2008
02.09

「デス・ゲーム」

DEATH GAME デスゲームDEATH GAME デスゲーム
(2007/05/10)
ジョン・フォスターサマイア・アームストロング

商品詳細を見る

うぉ~、なんでしょう!このDVDデザイン・・。
めちゃめちゃホラーっぽい
でも、ちょっと映画の作風とはあってませんよ・・。

そのゲームの名前は「STAY ALIVE」。
ゲームの画面で生き残らなければ、現実の世界でも同じように殺されてしまう・・というゲーマーさんには真っ青なお話なんですが・・。

ホラーの苦手な私が、娘の誘いとはいえちょっと見てみる気になったのは、主役の男性がちょいとイケメンだったのと(笑)画像がね、(普通のホラーよりも)おどろおどろしくない感じで気になったからなんです。

謎の死を遂げた親友のカバンに入っていた闇のゲーム。
主人公と友人達がそのゲームを始めると・・。

最初の呪文を唱えるシーンから・・ドキドキ。
ゲームの画面と現実の世界がオーバーラップしたり、リンクしたりするんですね。
(最後のあたりでは)ゲームを操作しながら、現実の世界の人を助けたりしちゃう・・その描き方が面白かったですよ。
怖いけど~~ゾクゾク。

ゲームの世界は、かの悪名高きエリザベス・バートリー伯爵夫人の復活・・ということで、お屋敷が出てきたり、馬車が出てきたりして。
薔薇が、身を守るアイテムだったり・・中世風で耽美な感じもあったりして。

DVDのデザインもそんな感じで作ったらよかったのに~(古典ホラーになっちゃうか・・それじゃあ)

あと、登場人物たちのキャラもそれぞれ魅力的で上手く見せていました。
悩める主人公と友人達・・ゲームの得意な男の子がいたり、ちょっとお気楽、突っ走りタイプの子がいたり、キャラがしっかり作られてました。
だからよけい・・「生き残って~~」って思っちゃったけど・・(涙)

主人公の幼い時からのトラウマも最後にちゃんと生かされていましたしね。
これは、なかなか拾いものだと思います~。


それにしても、やっぱりホラーを見ていていつも思うのは。
なんでみんな灯りつけないんだーー!
灯りがダメならせめて・・懐中電灯持とうよ!!
そして離れるなーー!決して一人になるんじゃないーーー!!

それじゃホラーにならないけど・・と思いつつ、いつも突っ込み入れてしまうのでした(苦笑)
トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/24-833479d8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top