2014
01.03

瞳の勝手にCinema賞おまけ編 ファッション他 2013年

Category: 映画のはなし
ソハの地下水道 (集英社文庫)ソハの地下水道 (集英社文庫)
(2012/08/21)
ロバート・マーシャル

商品詳細を見る


勝手にCinema賞、最後は恒例のおまけ編、まいりましょう

まずは、映画の原作本を今年は先に(ファッション編の画像が多すぎるので


「王妃に別れを告げて」(映画「マリーアントワネットに別れを告げて」)
「世界にひとつのプレイブック」
「ソハの地下水道」
「マリーゴールドホテルで会いましょう」
「愛しき者はすべて去りゆく」(映画「ゴーン・ベイビー・ゴーン」)
「ハンガーゲーム」

映画も原作もそれぞれ、とても印象的だった6作。
中でも、「ソハの地下水道」は、原作と映画のソハのキャラの違いに驚かされつつも、どちらもとても感動的でした。
原作の最後の一文・・・強烈に胸に刺さりました。


おまけ編 ファッション賞

まずは、華やかに女優さんたち。

時代ものの着こなしをご覧あれ。

アントワネット アントワネット2

「マリーアントワネットに別れを告げて」
ダイアン・クルーガーの王妃、堂々たる着こなしでしたネ。

ジェーン・エア ジェーン・エア2

「ジェーン・エア」
色合いを抑えたシックな衣装、舞台となる古城にぴったり。細身のミア・ワシコフスカにクラシカルな衣装がとってもよく似合うんデス。

英国王冠をかけた恋 英国王冠をかけた恋2

「ウォレスとエドワード 英国王冠をかけた恋」
お洒落で着こなし上手として有名なシンプソン夫人をアンドレア・ライズブローが魅力的に演じます。
洗練されたファッションセンスが光ってます


お次は、がらっと変わって
「屋根裏部屋のマリアたち」から
サンドリーヌ・キベルランの美しいメイド姿をどうぞ~♪

IMG_0218_201401031739373b8.jpg IMG_0220_201401031739422bf.jpg IMG_0215_201401031739464c9.jpg

こ・・・こんな素敵なメイドがいたら、毎日が楽園ですヨ。

IMG_0216_201401031739529df.jpg IMG_0214_20140103173957fca.jpg

休日戸外へのドライブでは、鮮やかな赤が眩しく、故郷スペインでは、こんな花柄ワンピース。
あぁ、何を着ても似合いますね♪


大人の女性の着こなしでは、こちらの方もとっても素敵でした。

「砂漠でサーモンフィッシィング」のエミリー・ブラント。

砂漠でサーモンフィッシィン5 砂漠でサーモンフィッシィング3

シャリフの別荘、戸外ではボーイッシュに決めると思えば、その夜のディナーの席のこの美しさ。
シンプルなドレスなのにとってもお洒落です。

砂漠でサーモンフィッシィン4 砂漠でサーモンフィッシィング

砂漠の国イエメンではチノパンツに白のブラウス。清潔感溢れていいですねぇ。



そして、女優さん最後は「ルビー・スパークス」からゾーイ・カザン。

ルビー2 ルビー6 ルビー7

小説から飛び出してきたヒロインは、ファッションもとってもオリジナル。
原色を組み合わせているのに、爽やかかつ、ポップで楽しい~

ルビー8 ルビー3
強烈な紫のタイツなのに・・ドギツク見えないこのセンスもステキ。乙女チック~。


女優さんは、他にも「マリーゴールドホテルで会いましょう」のジュディ・デンチの、インドの風を通すかのようなふんわり~した着こなしも良かったし、
「オンディーヌ 海辺の恋人」のアリシア・バックレーダの美しい足を生かしたファッションにも目を奪われました。

大賞・・・と~~っても悩みますが、

やっぱり・・・紫のタイツ!
なかなか、こんなにキュート&乙女に着こなせないゾ・・とゾーイ・カザンにあげちゃいましょう。



男優さん

こちらもまずは、時代ものから。

ジェーン・エア2 ジェーン・エア4

「ジェーン・エア」
屋敷の主ロチェスターを演じるマイケル・ファスベンダー。こういう時代物衣装もお似合いですね。



ジャンゴ 

「ジャンゴ 繋がれざる者」
意外に派手好きなジャンゴの衣装も、個人的にイチオシ!のキングシュルツの着こなしもGoodなのですが、

レオ3 レオ2 レオ

農園の領主を演じたディカプリオの、「お金持ち~ルック」もスゴイんだわ。


お次は、
「砂漠でサーモンフィッシング」から、イエメンの大富豪シャリフを演じたアマール・ワケド。
エジプトで人気ナンバー1俳優さんだとか、納得だわ~、この民族衣装の着こなしっぷり。

砂漠でサーモンフィッシィン5 砂漠でサーモンフィッシィン4 砂漠でサーモンフィッシィング


ガラッと変わって、「遙かな町へ」からは、若々しい美少年、レオ・ルグラン君。

遥かな町へ 遥かな町へ4 遥かな町へ3

ブルーがイメージカラーだったのかしら~、全編通してほとんどブルーの衣装でしたネ。これがまたよく似合う!!


う~ん、男性も悩むなぁ。
でも、ユアンを霞ませるくらいのイケメンっぷり、“中東のジョージ・クルーニー”アマール・ワケドさんに
これからほかの映画でもお目にかかりたいものです~。


どんだけ画像貼るの~のファッション編、
もう少しだけ、調子に乗って

おまけのオマケ編
「スーツも着る人の個性でこんなにいろんな風なのね~


モネゲーム 美しいひと アンチヴァイラル

鍵泥棒のメソッド マジックマイク

誰がどの映画に登場したか、分かるでしょうか。あなたのお好みのスーツ姿は?


おまけのオマケのもひとつオマケ編

「こんなファッションもありました

ゴミ袋も

「世界にひとつだけのプレイブック」
ごみ袋で作ったランニングルックも、ブラッドリー・クーパーだと普通にカッコよく見えない?(笑)


天使の分け前

「天使の分け前」からは、社会奉仕で知り合った4人組の、秘策キルトルック。
キルトの下には何にも着ない・・って知らなかったぁ



年々、画像増えすぎ・・ですね
ここまでお付き合いくださいましたみなさま、ありがとうございます。


それでは2014年もまた、スクリーンの中でいろんなファッションを楽しめますように~♪





トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/666-cf4e2df6
トラックバック
コメント
瞳さん、おはようございます。(三回目!笑)
ファッション賞も面白かったです~(^O^)
時代モノのコスチュームはいいですよねぇ。
元々が一枚一枚丁寧に手作りされたドレスだろうから、
映画でも素材や縫い方にすごく気を配ってるのがわかるとそれだけでもスゴイな~って思います。
そこに好みのデザインが加わると最強!
・・と言いつつ、挙げられてる作品、全部未見なんですよ~わぁ~なんてこったい~今年もマヌケですぅ~(>_<)
現代モノだと、シンプルな中に小物でアクセントつけてるのっておしゃれよね。
紫のタイツ・・うんうん、確かに難しい~。
80年代にこう言うカラータイツ流行ったよね・・その時、私も紫のタイツ持ってた気がするけど・・
箪笥のコヤシにしてしまったかも・・(笑)
男性のスーツ姿・・の中に、一人だけ(3人か)ちょっとチガウ感じのお方が・・(≧∇≦)
そして、ごみ袋のクーパー・・
うん普通にカッコイイ!・・って Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン(笑)
民族衣装のキルトも、普段は目にしないので新鮮ですね。
映画は未見だけど、キルトの下には何もナシ・・なのはとりあえず知ってました・・
そこがキルトの魅力です! Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

それでは、だんだん調子にのってきて長くなりそうなのでこの辺で;;
今朝は雪がちらほら・・瞳さんも、寒さ(とウィルス)には気を付けてお過ごしくださいネ!
つるばらdot 2014.01.22 11:06 | 編集
>つるばらさん

わーいい、コメントたくさんありがとうございます♪

時代ものコスチューム、いいですよねぇ。大好き!!

>元々が一枚一枚丁寧に手作りされたドレスだろうから

うんうん、その通りです!!
スクリーンのこちらから観ていても、どんな手触りなんだろう、レースも素敵・・といつもうっとり観てしまいます。

現代ものだと、巻いてたり、持ってたり・・やっぱり小物、気になりますよね。
その場所や雰囲気に合わせてセレクトされてたりすると、上級者だわって思っちゃう。

そうでしたよね!!
かなり派手なカラータイツ、流行りましたよね!
私も持ってました~(笑)でも私線がしっかり(骨太)なのでこれがね・・・悲しい感じに・・(とほほ)
なのでこんな風にキュートに着こなせたらいいなって思いましたよ。

ごみ袋のクーパー、(つるばらさんの予想どおり 笑)挙げちゃいました。
原作読んだとき、ごみ袋かぶってランニングってどんなオカシナ恰好?って思ったのに、映画だと全然違和感なくって(笑)、OKじゃーーんって思いました。

>そこがキルトの魅力です!

さすが!つるばらさん、ご存じだったんですね!!

スカスカして寒いだろうなあ~(笑)

いろいろ読んでくださってありがとうございます。
来週もまた寒波がやってくるみたいです。
はい、つるばらさんも気を付けてお過ごしくださいね♪
dot 2014.01.24 18:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top