2010
03.10

「バタフライ・エフェクト3」

バタフライ・エフェクト3 / 最後の選択 無修正版 [DVD]バタフライ・エフェクト3 / 最後の選択 無修正版 [DVD]
(2009/12/16)
クリス・カーマックレイチェル・マイナー

商品詳細を見る


愛する女性を助けたい・・・と過去へスリップする主人公を描いた「バタフライ・エフェクト」
2004年公開の1作目は、脚本の良さに予測のつかない展開、そして主人公の選んだ切ない選択と・・今でもとても印象に残っている作品です。

・・・で、何故「3」をレンタル?

「なんで3なん?」とレンタルしてきた主人に聞くと
「えっ!3だった?」
「・・・・知らんかった~~」って(苦笑)

そうだったんだ・・(笑)
ちなみに主人は1作目も見ていません。

でも大丈夫!
「バタフライ・エフェクト」シリーズ?は、主人公が過去に戻ってやり直そうとする・・という設定は同じですが、それ以外は全く別のお話になっているのですね。


3作目の主人公サムもまた、過去に戻ることが出来るという能力を持つ青年。
彼は、その能力で殺人現場に戻り、犯人を見てくることで(秘密裏ではありながら)警察の捜査に協力しています。
このあたりこれまでの主人公とは違っていますよね。

そんなある日、サムのもとを10年前に殺された恋人レベッカの姉リズが訪ねてきます。
新たに見つかったレベッカの日記帳から、真犯人を捕まえてほしいとサムに依頼するリズ。
傍観者としてしか過去の事件を見てはいけない・・と教えられていたサムは、一度は依頼を断るのですが、周囲の反対を押し切ってついには10年前にタイムスリップしてしまう・・・・。


そして、そして・・。
ここからはあの1を彷彿させるような・・戻っては未来が変わり、戻っては未来が壊れ・・の展開。
あぁ、もう戻っちゃだめだよーーーー!とスクリーンに向かって叫んでみますが、しかし、もう戻らないわけにもいかないことになっちゃってるんですよね、これが。

ひとつの殺人事件がやがて・・連続殺人事件になってしまい、サムが過去に戻るたびにどんどんと事件が交錯してしまう。
こういう展開なので、1よりミステリー色というか、サスペンス色が強くなっているのですが、その分?血も・・(汗)
1では主人公が戻ってくるたびに鼻血が~~!!っていうシーンが印象に残っている私ですが(苦笑)、今回の血はそんなものではありませんでしたねぇ。




ただ残念なことに、サスペンスになっているはずなのに、(登場人物があまりに少ないためか)途中で犯人が誰かわかってしまったのでした・・。
何故か今回に限ってえらく私カンが働いてしまいましたよ。

バタフライ・エフェクト3 最後の選択・・、この最後の選択が、どんな行動なのかも分かってしまっちゃって。
でもその分かってしまった選択は、とても切ないものだったので出来たら当たって無い方がいいなあ・・って思ったのですけど。



1作目が面白いと、それを越えるのって難しいと思います。
でもこの3作目は、タイムスリップにミステリー要素を加えることで緊迫感ある展開になったのではないかな~。
ラストに主人公が選んだ選択の切なさも心に残るし。
(今回は1のようにラストの別バージョンはないんですね)


そうそう、主人公のスリップ方法が・・冷たそう(苦笑)
「2」はどうしようかなぁ・・。
面白くない・・と聞きましたが、「1」と「3」を見たからちょっと気になったりします。
トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/257-0d3bd7cc
トラックバック
コメント
瞳さん、こんばんは。
「2」ではなく「3」をご覧になったとの事で、「えっ?なぜ?」って思って、
私も「3」まだ見てないのに、思わずページを開いて、感想を少しだけ読んでしまいました;;

そうなのね・・「1」「2」を見てなくても、続き物じゃないから大丈夫なんですね!
私も「1」面白かったから「2」を、と思ったけど、
あまりにも世間での評判が悪いので、ずっと見ずにいたんです。
そしたら、「3」はなかなか面白いらしい・・との情報を聞きつけ、
でも、A型の私としては、ちゃんと順番に見ないと気持ち悪いしなぁ~・・
・・とか、思ってた所だったので。
(昨日の自分のブログでも、A型がどうのこうの、とつぶやいてます・・しつこくてすみません)

「3」は、サスペンス色が強くなってるんですね。
「1」ほどではないにしても、なかなか面白かったみたいなので、これは私も是非見てみたいと思います。
・・が、
瞳さん、「2」はどうします~?
瞳さんは、A型(AA型、もしくはAO型)ですか~?(やっぱりしつこくてすみません;;)
つるばらdot 2010.03.11 22:15 | 編集
>つるばらさん
この作品のこと、つるばらさんちにお話に伺おう~!って思ってたところだったんですよ~♪
つるばらさん「2」ご覧になったのかな?って思って。

うんうん、そうなんですよね、ネットで回ってもみなさん「2」面白くなかったって!

>A型の私としては、ちゃんと順番に見ないと気持ち悪いしなぁ~・・
ふふふ・・分かります。
私も主人が「3」を知らずに借りてきたんじゃなかったら、いくら面白くないと言われても「2」を飛ばして「3」は見なかったと思いますよん。
つるばらさんのブログ、読みに行っちゃった(笑)
つるばらさん、AOなんですね!!えへへ・・一緒ですよ~♪
でね、やっぱりA型としては、「3」を見た以上、「2」だけ見ないわけにはなあ・・って律儀?に思ったりするわけです(笑)


「3」は、「1」ほど脚本がしっかり練られてはいませんでしたが、サスペンス色が強いし、血は飛ぶし(汗)ドキドキでした・・。
そうそう、主人公のサムを演じた俳優さんは、短髪の似合うなかなかのイケメン君でしたよ。
dot 2010.03.12 19:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top