2012
11.20

「ファミリー・ツリー」

ファミリー・ツリー [DVD]ファミリー・ツリー [DVD]
(2012/11/02)
ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー 他

商品詳細を見る


ハワイ・オアフ島で生まれ育っても・・・、みんながみんなサーフィンをするわけじゃない。
仕事に情熱を傾けてきた弁護士のマット・キング(ジョージ・クルーニー)は、妻との会話も少なく、娘たちの教育も母親任せ。

それでも自分の家族は大丈夫!と思ってきたマットだが・・・ある日、ボート事故で妻エリザベスが意識不明の重体に陥ってしまう。
10歳の次女をどう扱っていけばいいのか分からないマットは、全寮制の学校に通う長女を呼び寄せるのだが、母に対して反抗的な彼女を問い詰めるうち、エリザベスが浮気していたことを知ってしまい・・・・・。



アロハシャツとサンダル姿のジョージ・クルーニーがとっても新鮮~

疑ってもみなかった妻の浮気に動揺し、何年も面倒を見てこなかった娘に手を焼き、
さらに、カウアイ島にある先祖代々の広大な土地を巡り一族の長として決断を下さなければならない問題にも直面するマット。

ベッドで意識不明の状態となっている妻を問い詰めるわけにもいかないし(でも・・一応、言ってみてたけど
妻の父からは嫌味を言われるし、10歳の次女はオカシナことを言いだすし(砂で増量したビキニ、可笑しい笑)
頼りにしようと迎えに行った長女は夜中に寮を抜け出しているし・・で。

あぁ・・・これまで家庭を顧みなかったとはいえ、いろいろ大変だわと思っちゃうお話なんだけど、
不思議なことにここに暗さや重さがそれほど感じられないのは、ハワイの土地柄?
青い空と海、解放的なアロハシャツ、BGMに流れるゆったりとハワイの音楽を聞いていると切羽詰った気持ちも緩んでくるんですね。


妻の浮気を娘から指摘され、友人夫婦を問い詰めにいこうとするシーンでも、
慌ててサンダルをつっかけ、ペタペタ走り~、なんだか近所に買い物に行くオバサンっぽい
マットの顔は苦々しくって真剣だし、とっても気の毒なのに笑ってしまう(笑)


回復しないと分かった妻の状態に悲しみ、知らされた浮気に動揺し、土地の問題に頭を抱えながらも、アロハシャツとサンダルで奮闘するクルーニーがいいわ~♪
それほど作品を観てるわけではないけれど、クール&ダンディっていうイメージだった彼の新境地に親しみと好感度大です。


特に娘たちとのシーンが好き。
おしゃまな次女の言動におろおろしながらも叱るパパが可愛い(笑)長女のアレックスもイイコじゃありませんか~。

浮気相手のコテージに乗り込んていくところなんて、娘との連携プレイ、なかなかやりますよね。
ちゃっかり、キスを奪っちゃうところなんてやはりダンディの片りんあり?

ただ・・浮気相手は自業自得だけど(彼の方は真剣じゃなかったようだし)、奥さんが気の毒すぎるわ(涙)


そうそう、アレックスの男友達シド、最初は「ちわ~ス」なんて挨拶だし、認知症のお祖母ちゃんを笑っちゃうし、コイツーーって思ったけれど、
ステイシーをみててくれたりしてあら、意外といいヤツ?って見直したら、あの夜中の男同士の会話にちょっぴりジーン。
だんだんとね、マット家族と一緒にいる彼の存在に安心感まで憶えてきちゃいました。


一族が所有する原野の風景が素晴らしい~
いろいろあるだろうけれど、やはりこのまま残して欲しいなって思いました。


マットと娘たち、
ソファで3人並んでアイスクリームを回しあい、同じひざ掛けに足を入れてTVを見てるラストシーン。
とっても自然でステキでした♪

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/560-0fe5f5be
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top