2008
05.30

「俺たちフィギュアスケーター」

俺たちフィギュアスケーター スペシャル・エディション俺たちフィギュアスケーター スペシャル・エディション
(2008/05/23)
ウィル・フェレルジョン・ヘダー

商品詳細を見る


男子フィギュア界で常にTOPを争うマイケルズとマッケルロイ。
ライバル同士の二人は、ルックスも演技も全く対照的。
男っぽさを売り物に力強く、セクシーな演技を披露するマイケルズに対し、マッケルロイは繊細で美しい演技で観客を魅了する。
二人は大会で同点金メダルを授与されるが、表彰台で乱闘を起してしまい、スケート界から永久追放されてしまう・・。
しかし・・・シングル部門以外なら、スケート復帰が可能なことをしった二人は・・・。



ぷぷぷぷ~~~(爆笑)
あぁ・・・可笑しい(笑)久々に思いっきり笑いました。

フィギュアスケートで、男同士がペアを組む・・、そんな可笑しすぎる発想を映画にしちゃうなんて・・。

まず、二人の対照的な演技。
マイケルズ(ウィル・フェレル)のお下品ぎりぎりのセクシーさ(笑)
マッチョというより、太めだけど・・でも勢いとパワーがすごい。
マッケルロイ(ジョン・ヘダー)は、衣装が孔雀~!!手に孔雀の頭がついてて・・あれって、もしかしてジョニー・ウィアー君のスワンを意識してるのか?(笑)
私はもちろんルックス的にも演技的にもマッケルロイ君派だけど、でもウィル・フェレルのパワーには負けちゃいますよね。
タトゥーを披露する・・あのからだが・・おなか肉つきすぎ~(爆)でも目に焼き付いちゃった・・。


特典映像見たら、ワイヤーとかの助けは借りてますが、ちゃんと二人とも滑りながらパフォーマンスもやっていて・・。えらい!

マッケルロイ君とケイティの淡い恋・・・あのガチガチのキスシーン・・思わず目が点になっちゃいました(笑)

あまりに危険すぎる、あの大技にもびっくり~!!おいおい、コーチ、あなたが一番アブナイひとでは?(苦笑)
最後まで二人の個性で勝負しても充分OKだったのでは?って思いましたよ。
あの炎と氷の演出なんて良かったですよね!


マイケルズが誤解を解こうとして、一晩中マッケルロイ君に留守電をいれるシーンには、笑いながらもちょっとじーんとしちゃったりして。

う~ん、どうしよう・・。
これから男子フィギュアを見るたびに・・二人を思い出しちゃうような気がしますよ(笑)


何にも考えずにたっぷり笑って1時間半、たまにはこういう映画もいいな~。

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/70-b55d6afb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top