2011
01.01

勝手にCinema賞 おまけはファッション賞とパンフレット

Category: 映画のはなし
DSC08338_20101231191711.jpg

日が・・・どころか!!年まで変わってしまいました

みなさま、こんなところでですが、新年あけましておめでとうございます
2011年もどうぞ、よろしくお願いします♪



・・・で何をやっているかというと。

勝手にCinema賞、おまけのファッション賞とパンフレット良ければお付き合いくださいませ。

おまけ編 ファッション賞


スクリーンの中の素敵なファッション、今年も堪能しました


まずは、大人の女性の着こなし
「赤い影」のジュリー・クリスティー

赤い影 DSC08460_convert_20110101002623.jpg

コートや、ジャケット、カーディガン、さりげないけど、上級お洒落って感じの着こなしが素敵。
作品のキーワードでもあった「赤」をブーツに取り入れてるのですが、これがまたとても似合って素敵でした。



お次は「世にも怪奇な物語」のジェーン・フォンダ。

この驚きの衣装の数々をご覧あれ~

DSC08351_20101231191852.jpg DSC08339_20101231191711.jpg

DSC08340_20101231191711.jpg DSC08343_20101231191711.jpg

DSC08345_20101231191710.jpg DSC08350_20101231191710.jpg

ちょっとドキっとするような過激チックな衣装も、堂々とこの着こなし



大女優お二人のあとは、フレッシュお若い二人。

サマー1 サマー3

サマー5 サマー8

サマー7 サマー9

サマー12


ズーイー・デシャネル 「(500日の)サマー」

実は映画を見ているときは、レヴィット君に目を奪われていてそれほど気づかなかったんだけど、
あとで見返したら・・!!
いやはや!!なんてセンスがいいのでしょう髪型も可愛いんですよね!!


ショシュア4 ショシュア3

こちらは、パリの香りがする~
「イングロリアス・バスターズ」からメラニー・ロラン。

この赤いドレスは、綺麗でしたね。
ボーイッシュな着こなしも似合っちゃうのが、またニクイ。


そして最後は
「ブライトスター 一番美しい恋の詩」アビー・コーニッシュ。

ブライトスター2 ブライトスター

ブライトスター3 ブライトスター6

ブライトスター7 ブライトスター4

登場した時の赤の派手なお洋服には驚いちゃったけれど、白の柔らかなドレスや、意外なことにストライプのドレスも似合う。
恋を知ってしだいにドレスの色も落ち着いた感じになってゆく、ブルーや、別れの日の茶色のドレスも素敵でした。
悲しいお手製の喪服も・・。


そうそう、なにより、彼女のドレスは全部お手製っていうことですもんね!!

・・・ということで、やはりファッション大賞(女性編)は、「ブライトスター 一番美しい恋の詩」のファニー役、アビー・コーニュッシュに決定~





お次は、男性です~


DSC08703.jpg DSC08705.jpg

ただ帽子とスーツとサングラス!!それだけなのに・・この素敵さ!!
シビレちゃうのは、「81/2」 のマストロヤンニ。



スーツといえば、イギリスジェントルマンも負けてはいません。

パイレーツロック パイレーツロック2

「パイレーツ・ロック」のビル・ナイもイカしてる~~!!



・・かと思ったら。
「(500日の)サマー」のジョセフ・ゴードン=レヴィット君は細身のタイにベストがこんなに似合う!!
少年のような爽やかさがたまりません。まさに草食系男子の見本のような着こなしですゾ(笑)



サマー2 サマー3

サマー4 サマー10



ピンクのバレンタイン

実はあんまり好みじゃない、アシュトン・カッチャーが、私の大好きなピンクで攻めてきたのでグラッとしちゃった「バレンタインデー」役柄もとても好感の持てるお花屋さんでしたね。



・・・これは・・困ったわぁ、みんなカッコ良すぎる~



え~~、しかし。
ここは偏愛の横行する「勝手にCinema賞」

私が選ぶなら誰にあげるかは・・・もう、お分かりですね?



じゃーーーーーん。

ニューヨークアイラブユー3


自前の(手洗いしてるという)ヨレヨレ穴あきTシャツを持参して、トランクス姿に思わず吹き出すような寝相まで見せてくれた「ニューヨーク アイラブユー」のデヴィット役、オーランド・ブルームに(結局そこかい!!

ニューヨークアイラブユー ニューヨークアイラブユー2

このニット帽&マフラー、コートもあったかそう~





さて、続きましては今年のお気に入りパンフレット


DSC08697_20110101013645.jpg

午前十時の映画祭で上映された時の復刻版「フォロー・ミー」パンフ。
実は復刻版パンフが出ていたことを全く知らず(岡山から)戻ってきてネットで知って・・がーーーん!!
打ちのめされていたら、息子が買って来てくれました、感謝~


DSC08696_20110101013645.jpg

こちらも実は香川では上映が無かったので、息子に頼んで買ってきてもらったパンフだったのですが・・
毎日この美しいパンフを眺めているうちに・・どうしても観たくなってしまい、岡山まで出て行ってしまいました。


DSC08698_20110101013645.jpg

別の映画を見に行った時にあまりに可愛いので、パンフだけ先に買ってしまった「食堂かたつむり」
・・・すみません~~、映画はまだ見ていません


DSC08699_20110101013644.jpg

そして最後はやっぱり、これ。
神戸で観た「ニューヨーク アイラブユー」

同じ時に上映されてた「バレンタインデー」のパンフとソックリ(苦笑)あやうく間違えそうになったことは・・・ひ・み・つ~~





おまけのおまけ。
映画の原作本。



「食堂かたつむり」「スープオペラ」「運命のボタン」「ザ・ロード」と読みましたが

ザ・ロード (ハヤカワepi文庫)ザ・ロード (ハヤカワepi文庫)
(2010/05/30)
コーマック・マッカーシー

商品詳細を見る



「ザ・ロード」映画も良かったけれど、原作も素晴らしい!!
父と子の会話の美しさに泣けてしまいます・・・。









連日で挙げました「勝手にCinema賞」お付き合いくださったみなさま、ありがとうございます
黒豆もできたし、おせちもなんとか~

こんな感じで、今年もまた好き勝手な映画レビューになりそうですが、どうぞ、よろしくお願いします。











※ 2009年の「勝手にCinema賞」は、こちら
トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/364-1be4afb3
トラックバック
コメント
おめでとうございます。
瞳さんのシネマ賞、全部興味深く読ませてもらいました!
ああもう納得のチョイス作品・人物だらけです。
作品は『懺悔』がとても気になっているんです。レンタル店で見るたびに借りようか迷っていたのですが、やっぱり良作みたいですね。
役者さんはレヴィットくんとズーイーちゃんとノオミにわたしも魅了されました。
そして『パフューム』で心をわしづかみにされたベン・ウィショーの名が!『ブライトスター』、観そびれちゃったんですよね。レンタルを心待ちにしています。
ファッション編は画像いっぱいで判りやすい&とっても楽しめました。素敵な記事をありがとうございます。
それでは今年もよろしくお願いします♪
リュカdot 2011.01.02 21:37 | 編集
>リュカさん
新年明けましておめでとうございます。

うわーー、読んでくださったんですね~♪
ありがとうございます。

『懺悔』いいですよi-189
うん、これはぜひリュカさんに観てほしいです。
ラストシーンに震えてしまいます!!
忘れられない作品です。

>役者さんはレヴィットくんとズーイーちゃんとノオミにわたしも魅了されました
おお、リュカさんも!?
特にレヴィット君は私今年いろんな作品を見たのですが、そのカメレオンぶりには驚くばかり!!
楽しみな役者さんですね。

『ブライトスター』、ぜひぜひ~!!
こちらでも心をわしづかみにされちゃうかも(笑)

ファッション編は、自分でも結構楽しみながら挙げているので(笑)
良かった!!楽しんでもらえて。

私もリュカさんのベスト、ものすごーーく興味津々なんですよ。
あとでゆっくりお邪魔させていただきますね。

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。
たくさんお話できることを楽しみにしています。

dot 2011.01.04 21:03 | 編集
瞳さん、こんにちは。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
・・って、年末に一番乗りしたくせに、最後のが今となってしまいました;;オーマイガッ!

ファッション編・・ジュリーのちょっとオジジャケ風の、ステキですね。
ジェーンのは、昔の映画だからオーソドックスかと思いきや、結構カゲキなのもあったんですね。
個人的にはロランちゃんのファッションが好きだけど、
サマーのさりげなさやアビーちゃんの(きっと手縫いの)ドレスも良かったですね。
服自体もいいけど、それ以上に、それをまとって醸し出される雰囲気がねぇ~ステキでしたね♪
男性の方・・マルッッッチェロはもう格が違う感じもしますね。
ビル・ナイ・・(≧∇≦)
これ、見てないけどなぜか笑える~見たいです~。
それと、ピンクずくめのアシュトンにもちょっと笑ってしまったぁ~ごめんなさい~
ついお笑いのピンクずくめのコンビ思い出して~(笑)
・・で、オーリー君!うんうん、可愛いかったよね~。
「結局そこかいっ」って一応ツッコみながらも(笑)
私もあのヨレヨレ具合が結構ツボだったので納得です。
パンフ編・・「フォロー・ミー」すごく素敵!
あぁ~私は結局「午前10時の映画祭」でも見逃してしまいまして・・懺悔・・
とか言ってたら、この作品最近DVD化されてませんか?違うかな?他のと間違えてるかもしれないけど??
「NYアイラブユー」は「バレンタインデー」と似てたんですね?間違えなくて良かったですね。
・・と言うか、これにピンクのアシュトンが出てたんですね~なるほど~そうなんだ~←そこに食いついたか!(笑)

楽しいシネマ賞、どうも有難うございました!
色んな方面から色々興味をそそられて(ピンクだけじゃなく~笑)見たい映画がまた増えました♪
今年も、時間をやりくりして、色んな楽しい映画観ましょうね!(^o^)
tsurubaradot 2011.01.08 16:56 | 編集
>tsurubaraさん
こんばんは~♪
今年もどうぞよろしくお願いします。

いえいえ、とっても詳しく見てくれて嬉しいなi-175

ジェーンの「世にも怪奇な物語」
そうなの!!
古い作品で、しかも中世が舞台なのにちょっと近未来っぽい衣装なんかもあって、面白いでしょう♪

>個人的にはロランちゃんのファッションが好きだけど
i-190分かる!わかる~。
赤いドレスもだけど、この左の画像の着こなし、私も大好きi-189

「パイレーツ・ロック」のビル・ナイ・・あはは~(笑)
面白そうでしょう。
この作品、ものすごーーい個性的なDJたちがたくさん出てきて面白いですよ!!
曲者揃いなのi-235

>「結局そこかいっ」って一応ツッコみながらも(笑)
わーーーーい、言ってやって!!言ってやって~(爆)
毎年ながらも・・結局そこになっちゃうんだよねぇ~i-236
ヨレヨレ度合いに、熟成されたワインのような(違う?笑)味わいを感じましたよね?ね?

「フォロー・ミー」
はい!!出たんですよぉ!!
なんと世界初のソフト化、11月の終わりかな。
クリスマス終わったらゆっくり、特典見よう!!って思いつつ、バタバタしててまだ見れてないんですけど・・買っちゃいました♪

「バレンタインデー」のパンフ、赤の地にハートがくりぬいてあって、こちらも群像劇だから・・すっごく雰囲気似てるんですヨ。

>これにピンクのアシュトンが出てたんですね~なるほど~そうなんだ
はい~~!!そこに来ましたかi-235
ピンクづくめのコンビさん(笑)ハハハ

私もつるデミー、楽しみにしています。

tsurubaraさん、今年の第2回目の「午前十時の映画祭」は何か見に行かれる予定かしら~♪
また今年も素敵な作品にたくさん出会えるといいですね。
dot 2011.01.10 21:34 | 編集
こんばんは~~
すっかりお邪魔するのが遅くなってしまったわ。
瞳さんの番外編も楽しみの一つなのよね。
オーランドはやっぱりファッション編に入って
いましたよね
画像で観ても着こなし素敵だものね。ニット帽がかわいい・・☆
それにしてもパパさんになってしまうなんて・・・。応援している瞳さんも
一緒になって喜んでいらっしゃることだと
思います。男の子でしょ?きっと男前なんだろうね。
女性版は、「世にも怪奇な物語」の
ジェーン・フォンダにビックリ。
あの馬に乗った姿はほぼ・・裸?・・笑
そういう映画もあるのね~~~。知らなかったわ。
アビー・コーニッシュは納得!!自分で作ってしまうのがまた評価高いよね。
今年は瞳さんお勧めの「フォロー・ミー」をチェックすることが課題なんですよ。
だって・・パンフみたり・・感想ちょこっと読むたびに、みたい度がUPしてしょうがないんだもの
古い映画も良いものがたくさんありますよね。
またいろいろ教えてくださいね。
素敵な男性&女性も今年
また発掘していきましょうね~~

みみこdot 2011.01.12 21:23 | 編集
>みみこさん
おはようございます~♪
風邪はもう大丈夫ですかi-175覗きにきてくれてありがとう。

わーーーい、楽しみと言ってもらえると嬉しいです。
>オーランドはやっぱりファッション編に入って
いましたよね
えへへ~~、そうなの、審査員は私一人ですからねぇ(笑)
このニット帽、今の季節にぴったりだよね、あったかそう。

うんうん、そうなんですよぉ、パパになりましたi-189年月の速さを感じるわぁ。
パパもママも美しいからi-235絶対可愛い&男前だと思います~(笑)

「世にも怪奇な物語」の衣装、すごいでしょ!!
私もビックリしたんですよ。中世なのに近未来っぽい服もあったり。
そうそう、白の衣装ね、綺麗な足が見えてまたドキドキするんだわ、これが。
オムニバス映画なんですが、ドロンが出てる編もあったり、豪華なキャストでした!!

アビーちゃんのドレスも素敵だったよね、DVDいつ出るのかしら、絶対買おうと思ってます。

おお!!「フォロー・ミー」いいですよ~!!
探偵役のトポルの優しさが沁みます。
ミア・ファローの衣装も可愛いの。

そうですよね、まだまだ知らない映画もいっぱいあって。
こちらこそ、またいろいろお話してね。
今年も素敵な男性&女性にあって、乙女な心を満喫したいですね~(笑)


dot 2011.01.13 07:16 | 編集
(500)日のサマー、とても良かったですv-254
この記事の写真のジョセフ君が
なんとなく気になって借りてみたのですが
まさに草食系のお手本!
あえかなる恋…

映画の最初に出てた
"これは架空の物語で、実在の人物との
類似は偶然である"
っていうのが笑えました
kisaradot 2011.01.31 23:36 | 編集
> kisaraさん
おお!!ご覧になったのね~♪
ちょっと不思議なラブストーリーでしたよね(あ、これはラブストーリーじゃないって言ってましたけど)

ジョセフ君、そうそうまさに草食系って感じでしたよね。
他の作品では全く違うイメージなので、すごい俳優さんだと思います。

>これは架空の物語で、実在の人物との
類似は偶然である
ふふ、でもとってもリアルでしたよねi-236
観終わったあとでも結構引きずっちゃいましたヨ。
ラストも、なかなか良かったですよね~♪
dot 2011.02.02 19:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top