2011
06.27

「デイブレーカー」

デイブレイカー [Blu-ray]デイブレイカー [Blu-ray]
(2011/06/02)
イーサン・ホーク、ウィレム・デフォー 他

商品詳細を見る


西暦2019年。
一匹のコウモリから発生したウィルスが世界に蔓延、人類の95%は不老不死のヴァンパイアへと変貌を遂げる。

人間はヴァンパイアによって捕獲、血液供給源として飼育されていたが・・・全人口のうち人間の占める割合はどんどんと減少し、世界は危機的な血液不足に陥っていた。

製薬会社ブロムリー=マークス社の優秀な血液研究者エドワードは、そんな血液不足を解消するための代用血液の開発に従事していたが・・・・・。



ヴァンパイア映画って結構観てる方だと思う。

昔、むかしの怪奇、耽美なヴァンパイアものは、今やほとんど絶滅種?
ヴァンパイアも最近じゃ、パワーと団体戦?の時代だよねぇ・・なんて感じていましたが。

またまた新しい、ユニークなヴァンパイア映画が登場しました!


なにせ全人類の95%がヴァンパイア化した世界。そう、今や、ヴァンパイアは日陰の身などではないのです。


もちろん、お日様の光に当たったら焼け死んでしまう・・という古典的なお約束事は生きているので、
車は日光遮断モードになっていたり、地下鉄が利用されていたり、夜明けまであと1時間・・なんていうアナウンスが流れたりするし
コーヒーショップには、ブレンドとか、カフェラテ・・なんていうメニューの代わりに血液○○%入り・・なんて書いてあったりして


不老不死になっていてもちゃんと会社勤めしているし、上下関係も同僚との関係も・・そのまんま人間社会がヴァンパイア社会になっているところがおかしい。



そんな社会の中で自ら望んでなったわけではないヴァンパイアとしての存在を憂い、人間の血を飲むことを嫌悪する研究者エドワード。

デイブレーカー

イーサン・ホークって近未来的な世界もよく似合う

会社の中にある人間飼育場を悲しく見つめる彼の表情に懐かしい「ガタカ」を思い出しちゃうわ~。




代用血液の開発が上手くいかないエドワードは、ある夜、逃亡中の人間たちを救い保護しようとしている女性オードリーと出会う。
自分たちを助けてくれたエドワードを信頼し、オードリーは、仲間の一人であるコーマックに引き合わせるんだけど・・なんと!コーマックには奇跡的な秘密があった・・・!!



このコーマックの体験からエドワードはヴァンパイアを元の人間に戻す治療法を探そうとするんですが・・これが、なんとも荒療治というか、大胆というか。

一応血液研究者・・というからには、科学的な観点から「これがこんな風になって」とか「血液がこんな風に変化して」とか、もっともらしいことを(?笑)並べて欲しかったかも。


しかもこのあと、もっと「ええっ?」そうなっちゃうの?っていう事実が判明。
これもなんだか棚からぼた餅っぽかったりするのですが、イーサン演じるエドワードと、曲者社長を演じるサム・ニールの対決は見ものだし、

ヴァンパイアを至上のものだと信じる社長と、それを拒む娘との確執もあり(この娘さんがとっても可愛いだけに・・

エドワードとわけありの弟の対立もあり、

血に飢えてヴァンパイア同士、もしくは自分の血を吸ってしまうと、サブサイダーという凶暴なモンスターに変化してしまう。このことも、ヴァンパイア社会の脅威になりつつある・・なんていう設定もあって。


見どころ多いんですヨ、これが。



長い間、人血を拒否しているのでなんだか顔色悪そうに見えたり(いやいや、顔色のいいヴァンパイアっていないけどさ~)
決して強そうにも見えない、悩めるヴァンパイアは、イーサンにぴったり。イーサンってどうしてこんなに憂い顔が似合うんだろう


不死のヴァンパイアになったことで癌で余命いくばくか・・の恐怖から逃れた社長には、拒む娘や、憂うエドワードの気持ちが理解できない。
堂々たるその振る舞いっぷりが見事なサム・ニール。



デイブレーカー3

そして久々にイイ役だ~~
逞しくって頼りがいあるウィレム・デフォーが嬉しいゾ~~♪




しかし・・・まあ、血は結構飛びますのでご注意を~~。
特に、ラストの血しぶきは・・・うぅぅグロイシーンもあります・・・。あぁ・・・


まさに血で血を購う・・というか、混沌とした、複雑なラストでしたけど・・、しかし、もしこんな世界になったら。


どうします?

逃げ隠れ、血を取られる恐怖には耐えられそうにないし・・・みんなで渡れば怖くないとヴァンパイアになっても。

血が足りなくて、サブサイダーになってしまうかもしれないし~~。


かといって、そんな姿に嫌気がさしてお日様の光のもとに身を焦がす勇気もない。



デイブレーカー2


う~~ん、結論は出ないので

帽子とスーツの似合う、スタイリッシュイーサンの画像でごまかしちゃいましょ

素敵です♪
トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/418-96d4307f
トラックバック
コメント
こんばんは♪
感想はあとになるけど先にコメント・・。
スタイリッシュイーサン・・うんうんカッコ良かったよね♪
ヴァンパイアなのに人間の血を飲まないって我慢している
彼が・・、もういじらしくって。なんとかしてあげたかったよ。
ウィレム・デフォーの人間に戻った方法にはビックリだけど
それを利用したイーサンの人間戻しにはもっとびっくりだった…笑
サム・ニールと娘の関係は可哀そうだったよね。
親の気持ちとしてはわからなくはないけど、娘の言い分もわかるし・・。
あ・・それはそうと、グロさ・・。そうそう、ラストね。
サムニール~~~って思わず叫びそうになったよ。
まさか、この映画がこんな血飛びだとは・・
油断していたわ・・・泣
私は最初の方で代用血液の実験かな?あったでしょ。
そのシーンで不意打くらって・・・体のけぞってしまったけど。
劇場で観る自信はなかったかもしれないわ・・・。
みみこdot 2011.06.28 22:40 | 編集
>みみこさん

こんばんは、今日も暑かったですねぇ。

この作品、みみこさんもご覧になったのね~!!
お話できて嬉しいな♪

イーサンとSFものっていうと思い出すよね「ガタカ」
この作品もスーツ&帽子で素敵でしたよね。

>ヴァンパイアなのに人間の血を飲まないって我慢している
彼が・・、もういじらしくって
分かる~~~!!
弟が持ってきた血も飲まないんだよね、気持ちは分かるけど・・倒れちゃうよ、モンスターになっちゃうヨ・・って心配しちゃった。

コーヒーの中に血を入れて飲むシーンがありましたよね。
ポーの一族は紅茶に薔薇だけど・・こちらはコーヒープラス血なんだ~って思いながら見てましたヨ。

イーサンの人間戻し!
そうそう、あのシーンビックリしたわ~。
究極の我慢比べ?みたい(汗)

サム・ニール~~!!
私も~!おおおおおーーって叫んじゃいました。
こんなに血が飛ぶとは思わなかったよね。

あ、あのシーンね!うんうん、あれは不意打ちだったわぁ。
イーサンはアップで見たいけど、こんなに血が飛ぶと・・劇場で観るにはちょっとキツイかな。

しかし、ヴァンパイア映画もいろんなアイディアが出てきてますよねぇ
dot 2011.06.29 21:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top