2013
04.15

「時の重なる女」

時の重なる女 [DVD]時の重なる女 [DVD]
(2013/04/03)
クセニア・ラパポルト、フィリッポ・ティーミ 他

商品詳細を見る


ホテルでメイドとして働くソニア(クセニア・ラパポルト)は、あるパーティーで元刑事のグイド(フィリッポ・ティーミ)と知り合う。
惹かれあった二人は付き合い始め、ある日グイドは自分が働いている邸宅にソニアを招待する。

彼女の為にセキュリティーを解除し、郊外の屋敷を静かに散策する2人だったが、突然、強盗団の襲撃を受けてしまう・・。もつれ合った強盗団とグイド、銃声が響き・・・。


クンクンミステリアスな匂いがするゾ~とレンタルしてみた作品です。
2009年度ヴェネチア映画祭、主演女優賞受賞作品。


ある客の部屋に掃除に入ったソニア。
髪を上げ掃除を始めようとすると「おろしていた方が綺麗よ」と客の声。

次の瞬間・・・・!!

冒頭のこのシーンから驚き&不思議感あふれる展開。

全編通して、現実か、夢か、回想?これから起こること?
掴みきれない展開に・・・観終わってもまだどれがいったい本当のこと(現実)だったのかしら・・・と考えてしまいます。


強盗団の襲撃を受け、一発の銃声が鳴り響く・・・、目覚めたソニアに知らされたのはグイドの死。
しかし、窓の外にグイドの車(に似た?)を見、ホテルの監視カメラに彼の姿を見つける・・。
そして・・・彼からの電話が!?

これは夢?それとも・・・。

ぞろ目の数字が出たら願い事をしてしまうんだ・・と言ったグイドの言葉。
監視カメラの映像の時間がぞろ目だったり、お風呂に入っているとどこからか、あの日の車から流れてきた音楽が聞こえてきたりと。
ソニアの表情も神秘的だし、映像や音の使い方がとても印象的!
いったい何が起こっているのかしらとミステリアスムードにどんどん引っ張られてしまいます。



そして。
この中盤の不可思議なシーン、実は・・・と、後半に理由が明らかにされるのですが(割とよくある理由だったのでちょっと拍子抜けしましたが)
理由が明らかにさててもなお、まだ掴みきれない何かがあるのではないか。
いえ、それ以上に謎解きされたはずなのに、もっと謎が深まったかのような感さえ覚えるところがこの作品の面白いところだったように思います。


最後に映ったブエノスアイレスでのあの写真。
私はグイドと映っていた方が、彼女素敵な笑顔を見せていたように思えてならないわ

本当は誰に隣にいて欲しいと思っていたの?
それで良かったの?

ううん、もしかしたら、あのラストでさえ、本当のことではなかったとしたら?
どこからどこまでが現実で、どれが夢?・・・なんていまだに思ってしまいます。
(ソニアの友人の死も・・結局本当なのか、どうなのか、それさえも分からない)



この映画、観てからぞろ目の数字が気になる~~
トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/598-c3f0506f
トラックバック
コメント
こんにちは~。
この春は風の強い日が多い気がします。
故に、花粉症で泣いている日々の連続で、早くマスク無しで歩きたい今日この頃です。(涙)

この映画、私もつい数日前に観たばかりなので、瞳さんの感想を読ませてもらって嬉しい!!
私の頭の中では、夢と現実がごがごちゃごちゃになっていて、未だに真相が掴めないでいます。
でも、最近は、こういう不思議な映画を観ても、真相を突き止めようと言う気力が失せ気味で^^;、そのまま流してしまう事も多くなっちゃった。^^;^^;
とりあえず、訳ありの彼女がグイドに近付いた事は確かですよね?(そこから質問する私って^^;)
そこで、計画には無かった彼女の負傷があった為に、彼女自身も、その後の展開が???になっちゃった・・でいいですよね(苦笑)
ブエノスアイレスの写真、瞳さんの言われるようにグイドとのツーショットの方が幸せそうに見えましたね。
これって彼女の想いが反映しているのよね、きっと。
う~~ん、やっぱり良く分からないけど、楽しめたからいいわ(^^)v

それからガンちゃんの映画も、教えて下さってありがとうございました。
ガンちゃん、素敵に歳を重ねていますよね。
もう鑑賞中、ずーっと目がハートだった私です。(笑)
それにしても、彼女の脱ぎっぷりの良さには脱帽でしたねぇ。
最初に登場した時から、今にも見えちゃいそうなセーターだったしね。
軽いタッチの作品だったけど、内容は社会派と言っても良い内容の作品ですよね。
いいなぁ~、こういう作品!
いつもながら、素敵な作品を教えて下さってありがとうございました。

カウリスマキ週刊♪も素敵ですね。
あの独特な世界にハマると、止まらなくなりますよね(^^)v
「プレイブック」も劇場で観ましたよ。
「美しいひと」も、さすがおフランス映画、高校が舞台とは思えない展開でした。
この映画を観ると、アラン・ドロンの「高校教師」を思い出しますね。

今日は、地味映画のお薦めで「遥かな町」を持ってきました。
ご覧になっていたら、すみません。
日本の漫画が原作なのですが、舞台が50年位前のフランスの片田舎なので、その雰囲気を楽しめました。
お時間があったら、是非~♪

では、またお邪魔しますね(^^)/
(あ、あちらのブログで凄い柄の電車を観ました! 飛行機も最近は柄物ありますものね。でもビックリな柄でした^^;)

みぬぅdot 2013.04.18 19:27 | 編集
Slow Dream 管理人様

はじめまして。紀平と申します。

私は現在「映画ベース」という映画のレビューサイトを開発しており、
是非映画に関心のある方からレビューの投稿や、
サイトをご利用頂いてのご意見やご感想などを頂ければと思っております。

「映画ベース」
http://kota.lolipop.jp/eigabase/


まだまだ立ち上げたばかりの未熟なサイトですが、
一度サイトにお越し頂き、
ご利用をご検討頂けますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

//----------
// 映画ベース
// http://kota.lolipop.jp/eigabase/
//
// 紀平 光太
// kihira@kota.lolipop.jp
//----------
紀平 光太dot 2013.04.19 16:46 | 編集
>みぬぅさん

こんばんは。
そうですよね!今年の春は風がすごいわ、そして花粉に加えて飛来するものもあって大変。
主人もこれまではどんなに花粉症がきつくてもマスクを嫌がっていたのに、今年マスクデビューしたんですよ!やっぱり今年は花粉症キツイのね。みぬぅさんも早くマスク無しでお出かけする季節になりますように。

わ~、「時の重なる女」みぬぅさんもご覧になったんですね!お話できて嬉しいわ♪
>最近は、こういう不思議な映画を観ても、真相を突き止めようと言う気力が失せ気味で^^;、

あっ、それ分かります、不思議は不思議でいいかな~って思うのね、私も。

うんうん、そうでした、彼女にも思っても見なかった事故が起こったのでああいう風になってしまったんでしょうね。
あの写真の彼女、絶対グイドとの方が嬉しそうだったわ、みぬぅさんもそう思ったのね、一緒~!!
そうですよね、彼女の想い、現れているんじゃないかしらって思いました。

ふふ、ガンちゃん、素敵だったわ。
目じりの皺まで素敵(笑)
みぬぅさんのハートマークの目、目に浮かぶ~(笑)
ヒロインもオンリーワン!だわ、彼女!!って思いました。これまでにないヒロイン像でしたよね。

「プレイブック」こちらでも1週間上映してくれてたんだけれど、出かけられなかったわ、残念です。
原作読んだのでDVDになったら絶対観ますね。

「美しいひと」高校生の恋でもさすがおフランス、キスもなんて絵になるのかしら・・と思いながら見ていました。
ドロンの「高校教師」あぁ、また見たいですね。

地味映画「遙かな町」
おお!!これビデオショップで見かけて気になっていた作品だったの。
雰囲気もいい感じですよね。
早速ネットレンタルの予約入れなくっちゃ。
お薦めありがとうございます。

アラーキー列車、スゴイでしょーーー!!
実際にはまだ見ていないんだけれど、かなりインパクトありそう。
怖すぎる~っていう意見もかなり寄せられたそうなの!(^^)!
でも見てみたいわ。

私もまたお邪魔させていただきます~♪

dot 2013.04.22 23:34 | 編集
>紀平 光太さん

はじめまして。
映画のレビューサイトを立ち上げていらっしゃるんですね。

あとで覗かせていただきますね♪

コメントありがとうございました。
dot 2013.04.22 23:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top