2012
04.19

「ハートブレイカー」

ハートブレイカー [DVD]ハートブレイカー [DVD]
(2012/03/30)
ヴァネッサ・パラディ、ロマン・デュリス 他

商品詳細を見る



先日の『唇を閉ざせ』に続いて本日もフランス映画
おやおや、主人公の名前も同じアレックスとは!!

でもこちらのアレックスは、なんと職業プロの“別れさせ屋”(こんな職業あるのかしら?笑)。
パートナーは姉のメラニーとその夫マルク。
彼らがターゲットにしているのは、不幸な恋をしているのにそれに気づいていない女性。

徹底的な事前調査としっかりとお金をかけた舞台づくり、そしてなによりアレックスの笑顔と涙で女性の心をしっかりキャッチ!!
でも彼女と恋には落ちないのがプロのテクニックなんですね。
そう、彼らの目的はあくまで女性の心を不幸な恋から引き離し、新しい明日へ向かわせること!!


冒頭のモロッコでの彼らの仕事っぷり・・・いやいや、さすがプロって言いましょうか、この導入部は面白いです(笑)


そんな3人が次に依頼を受けたのが、10日後にイギリス人青年実業家ジョナサン(アンドリュー・リンカーン)と結婚するジュリエット(ヴァネッサ・パラディ)。

ただあまりに期間が短いのと、調査したところ、アツアツの二人の様子には不幸せそうなところが見当たらないことから一度は依頼を断ったアレックスですが・・、これがね、いろいろな事情でつもり積もった借金のため、結局はこの依頼を受けることになってしまいます。


ここから先は、もう予想できちゃいますよね。
別れさせ屋のはずが、ターゲットと恋に落ちて・・っていう王道パターンです。


・・・が、でもでも・・・敵はなかなか手ごわかった。
プロのはずのアレックスがピンチ、ピンチ~


アレックスの付け入る隙のない、彼氏のそつのなさというか、普通に良い人そうなんですもの。
おまけに、彼女の方にも付け入る隙が無い。
逆にやりこめられちゃうアレックスは、しかしプロの名に懸けて(もしくは借金のために)仕事を途中で放りだすわけにはいきません。


姉メラニーのえ?そこにも出現!?と驚くフォローっぷりと、ちょっとずれてるけれど可笑しい頑張りを見せるマルクの協力によって・・しだいに距離が近づく二人。

今回かなりオヒゲが濃いロマン・デュリスは、それはもういろんな表情を見せてくれて楽しい~♪
女性の心を掴みとる涙顔のテクニック・・、後ろを向いて涙を振り絞る表情が可笑しいです、ぷぷっ。


彼女が映画『ダーティ・ダンシング』が好きということを聞いてダンスの練習をするシーンがあるのですが、『PARIS』でもダンサーの役でしたよね。上手いわ~!!

ヴァネッサ・パラディは『橋の上の娘』以来です。
お年のことは言いたくないけどもう若くないはずでは?でもやっぱりキュートですね。


そんなフランスを代表する素敵な二人なのに、何故かしら~。
あんまりドキドキしなかったのが残念。

アレックスたちの作戦があまりにコテコテ(クーラー作戦なんてありえないゾーー)すぎるのと、ジュリエットと婚約者カップルに不幸せさが見当たらなくって・・・彼女の心情が掴めないのが原因かしら。

だって彼女、婚約者とは3年も付き合ってるんだし、それに嫌ならイヤって絶対言えそうなタイプだけど・・。
彼らの間に気になることをしいていえば、彼のお高くとまった両親だけど・・それは本人の問題じゃないしね。


あとごめんなさい~、ヴァネッサの前歯と前歯の間の隙間がどうしても気になってしまって。

アップのシーンになると・・どうしてもそこに目がいってしまったのでした。

以前は全く気づかなかったのに・・・何故かしら?
スターさんでもこういうのって、直さないのかしら?自然体なのかな?



そんなわけでドキドキ感が少々不足なのが残念なロマンティックラブコメディでしたが、
いよいよ明日は結婚式という前夜、2人で抜け出して踊る『ダーティ・ダンシング』振り付けダンスは楽しかったーー!!
最後のリフティングもバッチリ「決まったーーーー!」(笑)



楽しそうにコメディを演じるロマンの表情や踊り、そしてスリムなボディにお洒落な衣装が映えるヴァネッサのチャーミングさに加えて、
モナコのとっても高級そうなホテルや、美しい景観も見どころのひとつでした。




ラストはもちろんハッピーエンドですが、でもこのカップルの行く末がかな~り不安でたまらない私ですヨ。
二人お互いにどの部分に惹かれあっているのか、最後の最後まであんまりピンとこなくって。


そしてもちろん別れさせ屋は廃業したアレックスが抜けた後、やっぱり続けているらしい・・・メラニー&マルクコンビのこれからも気になる~。

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/499-4a4bad9d
トラックバック
Heartbreaker2010年 フランス/モナコ 監督:パスカル・ショメイユ 出演:ロマン・デュリス    ヴァネッサ・パラディ    ジュリー・フェリエ    フランソワ・ダミアン   ...
ハートブレイカー dot 菫色映画dot 2012.04.22 10:30
コメント
>最後のリフティングもバッチリ「決まったーーーー!」(笑)

あはははは!!
ここで飲んでたお茶吹きました。
そうそう、そのフレーズぴったりのシーンでしたね!
面白すぎんだろ~!

まあホントに王道ラブストーリーでしたね。
せっかく役者さんたちは良いのに……。
あの完璧な婚約者さんがかわいそうでなりません。

導入部分は面白かったですよね。
わたしもこれは期待できそうだと思っていた分……
安定はしていますが、やっぱりドキドキ感には欠けてましたね。

瞳さんのレビューで見たい作品が続々増えています。
昨日レンタル屋さんで『唇を閉ざせ』を見つけて喜んでいたら、ケースが空(レンタル中)でした……。
面白そうなので早く返ってきてほしいものです。
リュカdot 2012.04.22 10:29 | 編集
>リュカさん

おはようございます。
えへへへへ~(笑)
お茶大丈夫ですか~(笑)

まさにあのダンス、あのリフティング、そういう感じでしたよね。
DVDの特典映像でも、二人であのシーンをぴったり決める練習を積んでる姿が映ってましたよ~。

あの婚約者さん・・ホントお気の毒。そりゃあ、多少は上からモノを見る感じはあったけれど、でも3年も真面目に付き合っててとってもいい人そうでしたよね。またきっといい人が見つかるわ~と声をかけたいです。

砂漠のシーンが一番面白かったですよね。
うんうん、もう少しドキドキ度が欲しかったわ。

『唇を閉ざせ』レンタル中でしたか!!
突っ込みどころもいろいろありますが、カネ監督映像センスの良さを感じましたよ。
そしてフランス映画界の有名俳優さんたちがいっぱいで、おお!!出てきた~って思いながら観ていました。
dot 2012.04.23 09:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top