2013
12.22

「ワールド・ウォーZ」

ワールド・ウォーZ [DVD]ワールド・ウォーZ [DVD]
(2013/12/20)
ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス 他

商品詳細を見る



人類を滅亡させる謎のウィルスが世界中に拡散し、
今やどこにも安住の地が無くなりつつある地上
ウィルス発生の謎と蔓延を阻止するため、世界を奔走することになった元国連職員ジェリー(ブラッド・ピット)だが・・・。



※ネタバレありです!!未見の方はご注意くださいね。



いやぁ・・・・知らなかったァ
謎のウィルスって、人間がゾンビになっちゃう・・ウィルスだったんだ

日本での劇場公開時、「ゾンビ」という言葉を一切出さないようにしよう・・という宣伝ぶりが、かなり顰蹙を買ったらしい本作ですが、
何故だが私、この映画のネタバレを全く勘違いしていて、てっきり「エイリアン映画」だと思い込んでいました(何故に?苦笑)
なので、溢れるほどのゾンビらしきものが登場しても、“このゾンビウィルスをまき散らしているのが・・エイリアンなのか”と思いつつ観ていました・・が!
いつまでたってもエイリアン出ず(そりゃ、そうだ!)


まあ、そんな私のトンデモナイ勘違いは置いといて、
確かに「大量のゾンビ」が登場する映画でありましたが、人間を襲って食べちゃうというような血なまぐさいシーンが一切なかったので、オドロオドロシイ痛さや、グロさを感じないという「ゾンビ映画」にはあるまじき・・・作品でもありました。

驚いたのは、登場するゾンビたちが膨れ上がっていく・・どんどん増殖していくその速さでした。
人間の血肉を食べちゃうというよりも、ゾンビウィルスをどんどんとまき散らしていくことが使命!とでもいうような、そのスピード感。

メインストリートで、世界の各都市で、
飛行機の中で!
そして、イスラエルの高い、高い、壁をも人間、いえ、ゾンビタワーを作りながら駆け上ってくる・・。
あのシーンのスピード感、半端じゃなかったですね。

あっという間に世界が破滅してしまう・・、そんな予感をしっかりと感じさせるスピードでした。


元国連職員ジェリーを演じるブラピが、家族を連れてゾンビから逃げる冒頭のシーンは、車でのシーンから始まって、アパートの屋上へと向かう場面もハラハラドキドキ・・・、心臓に悪かった~

娘たちの為にパンケーキを焼いてくれるような優しいパパでいながら、
ここぞという時にも、これほどまでにも頼りになるんですからねぇ・・・!ホレボレしました。

・・・が。

あまりにも強く、あまりにもタフ。加えて、どこまでも運がいい。
飛行機のシーンは、ちょっとスーパーヒーロー過ぎるかなあ・・、まぁ、ブラピですから


謎を追ってどんどんと世界を駆け巡るのか!?どこまで話が大きくなっていっちゃうのか~!!と思いきや、
最後は研究所での静かなる駆け引き・・になったのは驚きでしたが、

世界を救う鍵が、実に意外なところにあったという部分、面白かったです。
あの自販機のコーラを飲むシーン、ああいう場面であの表情、お茶目ですナ


しかし・・、どの程度まで不健康であったら・・ゾンビに狙われずにいられるのか、難しいところではありますよね(苦笑)


最後は、戦いはこれから!!というところで終わりましたが、続編あるのですね~
家族と再会できて、それだけでホッとしましたが、まだまだこれから試練があるのでしょうか。


できたら、ゾンビウィルスにやられちゃった人々もどうにかして元に戻せることができないのかしら・・、(本作では全く話題にならなかった・・そこまでの余裕なかったですよね)そのあたりも観てみたいものです。

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/660-23640714
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top