2008
01.21

「ディナーラッシュ」

ディナーラッシュディナーラッシュ
(2007/02/09)
ダニー・アイエロエドアルド・バレリーニ

商品詳細を見る


復讐とうまい料理は、後味も格別・・。
二日続けてイタリア料理ですよ(笑)、そしてこちらもレストランでの一夜が舞台。
でもこちらのお店は人気店、3ヵ月後でないと予約が取れないほどの繁盛振り。

いつものように250人を超えようかというお客をさばく<ディナーラッシュ>の時間が始まって、厨房もフロアも戦場と化す忙しさ。
けれでも、その夜のレストランはいつもとは違うおかしな空気が漂っていた・・。

その夜の特別メニー 
 前菜が、オーナーと息子である花形シェフとの店の経営問題なら
 メインディッシュは、
   副シェフの賭け事問題から始まったギャングと警官の鉢合わせ。
 停電と謎の一人客というスパイスも加わって 
 デザートには恋の三角関係・・ 
     なあんて(笑)

まだまだいろんなお客様がいたり、様々なトラブルがあったり。
とにかくその夜のうちにいったいどれだけのことが起こるのか・・。
たくさんの素材にいろんな思惑の味付けを。
手早く、時にはじっくりと料理して、私達に観せてくれる。
監督さん、見事な手腕ですね。映像もお洒落ですよ

しかし・・忙しそうだ~。
こんな職場だと神経性胃炎になりそう(苦笑)
なんだかこっちまで、あのお客さんに早く何か出さなきゃ・・とか思ってしまったり。
すっごい忙しそうなのに厨房を抜け出す副シェフに「おいおい~~」と突っ込みを入れたり。
あぁ・・大変な夜ですよね(笑)
実際にテーブルに座って食事をしてるお客たちの姿より、厨房とフロアを行き来して・・狭い階段も上手くすれ違うスタッフたちの姿とかの方が印象的でした。

ちょっぴりジョシュ・ハートネット似の花形シェフはイケメンです!!
だけど、恋人だけにしておこう・・結婚はしたくないタイプかも(いや、余計なお世話だって・・爆)

こちらはそんなシェフの一品。「ロブスターとエビのシャンパンソース バニラ風味添え」
画像 221333


他にもどんどんと出て来るお料理の美味しそうなこと~。
画像 221335

画像 221336


昨日の「リストランテの夜」のイタリア料理とは違う、とっても創作的なお料理なんですね。そのあたりも昔風な料理を好むオーナーと息子の対立の一因であるんだけど。

せっかくの料理もギャングの存在が気になって・・・と思っていたら。
ラストはびっくり、クールな展開。
いいのか・・大丈夫なのか・・。

復讐とうまい料理は格別の味・・って。
格別の味を味わうのは、うまい料理だけにしておきたいものです・・。

そうそう、クイズ王みたいなお店のスタッフ、ショーンでしたっけ?
雑学王!なんでも知ってる!!彼、いいなぁ。私も問題出してみたい。

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/18-cce038a4
トラックバック
コメント
この映画を観に、わざわざ銀座まで出掛け、帰りに友人とイタリアンのお店に寄った事を思い出します。
その時の私たちの話題がね、実はあの衝撃的な展開の クールで笑顔が最高に素敵だったお客のジョン・コルベットでした(笑)
カッコよかったし、あんな展開になるなんて夢にも思わなかったから、ビックリです。
あれってパパ・オーナーの画策でしょうか?
それもカッコよかったですね。
バーテンダーだったのが リチャード・ハリスの息子さんだったことも嬉しいキャスティングでした。
それにしても「幸せのレシピ」もそうだったけど NYのレストランの厨房の慌しさはタダモノではないですね。
主役?イケメンでしたね。
そして副シェフも困った人だけど どこか放っておけないタイプでしたよね。
実は「リストランテの夜」もレンタル中なので またまた楽しみ・・。
でも今回DVDの借り過ぎでなので どれかが未見返却の憂き目に合いそう・・、いや必死で観ますわ!(笑)
カポdot 2008.02.03 00:12 | 編集
>カポさん
これ前から観たかったんですけど、やっと見れました~。
銀座でイタリアン~♪うわ~ん、素敵!そう、絶対見た後は食べたくなりますよね。
ジョン・コルベット!彼ね、素敵でしたよね。一人だったでしょう、何かある・・とは思いましたが・・ビックリでしたよね。
パパの画策だったんでしょうね~、すごいわぁ。
>リチャード・ハリスの息子さん
私もあとで気になって調べたら・・そうでしたね~、彼もとっても印象的なキャラでしたね。

あの忙しさは殺人的ですよね。絶対私なんて務まらないわ~(笑)
おおーー!!「リストランテの夜」を!?
うわっ、カポさん~、嬉しい!BBSでおっしゃってたのはこのことだったのね!
うんうん、カポさん、観て!見て~!お願い(笑)

ちょっと美味しい映画シリーズにハマッてるの。で、実はまだ見ていなかった「マーサの幸せレシピ」も次見ようと思ってます。
dot 2008.02.03 19:45 | 編集
ああ~、これも大好きな映画です。
一夜のワンシチュエーション、群像劇という好みのドンピシャにはまった作品でした。
もちろん料理の数々は垂涎ものでしたね。
画像付きでうれしいです!
わたしはこの他にぶあつ~いステーキの虜となってしまいました。
料理をメイン、あるいはレストランが舞台の映画は割とお気に入りが多いのですが、『リストランテの夜』は未見なんです。
レンタルビデオ時代は店頭で見かけた気がしますが、DVDに代わってからは見かけなくなったような……。そうして見逃したままの作品、けっこうあります。もったいないことをした!
リュカdot 2010.09.24 22:37 | 編集
> リュカさん
こちらにもコメント嬉しいです♪

> 一夜のワンシチュエーション、群像劇という好みのドンピシャにはまった作品でした。
美味しいお料理の登場する作品プラスシェフは男前だし(笑)、そうそう群像劇で登場人物それぞれにいろいろあって・・面白かったですよね。

> わたしはこの他にぶあつ~いステーキの虜となってしまいました。
やっぱりお肉は・・たまらない~~(笑)

> 料理をメイン、あるいはレストランが舞台の映画は割とお気に入りが多いのですが、『リストランテの夜』は未見なんです。
こちらも良かったですよ。いつかご覧になれたらいいなぁ。

> レンタルビデオ時代は店頭で見かけた気がしますが、DVDに代わってからは見かけなくなったような……。そうして見逃したままの作品、けっこうあります。もったいないことをした!
うんうん、そうなんです、私も見てみたいのがいっぱいあるんですけど。
レンタルも無かったりしますもんね。
「パリのレストラン」これがねぇ・・見てみたいです♪
dot 2010.09.25 21:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top