2012
08.17

「アベンジャーズ」

アベンジャーズ


国際平和維持組織シールドの長官ニック・フューリーによって召集された、「アベンジャーズ」
アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルク、マイティー・ソー、ホークアイ、ブラックウィドウ
ヒーローたちは、人類史上最大の敵の襲来を止めることができるのかーーー!!

マーベルのヒーローたち、実は「ソー」と「キャプテン・アメリカ」はまだ未見だったんです~
ソーは見ておいた方がいいよ~♪とお友達からアドバイスいただいたのですが、
主人からの突然の通達(笑)「アベンジャーズ行くゾ」予習、間に合わなかったわ

あぁ・・・でも面白かった!!興奮しました!
大スクリーンで観る血沸き肉躍る映画、理屈抜きに楽しめました。

個性豊か・・というか、豊かすぎる(苦笑)ヒーローたち、ひとつになるには巨大すぎる力!っていうコピーがありましたが、まさにそのとおりですよね。

とてもまとまりそうに思えないチームですので、もちろん予想どおり、互いに激突したり、バラバラになったり・・・あげくは敗北をきしてしまう・・・。
展開も予想どおりでしたけど、それぞれのキャラクターを生かしたやりとりや台詞の応酬がとにかく面白い~。
「ぷぷっ」とか「ククク・・・」とか「ハハハ」とか、思わず笑っちゃう。

特にソーとキャプテンの力については未見だったので、登場シーンから序盤の(仲間同士の)激突シーンも興味津々。わーー、ソーのハンマー、めちゃくちゃ重そうとか、キャプテンの盾もすごいゾ!とか(笑)

ソーキャプテン


軽いよ~、可笑しいヨ、でもやっぱり天才、そしてやるときはやる!美味しいとこ持ってくわーー、アイアンマン。トニー・スタークは、やっぱりトニー・スタークでしたね(笑)
グゥイネス演じるペッパーまで登場があったのも嬉しい。

トニー・スターク


おお!ハルクはマーク・ラファロなのね、エドワード・ノートンでも観たかったけど、このメンバーだとラファロ正解かも!って思いましたよ。
ちょっとね、拗ねた?風と言うか、他のヒーローとは違う皮肉っぽさも良かったです。(ヒーローだけど、鍛えてないヒーローね 笑)

ナターシャ

「アイアンマン2」でもカッコ良かったーー、ブラック・ウィドウは、ますますアクションパワーアップしてすごい頑張りっぷりでしたし(ハルクに襲われて逃げるシーンの迫力もすごい)

ホークアイってどんな人物?っていう全くノーチェックのこちらのヒーローは、前半全然思っても見なかった使われ方をして意表を突かれましたし。

長官フューリーも、なにか怪しそうって匂いぷんぷんでしたね。


そんな中、私は個性豊かなヒーローたちの中で、地味に?というか、真面目に頑張るキャプテンに・・なんかうるうるきちゃいましたよ。
パワーでは絶対劣っちゃうんだけど、その精神力は誰にも負けない。
「年寄り」なんて言われながらも、体を張り、声を張り上げ、チームを指揮してゆく!そのシーンにじーんときちゃいました。時代遅れの☆のスーツもいいよね!!


今回表だって悪役となっていたソーの弟ロキ。
ソーとのシーンにも、あぁ・・これはやっぱり予習しとけば良かったわ・・と悔やみましたが、兄ソーの思いや、ロキの複雑さは伝わってきましたよ。

ロキ役のトム・ヒドルストン、細面で結構好み~♪あの髪型も好き~(笑)
実は時間が合わなくて吹き替えで観たのですが(女優さん、俳優さんを使っていたのにはガックリきましたが)
ロキの声をいつもオーランドの声をあてている平川さんがやっていたんです!!

いい声~、思わずうっとり
それもあって、ロキが憎めず(苦笑)

コールソンのことは辛かったのですが、ロキも結構抜けているというか、やられてましたもんねぇ。最後もハルクにあんなに・・・・。


それにしても・・・ハルクのあの最強っぷりは、半端なかったーー!興奮しましたよ。



チームがしっかりひとつにまとまってからの、あの反撃っぷりの凄さ。それぞれの力を生かしてみせるシーンの流れも見事でした。
街の壊れっぷりも凄かったけれど敵が敵だから・・仕方ないでしょう。

ボロボロになってしまったスタークビルの、STARK のAの文字だけ残ってるラストも粋でした。



エンドロール前後のおまけ映像も見逃しちゃいけませんよ。

最後の最後、スターク提案のなんていう料理でしたっけ?トルコの料理を食べに行ったメンバーたちの、あのバラバラな(和気あいあいしてない)食べっぷりがなんともいえません~(笑)



後になりましたが、「マイティー・ソー」と「キャプテン・アメリカ」も観なくっちゃ
トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/529-d3ec5147
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top