2011
12.19

「ノーラブ・ノーライフ クリスマスの贈り物」

NoLove,NoLife ノーラヴ・ノーライフ [DVD]NoLove,NoLife ノーラヴ・ノーライフ [DVD]
(2009/08/05)
ロブ・ロウ、クリストファー・ロイド 他

商品詳細を見る



「クリスマス映画かな?と思って」
BSで放映されたものを娘が撮ってくれました

わぁ、気が利く~~


15年勤務したラジオ局をリストラにあい解雇されてしまったロブ・・・。
妻に励まされ以前からの願いであった小説を書きあげたのだが、なかなかエージェントが見つからない。

諦めかけていた時、一人の女性エージェントが彼の小説「パーフェクト・デイ」に目を留め、ついに出版されることに!!

サイン会、宣伝のためにアメリカ中を回ることになったロブだが、変わることなど決してないと思っていた家族との絆が・・・成功とともに揺らぎ始める。

そんな彼の前に一人の不思議な男がたびたび姿を現し「イブまでの命・・」とロブに予言するのだった・・・。




アメリカのテレビ映画のようですね~♪
主演は懐かしいわロブ・ロウ。

『栄光のエンブレム』シンシア・ギブとのカップルがとってもキュート~
『ホテル・ニューハンプシャー』も好きだったわぁ
そうそう、ホンダでしたっけ?車のCMもやってたんだよね、「ヒップコンシャス~」って言ってたっけ。

(しばし・・・遠い目)
いやいや、でもなかなか素敵に年を取ってますゾ。


主人公に「イブまでの命」と宣言する謎の人物を演じるのはクリストファー・ロイドですヨ。
こちらも嬉しい♪



処女作がベストセラーとなり、憧れだった著名な小説家たちと同じ世界へと踏み出したロブ。
そりゃあ、舞い上がってしまいますよねぇ、確かに。
調子に乗ってしまうんですよね・・。

チャンスを逃したくないあまりに、大切な家族との時間をどんどん犠牲にしてしまう・・・。



あぁ・・きっとこうなっていくのね~と予想できるストーリー展開なのですが、最後までしっかりと気になる物語でもありましたよ~。
ドラマチックな見せ場とかがあるわけではないのですが、等身大の人物たちの物語が、逆にとっても身近に感じらたからかしら。


ロブの奥さんや(彼を初めに認めてくれた)エージェントの女性も素敵でしたね♪


ロブの小説「パーフェクトデイ」は、死期の迫った義父と奥さんのエピソードに感動して書き上げたものなのに・・
そんな絆や心の触れ合いを描いた作品を売り込むために家族との絆を失っていく・・っていうのは皮肉なものですよねぇ。

15年も真面目に勤めてきて昇進も目の前にあった職場を突然首になったロブにしてみたら、
このチャンスを逃すわけにはいかない・・っいう必死な気持ちも分かるんだけれど。



ロブ自身の父親との確執の原因が今一つ分からなかった部分とか、
急接近してきた(やり手の)エージェントの女性とのやりとりにハラハラする魅力度?が足りなかったところとかが惜しいですねぇ。


ツリーやりース、クリスマス仕様の家の中や、娘ちゃんが演じるクリスマス劇
クリスマス映画的にはイイ感じです♪



謎の老人を演じたクリストファー・ロイドが神秘的な雰囲気バッチリだったので
てっきりあちらの世界の方?なんて想像してしまいました、スクルージの元にやってきた3人のゴーストのように。





クリスマス・ボックスクリスマス・ボックス
(1995/11/27)
リチャード.ポール・エヴァンズ

商品詳細を見る



本作の原作は『クリスマス・ボックス』のリチャード・ポール・エヴァンス氏でした。
なるほど!!心暖まるお話なのが納得です。

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/467-0350964c
トラックバック
コメント
おはようございます。
映画のタイトルで検索をして訪問しました。
シーノと申します。

私も瞳さんと同じようにクリストファー・ロイドは
人間ではないのかも…と思っていました。

展開は読めますが、クリスマスらしい作品で
純粋に楽しめました。

お茶のシーンのある作品の記事を書かれているのですね。
素敵ですね!
またお邪魔させてください。
シーノdot 2011.12.27 08:12 | 編集
>シーノさん

こんばんは~♪
ご訪問ありがとうございます。

シーノさんもご覧になったんですね。
クリストファー・ロイド、雰囲気ありましたもんね。
絶対そう思っちゃいますよね(笑)

はい、そうでしたね~。
クリスマスにはこんな風に暖かいハッピーエンドがぴったりですね。

お茶のシーンのある映画の記事も見てくださったんですね。ありがとうございます。
お茶と映画が好きなので本館を作ったときに、一番これがやりたかったんですよ~(笑)
めざせ!100作品!です(笑)

ぜひまた遊びにきてくださいね~♪


dot 2011.12.28 22:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top