2009
09.13

「ペダル・ドゥース」

ペダル・ドゥース [DVD]ペダル・ドゥース [DVD]
(2003/09/26)
ファニー・アルダンパトリック・ティムシット

商品詳細を見る


やり手のビジネスマン、アドリアンは、ある日、商談相手の銀行頭取からディナーに招かれる。
夫人同伴で・・と言われても、彼が愛するのは男性。
この大きな商談をなんとか成立させたいアドリアンは、マイナスイメージを避けたいとゲイであることを隠すことに。
友人であるゲイクラブのオーナー、エヴァに頼み込んで、ワイフ役を演じてもらうことにしたアドリアンだが・・、なんとディナーの席で頭取はエヴァに一目惚れ。

エヴァに接近しようとクラブにやってきた頭取の知った・・ペダル(ゲイ)の世界。
やがて頭取の夫人をも巻き込んで、事態は思わぬ方向へと向かってゆく・・。


つ・・ついにレンタルしました。

話に聞いていた衝撃のジャック・ガンブランのストリッパーダンス(って・・いきなりその話題とは・・・苦笑)
覚悟を決めて見たとは言え、やはりかなりの衝撃でした(汗)

あぁ・・そんなに踊っちゃうんだ・・そしてそこまで脱いじゃうのね・・(大汗)
画面の前で固まりつつも・・でもしっかりとその贅肉のない肉体チェックは怠らなかった私ですが(笑)


しかし、その衝撃をそのまま引きずりながらの鑑賞だったので、見る方向を間違えてしまったかもしれません。
思いっきり、ガンブラン演じる頭取の部下アンドレ重視です(苦笑)


もちろん、クラブから帰ってきた頭取と(偶然クラブにいる彼を目撃した)奥さんの、噛みあってないのに・・噛みあってる?、本人たちはいたって真面目な・・でもはたから見ていたら可笑しくってたまらない会話のやりとりには笑ってしまったし
女装したアドリアンの、魅力たっぷりの歌も楽しんだのだけれど。

でも、なにかとデデ(アンドレの愛称でしょうか)のことが気になって。
早くイイ彼が出来るといいのにとか、もう若くないのに大丈夫かしらとか、おせっかいオバサン目線になっちゃいました。
あぁ・・罪だわ、ガンブランの魅力。




そんな私でも、エヴァを演じたファニー・アルダンの魅力、その存在感の大きさはしっかり感じましたね~。
ディスコで、踊り狂う人々の中でひとり憂いを帯びて座っている彼女の、あの見事な横顔のライン!!見惚れました。

どんな時も、正直に生きていこうとする彼女。
奔放でとても自由に見えるけれど、でも純情で一途で・・孤独な気持ちを抱えていて。
頭取とのことも、一歩進んで3歩下がる・・的な展開がなんともじれったいような、切ないような。

切ないといえば、アドリアンも男性しか愛せないけれど、でもエヴァに対する気持ちもひとつの「愛」で。
彼女と頭取のことを心の底からは応援することが出来ない・・そんな複雑な気持ちまで、こういうコメディで表すなんて・・。
フランスコメディ、奥が深いですねぇ。


頭取の奥さんも、私にはとても可愛らしく思えました。
仕事人間だとばかり思っていた夫の、奇行?に驚き、でも、それを彼女なりに受け止めようとした結果が・・あの白い雪景色パーティーだったのかしら(苦笑)
彼女に背をむけて出てゆく・・頭取の姿が雪にどんどんと埋もれてゆくシーンは、気の毒やら可笑しいやら。



いったいどんなラストが待っているのかしら・・一筋縄ではいかない展開に予想が出来なかった私ですが。
う~ん、そうきましたか。
愛し方も生き方も・・それぞれ自由でいいじゃない♪・・と、なんだか嬉しいシーンでしたね。


とかいいつつ・・デデにその後、素敵な彼が出来たのかしらと、そちらも気になってしかたがなかった私でした(笑)


トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/200-c27bc5a4
トラックバック
コメント
瞳さん、こんばんは♪

早速、お話に来て下さってありがとうございましたv-10
私が、ガンちゃんがぁぁぁ・・とうるさく言ってしまったので、観る方向が違ってしまわれたようで、申し訳ないです^^;
でも知らないで観ても、やっぱりショックでしたよね、なんちゃって(←反省なし^^;)

私が観たのはかなり前なので、細かい部分は忘れ掛けていましたが、瞳さんの感想であれこれ思い出すことが出来ましたよ~。
でも、やっぱり一番印象に残るのは・・、ね、ガンちゃんのストリップ!?(苦笑)
はははは、、、 クリクリの寡黙なガンちゃんが、24時間の恋人の切ないガンちゃんが、レセパセの颯爽としたガンちゃんが、見事に音を立てて崩れ去りました。。涙
ま、ガンちゃんが主役というよりは、アルダンの為の映画みたいな作品でしたから、ガンちゃんは見事にアルダンを引き立てていた訳で、それはそれで素晴らしいことですよね?ん?違う?(笑)

カンゾー先生も、こうなったら観ないといけませんね~~。
ひょっとして、鼻から抜けるような日本語を喋っていたりして?(苦笑)
なんか、このDVDも欲しくなって来ました~、どうしよう、買っちゃおうかな^^;
カポdot 2009.09.15 00:15 | 編集
>カポさん
こんばんは~。
えへへへ~~、ついに見ちゃいましたよ(笑)
>ガンちゃんがぁぁぁ・・とうるさく言ってしまったので、観る方向が違ってしまわれたようで、申し訳ないです^^;
いえいえ~~、カポさん・・全然カポさんのせいじゃないですよぉ。
カポさんからお話を聞かずに見たら、きっともっと唖然としてしまって、その後のお話なんて目に入らなかったと思います。

私の目を迷わせたのは、ええ、もう間違いなくガンちゃんのせいですぅ(笑)
>クリクリの寡黙なガンちゃんが、24時間の恋人の切ないガンちゃんが、レセパセの颯爽としたガンちゃんが
あぁ~~、そうでしたよねぇ・・、あのガンちゃんが、こんな姿を~~って。
でも、こういう役でもさすが、ガンちゃん。頭取に痛い目にあわされ、若い男の子には肘鉄を食らわされてしまう姿に、思わず・・どうか彼にも幸せを~!!って祈っちゃったのですよねぇ(笑)

アルダン、可笑しさの中にもちょっぴり悲哀がにじんでて・・ぴったりの役でしたねぇ。

「カンゾー先生」
さっそくレンタル予約に入れちゃおうかな~♪
>鼻から抜けるような日本語を喋っていたりして?あははは~、あり得るかもしれませんね(笑)
おおっ・・カポさん、買っちゃいますか!?
そしたら・・ガンちゃんのあの衝撃の踊りをいつでも見ることができますねぇ!!
何回も見たら、すっかり免疫ができるかも~~(笑)

dot 2009.09.15 22:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top