2011
09.24

「塔の上のラプンツェル」

塔の上のラプンツェル ブルーレイ(デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]塔の上のラプンツェル ブルーレイ(デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
(2011/07/20)
ディズニー

商品詳細を見る



「あぁ、うちの裏のあの庭のラプンツェル」を食べらなければ、わたしはきっと死んでしまうわ」

身ごもったおかみさんが、家の裏にある妖精の庭に植わっているラプンツェルを食べたくて、食べたくてたまらなくなって・・・
見かねた亭主が庭に忍び込んで盗んでしまった。



ということから、物語が始まるグリム童話「ラプンツェル」

持っている初版本では、結構暗~~いお話(そして、あらら・・ラプンツェルの妊娠を匂わせる台詞なんかもあったりして)なのですが、

やはり、そこはディズニー版
ロマンスあり、冒険あり、最後もいったいどうなるのかしら・・とドキドキしちゃう、とっても楽しいお話でした♪


何より、原作とは全く違う設定で、プリンセスとして生まれたラプンツェル。
輝く長い長ーーーい髪、こぼれ落ちちゃうような大きな目、塔の上で18年!!筋金入りの天然っぽさ?がとってもかわいい

すっかり応援しながら観ていました。


赤ん坊の時に魔女ゴーテルにさらわれたラプンツェル。
魔女を母と慕い、外の世界は危険という言葉を信じて塔の中で18年!

でも本人には閉じ込められているっていう自覚がないからかしら?彼女の塔ライフはなかなか楽しそう・・なんだけれど、しだいに外の世界への好奇心が抑えきれなくなってきて。
毎年自分の誕生日になると夜空いっぱいに現れる不思議な光の正体を知りたくてたまらない。


そんな彼女の前に現れたのがお尋ね者の盗賊フリン・ライダー。

(原作では)普通の女の子のラプンツェルがプリンセスで、王子さまが盗賊っていう設定変更も面白い。
しかもこの王子様・・じゃない、盗賊フリン、結構やられちゃいます(苦笑)ラプンツェルのフライパン、無敵~(笑)


世間知らずのラプンツェルですが、意外としっかり者!さすがプリンセス?
フリンと取引して初めて塔の外へ!!

ここのシーンがとっても印象的ですヨ。

外に出てはいけない・・という母を裏切ったことへの後悔、でも自然は美しくて、外の世界は素晴らしくて。
不思議な灯りの正体を求めて冒険するんだ~っていう気持ちの高ぶり、でも、やっぱり外の世界は危険なのかしら・・っていう不安。

喜んだり、落ち込んだり、辛そうにしたり、解放感に溢れたり。乱れに乱れるラプンツェルの様子が可愛くて、可笑しくて(笑)


ラプンツェルとフリンの冒険の旅、
意外と手綱を握っているのが、世間知らずのラプンツェルの方だったりするのが面白い。
長い、ながーーい髪が、しっかりと武器になっているのね(笑)


もちろん、魔女ゴーテルだって黙って見ているわけではありません。ラプンツェルの魔法の髪が無ければ、彼女は老いぼれてしまうんですもの。

でも、魔女なんて聞くと、いったいどんな魔法を使って邪魔をしてくるのかしら・・・なんて想像してしまったのですが、
このゴーテル、ラプンツェルを無理やり力で塔に戻そうとしないんです。

18年間に植え付けられた外の世界の怖さをラプンツェルに思い出させるかのように・・外の人間フリンへの不安感を煽っちゃうところがなんとも知能犯~~
やがてラプンツェル自身が自分のところに戻ってくるように仕向ける・・なんてところ、暴力を使うよりも怖いところがありますよね。


でも、ヒロインとヒーローは、やはり負けたりしないのです。
盗賊にしてはかなり頼りない(彼自身の過去をもう少し知りたかったな)フリンですが、最後にラプンツェルのためを思って取った行動にはビックリしちゃいました。

黄金の髪を失ってもラプンツェル自身の輝きはなくならない
褐色のショートカットのラプンツェルも可愛かったです


まわりの可愛いキャラたち、ラプンツェルのペット?のカメレオンのパスカル、喋らないのが逆に新鮮だわ~。
鼻息も荒い(笑)とっても有能な白馬マキシアム、一番頼りになるキャラでしたね
怪しいバーで出会った荒くれ者たち。


この映画、劇場公開時には3Dだったのかな、
お城の近くの湖でのシーン、夜空にたくさんのランタンが舞うシーンがとっても綺麗

普通に見てもこんなに綺麗なんだから、3Dだったらもっともっと幻想的だったのかしら~なんて想像してしまいました。



それにしても、やっぱりディズニー作品は、一人よりも誰かと一緒に見るのがいいな♪
偶然遊びに来ていた娘と一緒に鑑賞して楽しみました。


あ、でも娘は、原作のあのラプンツェルのお母さんが庭の野菜をどうしても食べたい~~っていうシーンが全く無かったのは寂しかったって。

うんうん、それは確かに言えてるかも。
食べたくて食べたくてたまらなくて・・サラダにしてガツガツ食べて・・次の日もまた次の日も食べたっていうラプンツェル。
いったいどんな野菜なんだろうと原作読んだとき私もすごーーく知りたくなったものでした。

・・と思ったら、やはりみんな気になるのね。知恵袋で聞いている方もいましたよ、こちら
小さな白い花が可愛いですね~♪


ノヂシャには、ビタミンAとC、カリウム、鉄分、葉酸などが豊富に含まれていて、ヨーロッパでは妊婦やダイエット中の人に最適の野菜だと言われているそうですヨ、
なるほど~、お母さんが欲しがったのにも訳があったのですねぇ(笑)でも、人の庭のものを勝手に盗るってはいけませんけどね

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/440-f7b08e47
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top