2012
09.30

「ドライヴ」

ドライヴ [Blu-ray]ドライヴ [Blu-ray]
(2012/09/19)
ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン 他

商品詳細を見る



昼は自動車整備工と映画のスタントマン、
夜は強盗の逃走を請け負う運転手という2つの顔を持つ“ドライバー”(ライアン・ゴズリング)。

家族も無く、過去も明かさない孤独なドライバーは、ある日同じアパートに住む子持ちの女性アイリーン(キャリー・マリガン)と出会い、恋に落ちる。
しだいに距離を縮めていく2人だったが、アイリーンの夫スタンダードが服役を終え戻ってくる。

ドライバーに心惹かれながらも夫との元の生活を選んだアイリーン。
しかし、刑務所仲間から多額の借金を負ったスタンダードは借金の返済を迫られ強盗を強要されてしまう。従わなければ家族の命まで奪われてしまうと知ったドライバーは、彼のアシストを引き受けることに。

だが当日、思わぬことが起き・・!!


孤独な主人公は、映画の中で名前も明らかにされない。
家族の姿もなく、過去も一切語られることも無い。
寡黙、だが、そのドライブテクニックは驚くほどの凄腕


「5分間は何があっても待つ。
 だが、5分過ぎたら後は知らない」

よくある(映画の)カーチェイスとは全く違う!
無理を承知な強引な運転も、派手派手なアクションも、周囲を巻き込んだパニックも一切無し。

警察無線を傍受し、静かに止まってパトカーをやり過ごし、
何百とある通りを知り尽くしたかのような頭脳的な走りで、追跡してくるヘリコプターからも逃げ切ってしまう。

冒頭のスリリングな逃走劇、見事でしたねぇ、シビれちゃいました。
表情もほとんど変えないクールなライアンが最高にカッコいい。


孤独な彼が、アイリーンに惹かれていく様子も・・ほんの少し口元を緩ませて静かに微笑んで。
互いに笑みを交し合う、目と目がいい感じなんですよーー、あぁ・・好感度


ドライブ2

キャリー・マリガンがとっても可愛いんです!人妻プラス子持ちなのに・・・このかわいさ。

子ども連れの3人ドライブのシーンも素敵でした。
冒頭の逃走劇の時の運転とはまた全然違う、優しいその走り、車を包む光。

夜のLAの街のネオン、昼間のドライブ、闇と光。
なんだろう、そんなに特別なシーンを見ているわけじゃないのに、まるで普通とは違ったかのように見えるこの映像の新鮮さ。
音楽もとってもイイよねぇ♪


そんな二人にうっとりしていたら、中盤以降突然襲い掛かってくる驚きのバイオレンス!!
ええ~~!!こ・・・こんなに血が飛ぶとはーーー

前半の「静けさ」と、強烈な後半の「激しさ」のギャップに驚きました。

ドライブ

このエレベーターのシーンも、キスを交わす2人を優しい光が包むうっとりするような場面から・・・突如一転!
そ・・そこまでやっちゃう!?という暴力

凍りついちゃうくらいの怖さでした。
アナタ、いったい何者ですか!?ジェイソン・ボーン?

武器はもたない、ドライブだけ・・そうは言いながらも強すぎるーー!

あんなに静かな笑みを浮かべたドライバーの中に眠る「爆発する力!」
背中に背負ったサソリは伊達じゃないよねぇ


ドライバーの雇い主のオジチャンや、元映画スター、ギャングの親分、脇を占めるオジサマ俳優さんたちも渋かったです。


最後の最後まで、強がりも言い訳も漏らさない、一匹狼のドライバーよ、どこへ行く?

旅から旅への渡世人、
「あっしには関わり合いの無いことでござんす」と言いながら、それでもいつも関わっちゃう、泥まみれで転げまわりながらの殺陣が印象的だった木枯らし紋次郎をなぜか思い出したのは

ドライバーが口にくわえた楊枝のせいかしら~



ドライヴ〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕ドライヴ〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕
(2012/02/29)
ジェイムズ・サリス

商品詳細を見る



原作では、ドライバーの過去も書かれてるんですって。
知りたい~!!
でも知らない方がより神秘的!?

悩むなぁ・・・。

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/542-2ffd98e1
トラックバック
コメント
瞳さん、こんにちは。
寡黙なドライバー、すっかりお気に入りになったみたいですね?
男は黙ってなんとやら・・それに、

>「あっしには関わり合いの無いことでござんす」

・・とか、まるで昭和のいい男代表ってイメージでしたが。(笑)
ついでに、サソリジャンパーも昭和な感じが・・と言うか、このセンスってどーよ?
ついでのついでに、いつも楊枝くわえてるってのもどーよ?
昭和枯れすすきがBGMでもおかしくなくない?
・・などと、つっこみまくりながらも、まるでタラちゃん並みな暴力シーンに度肝も抜かれて、楽しめました。

>アナタ、いったい何者ですか!?ジェイソン・ボーン?

・・・・・
(ジェイソン・ボーンと間違われて、一瞬嬉しそうな笑みをもらすものの、ふっと我に返り・・)
「ふっ・・いんや、あっしはただのサソリ・・ただの八の字眉毛のサソリおとこでござんすよ。
あっしは武器は持たねえ・・武器は持たねえがぁ気をつけな、
この八の字眉毛が一瞬でもつり上がったその時にゃぁ、あっしのサソリがお前さんの***をとことんほにゃららする事になるからなぁ・・ぷっ(楊枝を吹いて捨てる)
まあ、ほんのサソリおとこのつぶやきですぁ、
このつぶやきをお前さんがリツイートしようがすまいが、そんな事もあっしには関わり合いのない事でござんすよ・・」

ゴズりんは見ていて面白かったです。
マリガンは可愛いかったですね♪
つるばらdot 2012.10.03 14:37 | 編集
>つるばらさん

こんばんは。
男は寡黙でいて、肝心な時にビシッと守ってくれる!
理想です~(笑)
ついでにちょっぴり(世間的なことに)不器用で、(めったに見せないけど)笑顔が素敵だったら最高i-235

なのでこの作品のライアンにしびれました。

そうそう、白いジャンバーにさそりがゴールド?でしたっけ。すごいセンスですよねぇ、おまけに後半血がドバっと!ついちゃって・・・でもその後のシーンではもう見えなかったので、
あれ・もしやほかにも替えがあるの?とか、すっごい余計なことまで考えちゃいました(笑)

昭和枯れすすき~爆笑、いけるかも~(笑)

あはははっはーーー。
ドライバーがつぶやいてる~(爆)
そうそう、八の時眉毛、ぷぷっ。

後半の流血シーンはビックリしましたねぇ。
確かに武器は持ってないのに、すごいわぁ。

この作品のマリガン、とっても可愛かった♪
dot 2012.10.04 20:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top