2010
10.25

「マイレージ、マイライフ」

マイレージ、マイライフ Blu-rayマイレージ、マイライフ Blu-ray
(2010/08/27)
ジョージ・クルーニーヴェラ・ファーミガ

商品詳細を見る



「あなたの家は?」と問われて空の上・・なんて答えられてしまうほど、出張、出張、また出張の日々。
年間322日も出張するライアンの仕事は、リストラ宣告人。

「バックパックに入らない荷物は背負わないこと」が人生の哲学である彼の目標は、航空会社のマイレージを1000マイル貯めることなのだが・・なんと達成目前に思ってもみなかった事態に。

優秀な新入社員ナタリーーが提案したネット上で解雇通告を行うという合理化案に社長が大乗り気!!
採用されると、ライアンはじめ社員の出張はなくなってしまう・・。




年間322日も出張って想像できないけれど、それだけ飛行機を利用していたらそれはもう、飛行場だってかってしったる自分の庭みたいな感覚になるんだよねぇ。
出張の準備だってプロ級の腕前
機能的、スピーディに詰められてゆく荷物の美しさに見惚れてしまうほど。

そんな出張のプロ,ライアンのモットーは、「バックパックによけいな荷物を入れないこと」

結婚もする気はなし、姉妹への連絡もめったにしない、たまに帰る家はなんだかとっても殺風景。
地に足はついていないっていう、そういう男性像なのかもしれないけれど、意外にライアンのキャラクターに最初っから惹かれてしまいましたヨ、何故かしら~(笑)


ジョージ・クルーニー、魅力的~
確かにちょっと冷たいのかもしれないけれど、嘘はついていないその姿勢や(むしろ自分にとても正直?)
妹さんに頼まれたパネルをいやいやながらもカバンに(はみ出しながら)入れちゃうところや
何より、リストラを言い渡す人々に対しては(事前にちゃんとリサーチしてたりして)しっかりと向かいあう。



ライアンにアレックスとのことをちゃんとしなくちゃ!なんて人間関係について熱くお説教するナタリーの方が、ネットでリストラ勧告・・なんてドライなことを考えたりするんですから、そのあたり面白いですよね。


しかし、これまで面識も全くない人からいきなりクビを勧告される人々、彼ら、彼女らの反応もよくわかりますよねぇ。
される方も辛い!するほうも胃が痛くなりそうな仕事です。



旅先で出会った、ライアンと同じように出張を繰り返す女性アレックス。
ヴェラ・ファーミガ、素敵でしたね。
笑顔が素敵で、気配りもできる大人の女性・・おまけに抜群のスタイルと来るんですもん!
大人の関係から、どんどんと接近、ライアンがバックパックに詰め込みたくなる気持ちが痛いほどわかります~~

だってねぇ、ライアンの妹さんの結婚式でだってあんなに素敵な、自然体の笑顔・・あれは反則です(苦笑)
ライアン同様、すっかり彼女の魅力にやられてしまった私にとって、あの衝撃のシーンがショックで、ショックで
ちょっとしばらく信じられない思いでした。


うーーん、思えば、アレックスがナタリーの結婚についての質問に答えるシーンで、あら、意外なことにナタリーと同じような答えになってる!?
二人、全然別のタイプのように思えるけど・・と不思議に思ったことを思い出して。

こういう部分も伏線のひとつだったのかしら。


他にも、ライアンの妹の結婚式でのエピソードや、ナタリーが解雇通告した女性のその後の出来事などなど・・
この映画、噂通り脚本がイイですね。



式当日に結婚を躊躇する新郎に、ライアンが話した言葉も良かった~。
決して上からお説教するわけでない、素直なその言葉にこちらも思わず頷いてしまいそうになりました。

あの言葉で自分の中の気持ちもまた確信したライアンだったからこそ、行動を起こしたわけなのですが・・・。




ラストシーン、
再び出張の日々が始まることになったライアンが、かってしったるはずのフライトボードの前で呆然と立ち尽くす後姿。

このラストシーン、なんて秀逸なのでしょう。

あんなにも颯爽と軽快だったライアンにとっての旅が、まるで生まれて初めて旅するもののように・・戸惑い、怖れを抱いているようで。



でも生まれ変わったような気持ちでもう一度、向かい合い、
いつかきっとまたバックパックに入れたくなるようなヒトと出会うことが出来るはず!ライアン。

頼りないようなその後ろ姿に、思わず願いを込めた私でした。

 

あぁ・・しかし。

特典映像の未公開シーン。
彼女とのためにマンションを買い込み、居心地の良さそうな部屋にしてゆくライアンの姿を見ていたら・・再びどよよ~~ん

はい、本編に入ってなくって良かったです。


トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/332-d2f27a8c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top