドキドキしながら」登場を待ちました!!
「おまえは変わらないな、スコット」 出たー!!(感涙)

本作で未来が変わったことで(私がずーーーっと無かったことにしたいとしつこく言ってきた)「ファイナル・ディシジョン」は無かったことになった・・はず・・だよね?



エンドロール後に、次作に登場予定の最強ミュータントの姿が

まだまだ行くのね~「X-MEN」シリーズ。
いつかまた、リーダー、サイクロップスの活躍を見せて欲しいものですーーー。
トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/727-adb9718d
トラックバック
X-MEN:フューチャー&パスト(2014  アメリカ) X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 監督: ブライアン・シンガー 製作: ローレン・シュラー・ドナー ブライアン・シンガー サイモン・キンバーグ ハッチ・パーカー 製作総指揮: スタン・リー トッド・ハロウェル ジョシュ・マクラグレン 原案: ジェ...
X-MEN:フューチャー&パスト(2014) dot ちょっとお話dot 2014.07.07 11:08
コメント
お邪魔しま~~す
早速来ました

<② 意外や、意外、シリーズ通してウルヴァリンが一番闘わなかった作品だった>

シリーズは全部見ていないんだけど
この作品だけ見ても、後半なんか
海の底に沈んじゃったりして・・
あら~~~まあ~~~の状態だったよね。
でも過去の世界で、自分の役目を忠実にこなそうと頑張る彼は
人として?立派だったわ。やっぱりこのシリーズの中心的な
人物だよね。


<過去ではまだアダマンチウムに覆われてないので爪も骨
ストライカーの姿に後の恐ろしい手術の記憶が呼び起されて動揺したり>


↑ここ。
これって、ゼロだっけ?そこで描かれていた彼の過去だよね。
私はそこらへん観ていないので、
微妙にわからなかったのが残念。やっぱりところどころの
未見は痛いわ。

<⑦ 最後はやっぱり「サイクロップス」>
<おまえは変わらないな、スコット」 出たー!!(感涙)>

↑わ~~~瞳さん・・・・笑
出た~~~って表現、ちょっと受けちゃったわ・・・。
いや~まさにそんな感じだったよね。
不意打ちでさりげなく、登場で・・・・。
憎い演出だわ。

<(私がずーーーっと無かったことにしたいとしつこく言ってきた)「ファイナル・ディシジョン」は無かったことになった・・はず・・だよね?>


↑、ここ。
実はファイナルも観ていないんだけど
相当悪い評判だよね。
無かったことにしたい・・・という人多いもん。
でもちょっと観たい気がする・・・・笑


すでにこの新シリーズで
新たな物語も始まっていることだし、
以前のお話の流れはやっぱり・・・別物って感じになりそうよね
でもせっかくつくった完結していたのに、なんでまた
新なんだろうね~~~


<いつかまた、リーダー、サイクロップスの活躍を見せて欲しいものですーーー。>


これ期待できそうよね
なんたって
リーダーなんだもの。


とりあえず、次回の作品も楽しみにしたいわ

みみこdot 2014.07.07 11:06 | 編集
>みみこさん

こんにちは~、
早速感想読みにきてくださってありがとう。

ウルヴァリン、いつも結構戦うでしょう?なので本作意外でした。
アメコミ原作ではキティ本人が過去に行く設定みたいだけれど、やはり映画はウルヴァリン!人気ですもんね。
1作目でプロフェッサーに指導?されたウルヴァリンが若チャールズを支えようとする姿、良かったですよね。

>これって、ゼロだっけ?そこで描かれていた彼の過去だよね。

はい~!「ゼロ」はウルヴァリン誕生秘話がいろいろ描かれてます。お兄さんとの話とか、ストライカーとのこととか。

>↑わ~~~瞳さん・・・・笑
出た~~~って表現、ちょっと受けちゃったわ・・・。

えへへへ~(笑)
学園が映ってジーンに近づこうとするウルヴァリンに
あのタイミングで登場~!!
「やっぱり~~」出たー!!って思っちゃった(笑)

「ファイナル」
アクション(マグニートーが橋を動かしたり!)やスペクタクル度はすごく高いと思うの。
主人は結構好きなのよ、3作目。
でもミュータントの能力を失くしちゃうキュアという薬を巡っての確執とジーンを巡っての戦闘が・・・なんだかごちゃごちゃ?になってしまって。
サイクロップスのこともなんだけれど(この時、シンガー監督が彼を連れてスーパーマンリターンズを撮ってたからこんなに出番が少ないんじゃ?という噂もあったり)
ミスティークの扱いも酷いの!!
だからジェニファーになってからの彼女の活躍も嬉しかったわ。

>でもちょっと観たい気がする・・・・笑

ふふ、みみこさん、気になるでしょ?観てみて~(笑)

>でもせっかくつくった完結していたのに、なんでまた
新なんだろうね~~~

「3」が終わった時に、あとはスピンオフ作品くらいかな?と思ってたけど、いろいろ考えてシリーズ続いてるよね。やっぱり人気あるのね。
今回の作品で過去がリセットされたことには驚いたわ。
(私は嬉しいけど 笑)
続きすぎていろいろつじつまが合わない部分が出てきそうだから一度リセット?とか、ファイナルはあまりに哀しかったから・・とか、いろいろ想像しちゃった!(^^)!
でもきっと「未来は変えられる!!」ってことなのね~と勝手に納得してみたわ~!!

>なんたって
リーダーなんだもの。

わ~ん!!みみこさん、ありがとう。
そうそう、リーダーなんだもん~~!!

dot 2014.07.08 14:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top