2009
04.24

「まなざしの長さをはかって」

まなざしの長さをはかって [DVD]まなざしの長さをはかって [DVD]
(2009/02/27)
アメッド・ヘフィアン、

商品詳細を見る


「まなざしの長さをはかって」
なんとも心惹かれるタイトルですよね。
ジャケットの女性の憂い溢れる表情も気になって、即レンタルしました。

イタリア北部を流れるポー川河口の小さな村に、ある日代理教師として一人の女性がやってきます。バスから降り立って村を歩く彼女マーラの美しさ。
赤いコートにも負けないその美貌に、誰もが目を惹かれます。

バスの運転手グイド
裕福なたばこ店の店主アモス  、
ジャーナリスト志望の若者ジョヴァンニ、
そしてアルジェリア移民、村の自動車修理工ハッサン。



男たちの心に波紋を投げかけるマーラの存在。
仕方ないですよねぇ・・・、素朴で小さな村に彼女はあまりにもあでやかで美しい花だから。
グイドは、バスの乗客を待たせておいても彼女の車を直してあげちゃうし
アモスは強引にヨットに招待・・・、
ジョバンニは得意のPCでイイところを見せちゃうし。

そんな中で一番気になるのはじっと静かに彼女を見つめているハッサン・・。
夜中に彼女のうちの前にまでやってきて、室内の彼女を見ていたりするので、ええ~~、もしや怪しい人なのか(結構黙ってると怖く見えちゃうタイプですよね)と・・ドキドキ。
いや、だけどさ~~、あんな森の中の一軒屋で、しかも外から丸見え、カーテンないんですからねぇ・・。

黙って覗き見していたことを知られ、マーラに拒絶されてしまうハッサン。
しかし、不器用ながらもまじめに謝罪する彼の態度に・・やがては急速に親しくなる二人。

二人の姿を追いながら、記者を目指すジョバンニの様子、そして村に起こるさまざまな出来事・・、この映画って、ちりばめたいろんなシーンの、ちょっとした部分もとっても気になる~!!ていう「見せ方」が上手いですよね。

そういう、ちょっとした部分が、後半起こる悲劇や、謎解きにつながってくるのです。


まなざしの長さ・・、DVDジャケットのマーラのまなざしに惹かれた私ですが、(本編の中ではむしろマーラは、奔放だったり自信のある強いまなざしが印象的だったので)映画の中ではハッサンのまなざしの方に惹かれました。
だって・・切ないんですもん~~(涙)

まなざしの長さを測る・・人と人との間の距離のとり方・・っていうことでしょうか。

匿名記者として雇われたジョバンニが、編集長から記者がとるべき事件や人との距離感について諭されるシーンがありました。
近づきすぎても、遠すぎてもいけない・・。

でも、人と人の距離は、そんな風に加減をすることは出来ないもの。
だからこそ、ああいう悲劇が起こってしまった・・・。


でも、そんな心の痛さを癒してくれるのが、舞台となる村の風景です。
冒頭、ポー川の横をバスがゆく・・・・それを上空からゆっくりと映すショットは、見事な眺めでした。


ラストシーンは、記者となったジョバンニが一人の女の子を見つめるシーンでした。
この出会い(再会ですね!)が、今度は彼にどんな「まなざしの長さ」を経験させることになるのかしら・・。
最後まで「気になる部分」の見せ方が上手いんだなあ・・・。
トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/156-bdf299fb
トラックバック
コメント
こちらにも。
私もこの展開には驚きました。
題名の意味も深いですよね。
ハッサンのまなざし・・うんうん!せつなかった。
ああいう方なら、覘かれても
まあ、許そう・・って感じだけれど、
気持ち悪いのは勘弁よね・・笑
人は見かけによらないな・・・先入観持って
人判断してはいけないな・・・と
しみじみ感じましたわ。まだまだ洞察力が
甘いな・・・って自分、って思いました。
ラストもいいですよね。
みみこdot 2009.06.23 17:38 | 編集
>みみこさん
こちらにもコメントありがとうございます。
みみこさんもご覧になったんですね♪

これ、意外な展開でしたよね。まさか・・・そんな風になるとは・・って思いました。
ハッサンのまなざし・・切ないよね。思いの距離や深さが少し違っていたんでしょうね。
ふふっ、そうですよね、覗いているシーンはちょっとびっくりというか・・大丈夫?このヒトって思っちゃった(苦笑)

人は見かけによらない・・・。
そうでしたよね・・てっきりあのふとっちょさん?って(笑)

ラストも、あんな風に終わるとは思わなくって・・。嬉しかったですよ~♪

そうそう、みみこさん、ここでいうのはなんなのですが・・。
まあーー!!私ったら「記憶のはばたき」見てるじゃないのーー!!(苦笑)
きゃーーー、お恥ずかしい(汗)
検索したら6年前にしっかり感想書いてました。ガイ様の作品、見てないのがあったのか・・なんて思っちゃってましたよ。
感想読んでたら記憶がよみがえってきました。
でも、また見てみたいな・・今度はもっとしっかり味わって(笑)
dot 2009.06.23 22:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top