2013
12.24

「東ベルリンから来た女」

東ベルリンから来た女 [DVD]東ベルリンから来た女 [DVD]
(2013/07/03)
ニーナ・ホス、ロナルト・ツェアフェルト 他

商品詳細を見る


1980年。
東ベルリンの大病院からバルト海沿岸にある小さな町の病院に赴任してきた医師のバルバラ(ニーナ・ホス)。

西ドイツへの移住申請を却下され左遷された彼女は、注意人物として秘密警察の監視下に置かれる身。

上司のアンドレ(ロナルト・ツェアフェルト)や同僚とも打ち解けようとはしない彼女だが、
ある日、矯正収容所から逃亡してきたステラ(ヤスナ・フリッツィー・バウアー)が病院に運び込まれ……。


↓ネタバレしています、未見の方はご注意くださいね。


ベルリンの壁が崩壊する9年前の、東ドイツの小さな町が舞台。
東ベルリンの大病院から左遷されてきた医師のバルバラは、要注意人物として秘密警察の監視下に置かれている・・。


笑顔を全く見せず、誰とも打ち解けない。
硬い表情でタバコをふかす彼女は、決して好感度の高いヒロインには見えない。
一緒に鑑賞していた夫は、どうやらこの「可愛げのない」ヒロインがお気に召さなかったみたい(苦笑)
早々にリタイヤしてしまいましたヨ

でも、この無口で硬い表情のヒロインが身にまとう、「なにかわけありげな・・」雰囲気、
サスペンスムードが、私はとっても気になる~

バルバラ

病院までの道のり、自転車に乗る彼女の、スレンダーの姿はなんとも美しいわ
すーーと伸びた背筋が気持ちいい、お洒落な赤い靴がまさに都会から来た女風デス。

人目を避けるかのように列車に乗って遠出をしたり、もらった包みを草むらに隠したり・・。
その秘密裏な行動にわけもなくドキドキさせられてしまいます。
海を渡ってくる強い風の音が不穏な空気をより響かせてゆくようです。

バルバラの過去や、現在彼女が置かれている状況について説明されるわけでもなく、登場人物たちも決して口数が多いわけではないので、
こうなのかな、ああなのかな・・と想像しながら鑑賞していましたが、
遠出をした彼女の元にすぐに秘密警察がやってきて
身体への屈辱的な取り調べまで行われるシーンには、監視される不自由さ、恐ろしさ、やりきれなさを強く感じました。


そんな「愛想のない」ヒロインが、西側から会いにやってきた恋人との逢瀬のシーンでは、森の中で情熱的な抱擁を交わし・・・ビックリ!
どうやら、彼女、見た目ほど冷たい女じゃないのね~!

矯正収容所から逃げ出してきた少女ステラに慕われたり、
医師として常に真摯に患者に接するアンドレ医師の姿が気になってきている様子を見ていても・・・そう感じましたヨ。

診察のお礼にもらった新鮮なトマト、ナスを使ってラタトゥユを作るというアンドレ医師の部屋でのシーンも、
いつもの彼女らしくなく、落ち着かないバルバラの様子が、とても新鮮に映りました。


硬い表情を崩さないヒロインの心中には、実はとっても豊かな情熱や、感情が渦巻いているのではないかしら~、と想像してしまいます。

頭を打って運ばれてきたマリオ青年の症状について
「感情がなくなることなんて!耐えられない」と語った彼女の言葉がとても印象的でした。


恋人が用意してくれた脱出へのルート(あんな状態で海を渡るのね・・・
監視されることのない自由で豊かな生活への渇望と、
医師としての自分を認め、求めてくれる場所で生きること。

どちらを選ぶのか、彼女の内側ではさまざまな感情がきっと渦巻いていたの違いありません。
ステラに自由な国で子供を産んで欲しい、その思いももちろん強くあったと思うのですが、
西の恋人が言うように「何もしなくても(医師としての仕事も)いい生活」よりも
たとえ不自由で監視されている生活でも・・・医師としての仕事を続けたいという思いや、どんな患者にも真摯な態度で接するアンドレ医師の存在も大きくなっていたのではないかしら。


もっと「なにかわけありげ」だったり、スパイものだったりするのかしらという予想とは違い、
一人の女性の生き方や内面をじっくりとみつめた、地味だけれどいい作品でした。


ラストシーン。
病室に戻ったバルバラは、いつものように言い訳も弁明もすることはありませんでした。
でも、頭をあげた彼女の表情にはどこか満足げな思いを感じて・・・その素晴らしい表情に胸が熱くなりました。

アンドレ医師の優しい表情も心に沁みる~。


無口で冷たげで、硬質な表情のヒロインは、強い意志と内側に秘めた情熱を持った魅力的なヒロインでした!

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/661-af5e0f3c
トラックバック
コメント
瞳さーん!
この映画、とっても良かったですよね(*'▽')
もしかしたら、今年のベスト1になるかもしれないくらいの勢いで、気に入っています。
瞳さんのレビュー見ながら、そうそう!そうなのよねーと、反応しまくりでした。

私バカで、この映画を見終わった後、どなたか見たかな?って、東ドイツから~で、検索していて。
もしかしたら、瞳さんちでも、それで検索したかも・・・
後から、東ベルリンから~だったと気がついた次第(^^ゞ

旦那様が途中でリタイアするの、笑っちゃった。
家の旦那も絶対そうだったと思う。
可愛げなくて、男子(日本の)からは嫌われそうな風貌だもんね。
でも、そんな彼女を気に入ったアンドレ、すごいね^^
latifadot 2014.07.16 11:00 | 編集
>latifaさん

こんにちは~。
朝そちらにお邪魔して帰ってきたらコメント入っててビックリ!(^^)!入れ違いかな。

latifaさん、とっても気に入ったのね~!!
分かる、分かる。
私も去年これベストにいれたいなあと思った作品でしたよ。
地味映画推進委員会で紹介したら良かったなぁと今も思ってます。

あ、うちでも検索してくれてたのね。
うんうん、そういう勘違いってあるわ、私も。

>可愛げなくて、男子(日本の)からは嫌われそうな風貌だもんね。
あははは~(笑)
そうだよねぇ。
硬い表情&煙草スパスパだったから、早々主人は観るの止めちゃったわ。

アンドレ医師の包容力、エライ!
ラタトゥユ、食べてるシーンも観たかったな(笑)
dot 2014.07.16 13:18 | 編集
瞳さん、こんばんは(^^)
やはり、大雨の影響で大変だったようですね。
お疲れ様でした・・<(_ _)>
年々、もう異常気象じゃなくて、日本は亜熱帯地域になったのかぁ。。なんて思ってしまいますね(-_-;)

ところで、この作品を観たのは随分前なので、内容を忘れている部分もあったけど、瞳さんの素晴らしい感想で、蘇りました(^^)v
そう、私も観る前は「ベルリンの壁が崩壊」以前を背景にしているので、ハラハラドキドキのサスペンス・ドラマかと思っていたけど、それだけでは無く、ヒロインの人間としての心の揺らぎがメインで、とても感動的な作品でしたね。
瞳さんのいつもの細部にまで渡る細やかなチェックで、改めていろんな意味を見出せてラッキーでした!!(拍手)
アンドレ医師、恰幅の良いイケメンさんだったし、西?の恋人も素敵な男性、何よりヒロインがスレンダーな美人でしたね。
スレンダー美人、憧れるわ~~~(笑)

そうそう、先日の「ゴジラ」鑑賞は、瞳さん大当たり! 主人のお付き合い鑑賞でした(笑)
いつもなら、息子と行って!とか、一人で行けば?って冷たくあしらっちゃうんだけど、今回はアーロン君が主役と言うことで行くことにしました(^^)v^^;
内容はとにかく、アーロン君が凄くムキムキになっていてビックリしましたよ~~
キックアス2でもムキムキだったのかしら? 観なきゃ^^;

昨日は「鑑定士と顔の無い依頼人」を観ましたが、ご覧になっているかしら?
凄く面白かったですよー♡
ジョゼッペ・トナルトーレ監督作品、なんとかの子守歌?とか言うサスペンス以来の鑑賞だったけど、いいな~、「シネパラ」は別格だけど、この監督作品好きだわ~!

では、またお邪魔しますね。
残暑もまだまだですね、お体ご自愛くださいね(^^)/
みぬぅdot 2014.08.18 00:05 | 編集
>みぬぅさん

こんばんは~。
最近の雨の降りっぷりは、昔と全然違いますよねぇ。
亜熱帯地域!!確かに、確かに~!!ゴー!!って感じで一気に来ますよね。

おお、みぬぅさんもこの作品、観ていらしたのね。

>ハラハラドキドキのサスペンス・ドラマかと思っていたけど、それだけでは無く、ヒロインの人間としての心の揺らぎがメインで、とても感動的な作品でしたね。

そうなの、そうなの~♪みぬぅさん、まさにその通りでした。

>改めていろんな意味を見出せてラッキーでした!!(拍手)
きゃ、拍手いただいちゃった!(^^)!
ありがとうございます。

スレンダー美人、いいですよねぇ~!
実は私、股関節の変形が進んできてしまって・・・散歩がほとんどできなくなりました。
唯一の運動だったのに・・・(苦笑)
スレンダーへの道がますます遠のいてます。

ふふ、「ゴジラ」やはりご主人にお付き合いだったんですね~(笑)
わかる、分かる~、私もアーロン君なら行きますよ。
主人に誘われなかったので(笑)レンタルになったら観ようかな。
おおっ、ゴジラでもムキムキシーンが!?
「キックアス2」でも上半身裸のシーンがあったの!
鍛えられてましたよ~(笑)みぬぅさん、ぜひ観てーー。
そして、彼、まつ毛長いですよねぇ。横顏にうっとり。

「鑑定士と顔の無い依頼人」
予告を観たらとっても面白そうだったので、気になっているのですが、みぬぅさんのお薦めでますます観たくなりました。
ジム・スタージェス君も出てましたっけ。

台風去って、暑さもまた盛り返しましたね。
今日も暑かったです~。

みぬぅさんもどうぞ、熱中症など気を付けてくださいね。







dot 2014.08.19 22:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top