2012
05.31

「トースト 幸せになるためのレシピ」

トースト~幸せになるためのレシピ~ [DVD]トースト~幸せになるためのレシピ~ [DVD]
(2012/05/25)
ヘレナ・ボナム=カーター、フレディー・ハイモア 他

商品詳細を見る


予告を見たら、美味しそうな食べ物がいっぱい登場~~
・・・なんだけど、タイトルはシンプルに「トースト」っていうところが面白いよね

さっそくレンタルしてみました(美味しいお話には目がないの♪)


イギリスの有名なお料理研究家、ナイジェル・スレイターの自伝を元にしたお話だそうです。
失礼ながらお名前聞いても分かりませんでしたが、お料理研究家・・といえばさぞや小さい時から美味しい生活に恵まれていたんだろうなあ・・と勝手に想像していたら。

全くでした


ナイジェル少年のママは、お料理が超苦手。
夕食はほとんど缶詰。9歳まで缶詰の野菜以外食べたことが無かったそうなんですヨ、ビックリーー。

それでも(温めるだけの)缶詰料理にも失敗しちゃった時、スレイター家の夕食の定番が「トースト」なんですね。
でも、外はカリカリ、中はふっくら、バターの塩味がなんともいえない・・ってナイジェル少年、ちゃんとトーストの美味しさを解ってるところがエライです。

そんな環境に育ったので、なおさら・・ナイジェルは食べたことのない食べ物に興味津々。
ベッドの中でこっそり読むとっても美味しそうなお料理本、イケメンの庭師ジョシュが大好きなポークパイ。


ママにねだっても、体の弱いママは食べ物の好き嫌いも多くて買ってもらえない・・・でもでも、ナイジェルは優しいママが大好きなんですね。

2人で(クリスマスはまだだけど)夜中にミンスミートパイを作るシーンには思わずほろり
せっかくパイの生地が出来たのに中身が(缶詰であるんですね)無くってナイジェルはがっかり。

次の日、なんとママは亡くなってしまってナイジェルはパイ生地を眺めながらトーストを齧る・・、ここ、とっても印象的でした。


パパはちょっぴり怒りん坊でせっかち。
でもナイジェルはパパのことも好きなんですよね、生茹での豆を食べさせられるのには我慢できないけど(苦笑)

そんなパパとナイジェルの2人の生活に入ってきたのが、掃除婦のポッター夫人。


ヘレナ・ボナム=カーターって、強烈なキャラがどうしてこんなに似合うんでしょう。
煙草をスパスパ・・、ぽっちゃりなのは役柄のせい?肉感的な体の線に化繊のつるつるした洋服が決して上品には見えない彼女。

ナイジェルは彼女を好きになれないのですが、なんとパパはしだいに彼女の虜になっちゃうんですね。
掃除もプロだけれど、お料理も上手な彼女、次から次に出される美味しそうなお料理の数々~~。

中でもスイーツがすごい。
いったいどれほどのりんごが入っているのかしら?と思うほどたっぷりのフィリングを詰め込んだアップルパイにナイジェルの味覚が目覚める

特に自慢が、メレンゲが見事なレモンパイ。
彼女のお料理を美味しそうに食べるパパを見て、ナイジェルの対抗心がメラメラ~


なんと最後の最後までナイジェルとポッター夫人は、心を許すことがなかったのですが(てっきり最後は和解するのかと思ったけれど)
ナイジェル少年がお料理の腕をめきめきあげた要因は、彼女の存在とそのお料理なんですもんね。


高校生になったナイジェル、フレディー・ハイモア君ここでようやく登場です。
あら!爽やかでかわいらしい、そしてなんとも細身の素敵な青年に育ちましたね。(少年のころのナイジェルを演じた子役の彼も可愛かったです)


その後もスコーンにシェパードパイ、トライフル
美味しいスイーツが次々に登場、
ナイジェルVSポッター夫人のスイーツ対決の火花はますます燃え上がるのですが・・・二人から美味しいものを捧げられるパパ、羨ましい~と思ったら、やはりいくら美味しいものでも食べすぎはいけませんカロリー高そうですもんね。

パパにしたら美味しいものを次々に用意されるよりも、2人が仲良くしてくれるほうが嬉しいんだろうなあとは思うのですが、ポッター夫人の複雑な事情や(ナイジェルは学校まで転校させられるし)少年の潔癖な気持ちを思うと現実には難しいですよね。


たらのオーブン焼き、牛乳、ウエディングケーキ、そしてもちろんトースト!
登場するさまざまな食べ物にいろんなエピソードがあって、くすくすと笑ってしまったり、ほろりとさせられたり・・・時には悲しく辛かったり。

お料理と同じでいろんなスパイスが散りばめられている!
なんとぉ~!フレディ君のキスシーンまであるなんて
はい、とってもドキドキしました。お相手にもビックリ。



映画のラスト、ナイジェルが雇ってもらおうとやってきたレストラン。
店先でトーストをかじりながらニヤリと笑うコックさんが、ナイジェル・スレイターご本人さんですって


それにしても・・美味しいものがいっぱい出てきて・・・あぁ、スコーン食べたい。レモンパイ
明日の朝は、絶対トーストにしよう。バターをつけてね。

ただ、こんなに美味しそうな食べ物が登場するのに、みんなで和気あいあい、和やかな食卓の様子が無かったのがちょっと悲しい。

自分で新しい一歩を踏み出したナイジェル。
幸せになるためのレシピ、それは自分で見つけなくっちゃダメってことなのかも。

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/509-4b43ba31
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top