2012
11.12

「テルマエ・ロマエ」

テルマエ・ロマエ Blu-ray通常盤テルマエ・ロマエ Blu-ray通常盤
(2012/11/23)
阿部寛、上戸彩 他

商品詳細を見る



古代ローマ。
浴場設計技師ルシウス(阿部寛)は、生真面目すぎる性格から時代の変化についていけずにいた。
落ち込んだ彼は、友人に誘われて公衆浴場を訪れるが、湯船の底に開いた穴に引き込まれ、
突然、現代日本の銭湯にタイムスリップしてしまう。

ローマ人とは全く違う「ヒラタイ」顔族の風呂文明に衝撃を受けたルシウスは、
再びローマに戻るとそのアイディアを元に全く新しい銭湯を作り、浴場技師としての名声を得ていくのだが・・・。


阿部ちゃんのテルマエ・ロマエ~
劇場公開の時から気になっていました!!


テルマエ・ロマエI: 1 (ビームコミックス)テルマエ・ロマエI: 1 (ビームコミックス)
(2012/09/01)
ヤマザキ マリ

商品詳細を見る



ヤマザキマリさんの漫画も事前にチェック済み面白かった~♪
映画でもタイムスリップしては、日本の風呂文明に驚くルシウスの様子が(漫画そのまま!って感じで)可笑しい~

007テルマエ・ロマエ5

シャワートイレに快感~のシーンも、阿部ちゃんの表情に思わずぷぷぷ~(笑)



テルマエ・ロマエ4
う~ん、この見事なローマ人っぷりもあっぱれ~ですヨ。

テルマエ・ロマエ
まさに体も張ってます!


ひとつ、気になっていたのは映画オリジナルのキャラ、上戸彩ちゃん演じる漫画家志望の真実の存在なのですが、

テルマエ・ロマエ5


何度もタイムスリップを繰り返すルシウスとの運命的な出会いも、無理なく自然な感じだったし、コミカルかと思えば、キュン!とさせちゃうところもあり。
でも安易にキスなんてしないところも良かった~(あくまで生真面目な男だもの、ルシウスは)

真実だけじゃなくって、彼女の実家の温泉宿の常連さんたちまでがタイムスリップしちゃった時は、ちょっと無理し過ぎでは?って思ったけど
「平たい顔」族の頑張りっぷりもアピールされていて映画ならではの感動シーンになっていたのではないかしら。


ラストも上手くまとめてありましたよ~♪
またしてもタイムスリップしてきたルシウスに思わずにやり~


テルマエ・ロマエ2

テルマエ・ロマエ3

市村さん、北村さん、宍戸さん、みなさんのしっかりと濃い顔っぷりも楽しめました。



まあっ・・・なんだか画像ばかりの感想だわ~(笑)

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/556-97b0b0b7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top