fc2ブログ

Slow Dream

縁あって・・・本や映画と巡りあう。




「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」 :: 2023/12/16(Sat)

ウォンカ

人びとを虜にする「魔法のチョコレート」を作り出すチョコ職人のウィリー・ウォンカは、亡き母と約束した夢をかなえるため、チョコレートの町へやってくる。
宿屋のおかみに騙されて洗濯屋で働かされることになってしまったウィリーは、そこで孤児のヌードルと知り合い、協力してチョコレートを売り出すことに。
ウォンカのチョコレートはまたたく間に大人気♡
だけど、町を牛耳る「チョコレート組合」からは、その才能を妬まれ妨害されてしまう・・・!!



12月もはやもう、中旬になっちゃいました。
今年中に観ておきたい!と昨日レンタルで鑑賞した作品の重さ、辛さにノックダウン(>_<)

今日は、シャラメ君のウォンカに甘~い夢を見せてもらおう♪と映画館へ行ってきました。

ありがとう~~♡シャラメ君、アリガトウ、ポール・キング監督(『パディントン』も大好きだ)、そして楽しすぎる!!ヒュー・グラント

キラキラしたファンタジーワールドにどっぷり浸って、胸躍って、楽しくて、これはスクリーンで観て良かった(*^-^*)
若くて純粋で、ちょっと楽天家で、優しいシャラメ君のウォンカ(ジョニデの映画の彼とは別物ですね )が眩しすぎて、ママとのシーンにほろり~ときて、涙腺弱い、オバチャンは甘いファンタジーのはずなのに・・・泣かされてもしまいましたヨ。
ママを演じたサリー・ホーキンスがそれはもう、素敵なんです♪

ウォンカ2
ウォンカ3

こんなにウォンカ(シャラメ君)の歌が聞けるとは思ってなかったナ~。
うっとり聞きほれる~っていうのではない、決してプロ?っぽくない、素直で優しいシャラメ君の歌声がイイ。
そして細身で軽やか~なダンスもファンタジーミュージカルにぴったり。いたずらっぽい顔だったり、真剣だったり、驚いたり・・・とこれまでにない、百面相的な表情が観れるのも楽しいのよ。

ウォンカ4

ウォンカの魔法のチョコレートは、奇抜でユニークで、美味しそう♡というよりは、ドキドキしながら・・・・ちょっとかじってみたいような(笑)飛びたいけど、アブ入りチョコって・・・勇気いる~!(^^)!
絶望の果てに希望の光が見えるチョコ・・・いったいどんな味なんだろう?

1971年の「夢のチョコレート工場」(どちらかというと、こちらの作品の方が本作に近い?)もジョニデの「チョコレート工場」もウォンカは孤独だったけれど、若きウォンカには仲間がいるのも嬉しい。
だって、ほら、最後の最後まであくどい「チョコレート組合」の面々と、チョコで買収された警察署長と神父(ローワン・アトキンスだった)に対抗するのはひとりじゃ、難しい。

「チョコレートは誰かと分かち合うこと」
「素敵なことは夢見ることから始まる」
ウォンカのママの言葉がどれもとっても素敵でした♪

あくどいといえばね~、ウォンカたちを働かせる洗濯屋のミセス・スクラビットをオリヴィア・コールマンがそれはもう楽しそうに演じてたこと!!

ウンパ・ルンパ

そして頭を回る~、ウンパ・ルンパのあの歌~♪
ヒュー・グラントのウンパ・ルンパが楽しすぎて最高でした。声もイイネ。
エンドロール途中で立っちゃだめですよ~(*^-^*)
  1. 映画タイトル(あ行)
  2. | trackback:1
  3. | comment:10
<<「聖地には蜘蛛が巣を張る」 | top | 月イチ★クラシック「さらば美しき人」>>


comment

瞳さん こんばんは。
この作品、シャラメ君ファンの担当の美容師さんからお聞きして
気になっていました。
ジョニーデップのチャーリーとチョコレート工場も大好きだったけど
こちらも楽しそう~!
ストーリーはオリジナルからだいぶ変えてあるのかしら?
ミュージカル仕立てになっているのですね。

ウォンカチョコはアメリカに売っていて(お味は甘~いミルクチョコレート)
実はごみつさんと初めてブログでやりとりしたのも
このウォンカチョコレートがきっかけだったのです。

サリー・ホーキンス、オリヴィア・コールマン
そしてそしてヒュー・グラントという俳優陣も気になる!!
子ども向けと思ってちょっと躊躇していましたが
見に行きたくなっちゃいました。
  1. 2023/12/16(Sat) 21:55:57 |
  2. URL |
  3. セレンディピティ #.usTzc9U
  4. [ 編集 ]

私も何も期待せず見に行って、思いの外癒されました。
相当デタラメな内容ですけど(笑)映画というより、シャラメくんの素直さと歌声に癒された印象です(笑)

それにしても私ったら、ママ役のサリー・ホーキンスはすぐわかったのですが、なんとなんと!!ミセス・スクラビットを見て、このブサイクなおばちゃん、どっかで見たことあるなぁ〜などとスルーしてました(大汗)
オリヴィア・コールマンは「エンパイア・オブ・ライト」で個人的には今年の主演女優賞なんですが、あの時とてもきれいだったので・・・今回のすごい感じがつながりませんでした(笑)

この映画の前に見たという問題作の感想も気になります。
  1. 2023/12/17(Sun) 14:22:55 |
  2. URL |
  3. tonton #-
  4. [ 編集 ]

>セレンディピティさん

こんにちは。
担当美容師さんはシャラメ君のファンなんですね~♪
ジョニデのチョコレート工場は、バートン監督らしいビター風味が効いてましたよね~。あちらも大好きです。あちらでは歯科医師のお父さんのエピソードが出てきましたけど、シャラメ君のウォンカは(お父さんは出なくて)ママとのシーンがすっごく可愛いんですよ~。とにかく優しくて癒される、『パディントン』の監督らしいウォンカでした。

ウォンカチョコ!!ジョニデのウォンカさんが上映されたとき、日本でも販売されてましたネ!そうそう、あま~いミルクチョコでした。
ごみつさんとやりとりされたの、ウォンカチョコがご縁だったのですね♪

本作、脇役も豪華でしょう~♡
サリー・ホーキンスがとってもチャーミングで素敵なママでした。
オリヴィア・コールマン!!わる~い宿屋の女将ですけど、楽しくて笑えちゃいました。
  1. 2023/12/17(Sun) 15:26:31 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

>tontonさん

こんにちは。
tontonさんと劇場鑑賞が被って嬉しいです~♪
そうそう、シャラメ君に癒されましたよね。私なんて、癒されすぎてなんだかもう胸がいっぱいになって、うるうるしすぎちゃいましたよ!(^^)!

サリー・ホーキンスがめちゃめちゃチャーミングで素敵なママなんですよね。あぁ~、なんで次の『パディントン3』はサリー出ないんでしょう(>_<)

>ミセス・スクラビットを見て、このブサイクなおばちゃん、どっかで見たことあるなぁ〜などとスルーしてました(大汗)
ぷぷぷ~~~(爆)振り切ってましたもんね~!!顔の表情とかすごかったですよね。めちゃめちゃ楽しんでるのが伝わってきました。

(そちらではお話した)問題作『聖地には蜘蛛が巣を張る』、感想書きかけてるんですけど・・・書いてる途中で怒りやら悲しさやらでまとめきれませんでしたよ~。
年末までにはガンバリマス。
  1. 2023/12/17(Sun) 15:38:34 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

みなさん、イケメン・シャラメ君に目がないですね。
瞳さんもおなごよの〜♪(汗)
私もここのところ観た映画が不発続きで暗くなりましたわ。
  1. 2023/12/18(Mon) 07:25:46 |
  2. URL |
  3. ゾンビマン #-
  4. [ 編集 ]

>ゾンビマンさん

おはようございます。
イケメンに目がないおなごですわ~(爆)
キラキラした眩しいイケメン男子、しかもママとの約束守るって母目線からしてもキュン!!です!(^^)!

あらら・・・何をご覧になったのかしら~?
暗くなった時には、ぜひぜひウンパルンパの歌を~(笑)
  1. 2023/12/18(Mon) 08:38:00 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

こんにちは。

本作本当に良かったですねぇ。THE FANTASY という感じ。
実は最初鑑賞する気も無かったのですが(一人で観るのが確実だったので)、ヒュー・グラントを見たくなって行ってみたら、大正解でした!

色々な小エピソード全部良かったのですが、字を習ったからこそ不正が読み取れたというのもちょっとポイント高いです。(母はそこは教えてくれなかったのね…ですが)仲間と協力し合うの中のミニエピソードですよね。

こういう作品で子供騙しでないのはとても素敵でした。
  1. 2024/01/06(Sat) 10:24:41 |
  2. URL |
  3. ここなつ #/qX1gsKM
  4. [ 編集 ]

>ここなつさん

こんばんは。
そうでしたねぇ、まさにTHE FANTASY ♪楽しかったですねぇ。
ヒュー・グラントのウンパ・ルンパ、登場シーンはそこまで多くないのに、いいところで出てくるんですよね。思い出してもいまだにニヤニヤしちゃいます(笑)

>字を習ったからこそ不正が読み取れたというのもちょっとポイント高いです。
なるほど!そうでした。人に教わって努力をすることでああいう結果になったところもまた良いですね。

決して子供騙しでなかったですね。
なんていうか、私など癒されつつ泣いちゃいましたよ。
  1. 2024/01/07(Sun) 22:00:53 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

瞳さん、こんにちは!
このところ連日お邪魔しちゃってます^^

>ミセス・スクラビットをオリヴィア・コールマンがそれはもう楽しそうに演じてたこと!!

それ。最初この胸のでっかい(彼女とても華奢で細いよね)体格のいいおばちゃん、どっかで見た事あるよ、誰だっけ?って考えてて、ああ!って。すごいよね、あれは特殊メイク? 

いやー、シャラメ君のちょっとズボンの短めの細いやつ、まるでルパン3世の足みたいに(これ、解るかな?)スリムでカッコ良かったわー。
意外にも歌もダンスもハマっていて、良かった!
  1. 2024/01/26(Fri) 18:01:43 |
  2. URL |
  3. latifa #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

>latifaさん

おはようございます。
連日来てくれて嬉しい~(*^-^*)大歓迎♪
いつもコメント&TBありがとう。

コールマン、そっか~!私笑った顔でわかったんだけど、確かに強烈だったものね。いつもより体格も大きめに見えたような・・・。

シャラメ君のルパン足~!!わかる、わかる~~!(^^)!
ああいう短めの丈って細くないとダメなのよネ。
歌も自然体でとっても良かったし、ダンスも可愛かったね~♡
  1. 2024/01/27(Sat) 09:23:32 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1488-163a6194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」ネタバレ

パディントンの監督さんだったのね。
  1. 2024/01/26(Fri) 18:38:15 |
  2. ポコアポコヤ 映画倉庫