fc2ブログ

Slow Dream

縁あって・・・本や映画と巡りあう。




早春 配信で観た映画♪ :: 2024/03/04(Mon)

IMG_20240228_194222_(400_x_600_ピクセル)

3月になりました♪まだ肌寒い早春の庭を彩るのは、今年もクリスマスローズ。

IMG_20240228_194458_(400_x_600_ピクセル)

IMG_20240228_194546_(400_x_600_ピクセル)   IMG_20240228_194611_(600_x_400_ピクセル)

バレンタインは大幅に過ぎちゃったけど、チョコ作り友(次女と孫ちゃん)がやってきたので、花より団子も~(*^-^*)
上手く撮れてないけど、ブラックチョコはビターとスイート♡


映画のレビューは配信で観た2作です。

『ブッククラブ ネクストチャプター』  (UNEXT)
『サイレントナイト』  (アマゾンプライム)



ブッククラブネクスト

長年の親友同士である熟年女性たちが、同じ本を読んで語り合うお仲間内ブッククラブから紐解かれる物語、『また、あなたとブッククラブで』に続編が

ダイアン・キートン、ジェーン・フォンダ、キャンディス・バーゲン、メアリー・スティーンバージェン・・・大女優たちの競演が嬉しくて、生き生きとした彼女たちの姿に元気をもらった前作から5年、
冒頭の彼女たちは、パンデミックでロックダウン中・・・・でも変わらずオンラインでブッククラブを開き、おしゃべりに花を咲かせている様子。彼女たちが手にしていたのはグレノン・ドイル著『本当の私に会いに行く』
全く知らなかったのですが、アン・ハサウェイやエマ・ワトソンが必読!と語った大ベストセラーらしいのですヨ。

実は今回、ブッククラブの活動(?)は冒頭であっという間に終わってしまい、ロックダウンが終わって実際に会えるようになった4人は若いころに実現できなかったイタリアへと旅行に~♪
ハプニング続出の、でもなにやかにや楽しい珍道中がほとんどメインの本作、ちょっとね、ブッククラブ活動が物足りない~のが残念ではあったのですが、なにせ、ローマ、ヴェネチア、トスカーナと巡るイタリアの風景がものすごーーーーく美しくて、旅行気分になるには最高♪
そして前作から5年経っていても、4人の大スターたちの美しさは全く変わりなしーーーーいや、むしろ若返ってませんか!?と言いたくなるくらいですヨ(*^-^*)そしてそれぞれが着こなすファッションは、どれもこれも、目が追い付かないほど魅力的でした。
個人的にはメアリー・スティーンバージョンの着るふんわり~とした花柄ワンピースに憧れるんだけど、でもやっぱり!!お洒落番長ダイアン・キートンの着こなしには唸っちゃうネ。白に大きな水玉ドットのスカート、あれをあんな風に着こなせるのはダイアンだけ!!
加えて驚きすぎたのは、御年86歳!?のジェーン・フォンダのウエディングドレス姿よ~~お見事です(ひれ伏したい 笑)

いろいろあっても彼女たちらしく、そして互いにわかりあってる親友たちらしく旅を続ける姿に、こんなに長くわかりあえる友達がいる幸せを分けてもらっているような気持ちになるし、サプライズ~!のはずの結婚式がああいう形になったのも、とっても彼女たちらしい。少なすぎた・・・って思ったブッククラブ活動も、実は今回も取り上げた本にちゃ~んと、それぞれが刺激を受けてたのがわかるのも良かった。長く生きてると人生に縛られてしまうけれど、心の声はかすかでもやっぱりちゃんとあって、その声に気づいて本当の自分を生きていく・・・。
前作でも思ったけど、こんな風に魅力的に年を重ねて生きていけたら最高だな~。ここまでゴージャスでなくていいから自分らしく過ごしたい~♪と、やっぱり元気をもらえた作品なのでした。


サイレントナイト
2021年イギリス映画。
プライムで発見~♪あらっ!キーラ・ナイトレイとマシュー・グードのクリスマス映画としか思わずに見始めたのですが、
よ~く見たら↑にも“人類最期のメリークリスマス”って

ネルとサイモン夫婦は、田舎の屋敷に夫婦の学生時代の友人たちとその家族が集めて聖夜のパーティを開くことに。子どもを含む12人の男女は久々の再会を喜びあうのだけれど・・・実は・・・・地球にはあらゆる生物を死滅させる謎の毒ガスが広まっていて・・・というお話。

クリスマスと人類滅亡・・・・なんともブラックな設定だけど、ちょっとどこか中途半端だったかな~。一番ドキッとしたのは、テレビ電話でネルの母親を話をするシーン。途中で話を打ち切る母にソレを予感する場面が一番印象的でした。
・・・・というか、そもそも、最期のクリスマスの夜に、家族じゃなくって友人同士で集まるかな~!?そこが一番の違和感。

政府が奨める政策(薬)を信じる大人たちに反発するネルの息子、アート。『ジョシュ・ラビット』もローマン・グリフィン・デイビス君は、やっぱり演技がめちゃめちゃ達者。
サイレントナイト2
達者すぎて・・・憎らしいくらい・・・でしたよ。監督さんはデイビス君のお母さんなんですネ。

環境問題への警鐘とか、言われるがままを信じてしまう大人たちへの皮肉とか、シリアスな問題をクリスマスで包んで、自分ならどうするだろう?って考えさせられるお話ではあるんだけれど、なにか、ちょっと気持ちがいろんなところに広がりすぎて(?)入り込めなかったナ~。そもそも、クリスマス映画が大好きすぎだから、こんな設定がイヤだったのか、私

リリー=ローズ・デップの不思議ちゃんと母親の関係とか、ネル夫婦と双子の子どもの最後のドタバタとか、印象的なところもいろいろあったんだけど・・・。

最後はきっとこうなるんだろうなあ~~と予想どおりのラストでした
  1. アマゾンプライム
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
<<「ドミノ」 | top | 月イチ★クラシック「ハンガー」>>


comment

瞳さん☆
チョコレート!市販品の様に美しいですね~♬
娘ちゃんと作るの楽しそう~こういうのが最高に素敵ですよね。

映画はどちらも未見です。クリスマス映画あまり見ないのですけど、まさかのパニック映画?
チョコレート作りのほのぼのを伺うと、クリスマスに友達とパーティなんて!って思っちゃいますねwww
  1. 2024/03/05(Tue) 10:55:12 |
  2. URL |
  3. ノルウェーまだ~む #gVQMq6Z2
  4. [ 編集 ]

チョコ♡

映画はどちらも見ていないのですが、チョコに感激〜!
手作りチョコがこんなに美しくできちゃうなんて知りませんでした。

キャンディス・バーゲンって子供の頃、キャサリン・ロスと並んで人気だったんですけど、キャサリン・ロスは「卒業」とか「明日に向かって撃て」とかすぐ思い浮かぶのですが、キャンディス・バーゲンの映画って浮かびません。でも子ども心に顔がおしゃれだな、と思ってました(笑)
  1. 2024/03/05(Tue) 14:01:14 |
  2. URL |
  3. tonton #-
  4. [ 編集 ]

瞳さん、こんにちは~。
チョコレート、手作りってマジですか?
すごい、、、尊敬しかないです。
ところで『ブッククラブ』は観てないのですが面白そう~
(ウェディング姿はジェーン・フォンダですね?)
私、読書会って凄く憧れます。一度しか行ったことがないのですがそこはめちゃくちゃユルかったんですよね。
いっそ主催したい!とか思っています。でもこの読書量じゃ無理だな~笑。
『サイレント・ナイト』は同感ですね。
>もそも、最期のクリスマスの夜に、家族じゃなくって友人同士で集まるかな~
そうそう!それ一番思いました。
この映画、ワクチンとパンデミックを連想させるとして向こうでは結構議論になったようです。
(監督は否定されているようですが)
  1. 2024/03/05(Tue) 18:16:46 |
  2. URL |
  3. 真紅 #V5.g6cOI
  4. [ 編集 ]

>ノルウェーまだ~むさん

こんばんは。
きゃーー、お褒めの言葉、ありがとうございます。
チョコレート作りに最高に凝ってた時は、ストロベリーや抹茶味、転写シートまで使ってたという凝りようだったのですが、年々テンション下がっちゃってi-201
でもチョコ作り友が来たので、やる気出ました(笑)

「サイレントナイト」キャストに惹かれて見たのですが、なんと終末映画でした。
考えさせられたし、キャストは良かったんだけど・・・う~~ん、なぜかそこまで響かなかったナ~。最期のクリスマスとなると、友人たちと・・っていうの、やっぱり違和感ありますよね。
  1. 2024/03/05(Tue) 21:18:45 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

>tontonさん

こんばんは。
なんと!感激していただけるとは・・・!
今年はチョコも3種類しか買ってなくて(以前は買いすぎだろ・・・っていうくらいの種類買ってました 汗)シンプルになったのですが、褒めていただけて嬉しすぎます。
娘は私と違って、ものすごく丁寧に作るんですよ~。(性格出ますね 笑)

>キャンディス・バーゲンの映画って浮かびません。
確かに~!!そうですよね!!キャサリン・ロスはその2作がすぐに浮かぶのに・・・。
「パリのめぐり逢い」あと「風とライオン」?
キリっとしてて美しい顔立ちですよねぇ。
  1. 2024/03/05(Tue) 21:30:08 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

>真紅さん

こんばんは。
チョコレート褒めてくださってありがとうございます~♡嬉しすぎます。
艶を出すためのテンパリングが年々面倒になってきて、ひとりだとやる気が出なかったのですが、チョコ友の存在でやる気が出ました(笑)

『ブッククラブ』、あ!フォンダ・・なのに間違えて打ってました(>_<)教えてくださってありがとうございます。
おお!読書会に参加したことが!!ユルめの方が楽しいですよね。
私もすごく憧れてるんですよ。真紅さん主催なら、絶対参加しますよ~~(*^-^*)

『サイレント・ナイト』ご覧になってたんですね♪
>そうそう!それ一番思いました。
ですよねーー!一緒で良かった。最期なら大切な人だけで静かに過ごしたいけど~って思っちゃいましたヨ。

>ワクチンとパンデミックを連想させるとして向こうでは結構議論になったようです。
あぁ~っ!確かにそれは連想させますよね。

マシュー・グードのホストぶりは素敵だったし(キーラちゃんにすっかり押されてたケド)自分だったらって考えたり、面白いところもあったんだけど・・・・。
ラストのオチは絶対そうなるんだろうなあ・・・って思った通りでしたネ。
  1. 2024/03/05(Tue) 21:42:22 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

チョコが素晴らしい!
あのブッククラブに続編があったとは。
サイレントナイトはヘンテコな映画でしたね(笑)
  1. 2024/03/06(Wed) 07:20:28 |
  2. URL |
  3. ゾンビマン #-
  4. [ 編集 ]

>ゾンビマンさん

おはようございます。
チョコ、褒めてくださってありがとうございます♪

そうなんですよ「ブッククラブ」続編がありました。ただ、今回はブッククラブというよりはトラベルクラブ?(*^-^*)
4人の大スターが変わりなく美しいのがい嬉しいですネ。

「サイレントナイト」!!おお!!ご覧になってたんですネ!!クリスマス×終末・・・、面白いところもいろいろあったんですが、なんだかハマれませんでした・・。ゾンビマンさんもそうだったんですね、安心しました!(^^)!
  1. 2024/03/06(Wed) 09:27:45 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1505-1e17ce9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)