2009
06.30

「ル・ジタン」

ル・ジタン〈HDリマスター版〉 [DVD]ル・ジタン〈HDリマスター版〉 [DVD]
(2009/06/24)
アラン・ドロンポール・ムーリス

商品詳細を見る


な・・懐かしい~!!
ビデオショップに新入荷のHDリマスター版を発見して、思わず見入ってしまった・・。
刻まれた苦悩の皺、哀愁あるまなざし・・・のアラン・ドロン。

ユーゴ・セナール(アラン・ドロン)通称“ジタン"。
いわれなき迫害を受けるジプシー民族の宿命を背負い、反逆に人生を賭ける男・・。
そんな彼を追うブロー警視には、またもうひとり、捕らえなければいけない男がいた。
暗黒街の大物ヤン・キュック(ポール・ムーリッス)。
警察の追及を逃れるため・・行方をくらませたヤンだったが、なぜか行く先々でジタンと遭遇する・・。
どこか因縁めいたものを感じる二人の出会いと、その運命は・・。

う~ん・・マンダム・・いや、違うって(笑)
でも、マンダムひげのブロンソンを思い出す、ひげもセクシーなアラン・ドロン。
彼にはこういうアウトローな役、似合うんですよね。
虐げられた男が暗い瞳の中に魅せる、反逆精神。


ひげに帽子にこの黒の衣装、とにかくドロンが素敵だった~!!くらいしか覚えていない「ル・ジタン」でしたが、見返したら、びっくり。
これ、周りの男性たちもなかなか渋くていい味だしてます。
若い私には見えてなかったんだなあ・・、私も年を重ねた分、周りが見えるようになったものだ(笑)

名うての宝石泥棒、ヤン。
脛に傷は持っていても、ジタンとは違う・・・富を手にする彼、でも、なぜか行く先々でジタンと交わってしまう、彼の運命。
ポール・ムーリッスって、のっそり?した顔なんですけど、かみしめると味がある~っていうんでしょうか。
登場したときにはうわ、ひどい男って思ったのが、なんだかだんだん男の孤独さ・・みたいなものを感じてきちゃう。


ジタンの強盗仲間たちも渋い~!!
重傷を負っても女に目が行くジャックなんて・・どうしようもないヤツなんだけど印象的だし。
そう!印象的と言えば、あの酒場を経営する兄弟(警察に脅されて仲間を売っちゃう)、あの二人も強烈でしたけど。


そんな中で仲間と組んでいてもひとり孤高のアウトロー、ジタンをただひたすらストイックに演じるドロンです。
しかし・・ジタンの衣装、こうやって真剣に見るとかなり・・不思議なものでもありましたよ(笑)
黒いシャツに白いマフラー、ジャケットに帽子・・、これドロン以外がやったら絶対可笑しいから!!
ドロンが着てるからカッコいいんだから!!間違ってもまねしないように(笑)


運命の交わりからか・・ジタンと二人、向き合うことになったヤン。
たがいに立場や境遇が違っても、どこか相通じるものを感じる二人・・かわす数少ない言葉から男と男の哀愁がにじみ出る~~!!いいですねぇ。

でも、ヤンの部屋着を借りたジタンのあの恰好はちょっと微笑ましいというか・・笑うところじゃないってって思いながらも思わず笑ってしまいました。
だって・・黄色い部屋着なんだもの(笑)


ラストシーンは、え?ここで終わりだったとは?と思う感じなのですが、
ロマの人々の追われる姿とそれを見つめるジタンの瞳に・・逆にこの先どうなってゆくんだろう・・っていう切ない余韻が・・・。
そこにあの、哀愁溢れるギターの調べ。

この音楽はとても印象的でした・・・。

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/175-594a8afa
トラックバック
コメント
こちらにも、お邪魔します♪
このDVDね、以前リリースされたものは高価で買う勇気がなかったんだけど、最近リマスターでリリースされたんですよね、うれしいなっ!!
この頃のドロンの映画は とにかく片っ端から見まくっていたし、内容よりも麗しいお顔に見惚れていたので、この映画も余り覚えていないのですが、瞳さんの感想のお陰で、少し思い出して来ましたよ。
「ブーメランのように」とごっちゃになっていたみたい・・汗
やくざな男が似合い過ぎるほど似合うドロンだけど、瞳さんの感想で、衣装で結構楽しめそうなところを、もう一度再見してみたくなりました。
この3連休に観られるかな、レンタルで探してきますね。

↑の「スローターハウス5」も、とても面白そう♪
途中まで読ませてもらったんだけど、どうやらネタバレしない方が良さそうなので止めました。
観たら、またお話に伺いますね~(^^ゞ
カポdot 2009.07.16 18:48 | 編集
>カポさん
こちらにもコメントありがとうございます~♪

>内容よりも麗しいお顔に見惚れていたので
あぁ・・全く一緒だわ~(笑)
そうそう!!そうなの!私も「ブーメランのように」とごちゃ混ぜになってましたもん~!!

ええ、衣装!!とっても楽しめますよぉ!!
こんなの着てたんだーー!!ってびっくりすること請け合いです(爆)
絶対ほかの人は着れません!(きっぱり)
ヤンの部屋でのジタンの部屋着姿は必見ですもん♪

「スローターハウス」
こちらは全然知らなかった作品なのですが、なんともいえない味わいのある作品でしたよ。
SFなんでしょうけど、でもそうとらなくてもいいかなと思ったり、ファンタジーぽかったり、いろんな風にとれる作品ですね~。
カポさん、ご覧になられたらぜひ感想伺いたいです♪

dot 2009.07.17 07:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top