2008
04.01

「冬の恋人たち 2」

冬の恋人たち2冬の恋人たち2
(2006/07/26)
クリスティー・カールソン・ロマノロス・トーマス

商品詳細を見る

3月に開催された世界フィギュアの興奮も冷めやらず・・・・ということで。
WOWOWで放映されたフィギュアスケートもの映画を観ました。

全米フィギュア選手権、女子シングルで二連覇を狙うジャッキーは、フリー演技の最後のジャンプで転倒しケガを負ってしまう。
やけをおこす彼女をみかね、両親が勧めた旅行で、彼女はサーファーであり、インラインスケーターのプロを目指すアレックスと知り合う。

リンクに戻った彼女はシングルをあきらめ、ペアを組む相手を探すことにするのだが・・なんと応募者の中にはアレックスの姿が・・。


お話はね~、予想できる展開ですよね。
インラインスケーターの選手が、いくら運動神経が良くても、あそこまで早くフィギュアスケートが上達するとは思えませんが。まあ・・それはおいとくことにして。

いや・・・しかし。
おいておけないのは・・この最後にまで残る・・もやもや感ですよ・・。
スポーツものといえばやっぱり最後には爽やかな感動が欲しいわけですよね。
なのに・・なのに・・・。なんだかもう・・いらいらしちゃたよ・・。

主人公のふたり・・ジャッキーもね、わがままなところがあるというか、曲げないというか・・。確かに可愛くないところはあるんだけど・・。
彼女以上にいらいらしたのが・・アレックスですわ。
男に甘い、私が・・。こんなに腹が立つとは・・(汗)
いや、もうなんていうか・・。ペアの候補に立候補していながら・・ちょっとトラブルがあると逃げちゃうし。速攻もとの彼女とよりを戻し・・。しかも試合の前のあのていたらく・・。
ええ、、冷水シャワーを存分に浴びせてやってください!!ジャッキーパパ!!
なんだかもう・・気持ちの広さがない・・っていうんでしょうか。
一番腹が立つのは・・いつでも全く反省の気持ちがないってことよ!!はぁはぁ・・。

もとに戻ったり、けんかしたり・・いいムードかと思えば・・最悪だったり。
そのたびごとに試合にギリギリだったり、まわりが振り回されたり。
おいおいーーー!!いくら映画の中のお話とはいえど・・真面目にやってる人が気の毒ではないか!!これでは。

フィギュアも私は、あまりアクロバティックな技は好きじゃないので・・。アレックスの目指すものはどうもなぁ・・。
まあ、これは好みの問題だし、映像的にはそのほうが盛り上がるンだろうけど。


そんなわけで・・フィギュアシーン以外のことであまりにももやもやしてしまったので、とても残念です~。
ジャッキー役の女優さんは、キュートでその昔のシンシア・ギブを思い出させる感じで、ニット姿なんてとっても可愛かったんですけどね~。

彼女を見守るパパとママ。彼らもスケート経験者?
ラブラブで理解あって・・素敵だなあって思ったら、前作「冬の恋人たち」は、両親の若い時のお話だったんですね~。
天才スケート少女(ママ)とケガでアイスホッケーを引退した(パパ)が、こちらもペアを組んでオリンピックを目指す・・お話。
ネットで検索したら、こちらの前作の方が評判良かったから、こっちを見てみたいけど。DVDになってないみたい・・。

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/44-ada9cc3c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top