fc2ブログ

Slow Dream

縁あって・・・本や映画と巡りあう。




図書館で発見♪クリスマス映画2本 :: 2023/11/30(Thu)

IMG_20231129_075100_(600_x_400_ピクセル)

毎年ちゃっかり、自分へ贈るクリスマスプレゼント今年はウエッジウッドの「アドベントティーカレンダー」
12月1日から25日まで、毎日違ったTeaが楽しめます。
ティーバッグが入ったスリムなケースは丸い穴も開いていて(付属のリボンで)オーナメントのように飾れるみたいですよ~(*^-^*)

さあて、明日から12月ですヨ、1年のなんと速いこと。
この時期はやっぱりクリスマス映画が気になります。
「帰れない山」の原作(とても良かったデス)を借りに行った図書館で、未見のクリスマス映画を発見してワクワク。


「スパニッシュホラー・プロジェクト クリスマス・テイル」
「クリスマスの休暇」




クリスマステイル
2006年のスペイン映画。スペイン映画界の鬼才たちが競作するスパニッシュ・ホラー・プロジェクト、その中の1作だとか
・・・・・というか、市立図書館さん、なかなか斬新なの置いてますネ

クリスマスシーズンのある日、5人の子どもたちのグループが、森の中の涸れ井戸に落ちたサンタ姿の女性を発見!!負傷した女性は自力では這い上がれそうになく、子どもたちは警察に助けを求めに行くのですが、待たされている間、ふと緊急手配のファックスを見てしまう。・・・と、そこには銀行強盗で指名手配された(さっきの)女の顔写真が!!

銀行強盗犯よりもゾンビ(出てきます)よりも、悪ガキの怖さにビックリよーーー
自転車で風切って登場した12歳の少年たち、B級色たっぷりのゾンビ映画に夢中になったり、「ベストキッド」(懐かしい!)の空手を真似したりと、子どもらしい~~!・・・・なのに!
助けようとした女が強盗犯だと知ると(女が)奪ったお金を全部横取りしようとする上に、死んだら懸賞金までもらうつもりなんて、どんな悪党ですか!あまりの悪っぷりに強盗犯の女が気の毒になってくるんです。

でもいざ、女の逆襲にあい、斧をひきずって襲ってこられたらさすがに子どもたちの奮闘ぶりを応援したくなるのよネ。
遊園地での攻防ぶりが面白く、しかも最後にはもうひとひねりあるという。70分くらいの短い映画なのに、しっかり濃い内容でした。
5人の子どもたちの個性がしっかり立っているところも良かったナ~。紅一点、ひとりだけ女に同情する少女は「パンズラビリング」のイバナちゃんでした。可愛いです♡

クリスマスに悪いことしたら・・・・帰ってくるのダ、自分に。   たとえ子どもでも・・・・・(>_<)


クリスマスの休暇

こちらは1944年のアメリカ映画。
クリスマス休暇に結婚を約束した恋人のいるサンフランシスコに向かおうとするメイスン少尉は、恋人が彼を裏切ってほかの男と結婚したという手紙を受け取る。
諦めきれない少尉はサンフランシスコに向かうのだが、悪天候で飛行機はニューオーリンズで不時着。知り合った男に誘われるまま行ったキャバレーでジャッキーという女に会った少尉は、夫が殺人犯だという彼女の身の上話を聞くのだが・・・・。

↑のジャケットに映ったカップルは、メイスン少尉・・・ではなく、ジャッキー(本名はアビゲイル)と彼女が愛し続けた夫ロバート。
心の弱いうそつきの夫は結婚後、殺人犯として逮捕されてしまうのですが、演じているのがジーン・ケリーですからね
そしてジャッキーはディアナ・ダービン2大スターが演じる、この夫婦のお話がメインでした。
コンサートで出会った二人がデートを重ねていく場面とか、なかなかに魅力的♡
踊ろうか♪といいながら階段を下りて行ったら音楽が終わってしまう。「階段を楽しんだね」なんて言う、踊らない、歌わないジーン・ケリーが観れるとは~!(*^-^*)
ディアナ・ダービンの方は、情感たっぷりに歌うシーンが何度もあって、こちらは歌声を堪能しましたよ。

ジャッキーのひたむきな愛に心を打たれ、自分は愛について何も知らなかった・・・とサンフランシスコに向かうことをやめるメイスン少尉ですが、夫ロバートが脱獄してジャッキーに会いにきたり・・・と最後はなかなかに強引なストーリーでした。

原作はあのW・サマセット・モームだそう!しかも監督もスリラーの大家として有名なロバート・シオドマク。
う~~ん、でもその割にはちょっと締まりがないお話のように思えて、勿体ない気がしました。
ジーン・ケリーにはやっぱり歌って欲しかったかも!(^^)!
  1. クリスマス映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
<<「Barbie バービー」 | top | 「帰れない山」>>


comment

お邪魔します。

あのベスト・キッドは旧作のラルフマッチオとリメイクのジャッキーさんが組んで続編をやるらしいですね。
  1. 2023/11/30(Thu) 22:43:16 |
  2. URL |
  3. ゾンビマン #-
  4. [ 編集 ]

瞳さん☆
アドベントティーカレンダーって初めて知りました!
うわ~なんてお洒落なんでしょう!!?
立てて収納もお洒落ですけど、アドベントだから12月入ったらすぐにもう飾っちゃうのも良いですね♬

スパニッシュのクリスマス映画、面白そう(笑)
悪ガキに後藤にゾンビ??アイデア凄すぎる~~
  1. 2023/12/01(Fri) 10:08:43 |
  2. URL |
  3. ノルウェーまだ~む #gVQMq6Z2
  4. [ 編集 ]

おひさしぶりです(*^-^*)

瞳さん~おはようございます。お久しぶりです。
忙しかったのとキブンがちょい落ちで留守にしてましたがその間にもう12月で・・早いですよね~。
紅茶のアドベントカレンダーv-352いいですね!
毎日違うのが飲めるなんて、瞳さんの為にあるみたいな(^O^)
パッケージも"シンプル可愛い"くておしゃれ~♪
今日からスタートだと思うけど、今日はどんなお味のかな?わくわくしますね。

ところでスパニッシュホラー・・
こう言うの図書館に置いてるの?!びっくり~(゜o゜)
ジャンルもジャンルだけど、ホラー以前にこう言うマイナーな娯楽作みたいなのはこちらの図書館では全然無いんですよ。(あったとしてもDVDじゃなくてVHSかな、しかも大昔の)
もしかしてクリスマス関連だからたまたまだったのかな?にしてもホラーですよね?(びっくりすぎて疑問ぐるぐる・・笑)
それとスパニッシュホラーと言えば、随分前にシリーズ(オムニバスだと思う)があったらしく、すごく見たかったんだけど近隣のレンタル屋にはなくて未だに見れてない事を思い出しました。
これはそのシリーズとも関連があるのかな?気になり過ぎ~・・(^^ゞ
  1. 2023/12/01(Fri) 10:10:55 |
  2. URL |
  3. つるばら #OP2UcWyM
  4. [ 編集 ]

>ゾンビマンさん

こんばんは。
なんとぉーー!!ラルフマッチオとジャッキーで続編を~~!!知りませんでしたよ。ビックリです。
そういえばラルフ・マッチオって何歳だったかしら?と思わず検索したらほぼほぼ同い年♪思わず「ガンバレ~」と応援したくなりました(笑)
  1. 2023/12/01(Fri) 20:24:06 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

>ノルウェーまだ~むさん

こんばんは。
この時期になると毎年いろんなメーカーさんが出してるクリスマスティーをひとつ、購入することにしてるんですが、今年はアドベントカレンダーにしてみました♪
ロイヤルコペンハーゲンのも可愛かったですよ~♡
そうなの!もう12月入っちゃいましたから、飾ろうかな。

スパニッシュホラー、短いのにいろんな要素が入って(「ゾンビの襲来」という作中劇まで)なかなか楽しめましたよ(*^-^*)
  1. 2023/12/01(Fri) 20:28:14 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

>つるばらさん

こんばんは。
早いですよね~~!もう師走とはーー!!
キブンがちょい落ち・・・・もしや、あの方のことも要因かしら?(私ももうなんて言ったらいいのか、胸が痛いですが)あとでそちらに伺いますね。

アドベントカレンダー、まあっ!!嬉しいです~(*^-^*)
ウエッジウッドらしいデザイン、スッキリしてるけどお洒落ですよね。
12月1日、本日のお茶は「インペリアルブレンド」(ダージリンとアッサムのブレンド)でした♪

スパニッシュホラー、そうなんですよ~!!
今回の2本はどちらも図書館のクリスマスコーナーにあったんですけど、「クリスマスの休暇」の方はわかるけど、こっちはホラージャンルだったので驚きましたよ。こんなのも入れるんだって!(^^)!
私よりよく図書館に行く息子曰く、ここの図書館は不思議なの置いてるわ~ですって(笑)CDもかなりマイナーなアニメのとかあるそうなんですよ~(と言いつつ、そんな知られざるアニメを知ってる息子にも驚きですが !(^^)!)

ちなみにこの2006年のスパニッシュホラープロジェクトは全部で6作品あるんだそうです。
オムニバスのスパニッシュホラー!それは気になりますねぇ♪このプロジェクトとはまた違うものなのかしら?
  1. 2023/12/01(Fri) 20:43:31 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

瞳さん、こんにちは

「アドベントティーカレンダー」
12月1日から25日まで、毎日違ったTeaが楽しめます。

すっごくカワイイねー!
使った後も箱は捨てられない~!
こういうのソソられちゃうわー。結構お高そうだけど、自分へのご褒美ね♪

映画は2本とも見たことがないけど、「帰れない山」の原作読んだ?読む?んだのね。
私も順番待ち中なのだけれど、近く読めそうだから、またお話するのを凄く楽しみにしています。

と・・言ったものの、、もし届いた本が文字が小さい系だったら挫折するかも・・・。
海外系は文字が小さいやつが多いんだよね・・・
  1. 2023/12/02(Sat) 07:12:30 |
  2. URL |
  3. latifa #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

瞳さん こんにちは。
アドベントティーカレンダー、すてきですね!
紅茶を楽しみつつ、ケースを並べたり、飾ったり
思わずうれしくて毎日にまにましてしまいそう。
どのくらいの大きさかしら? クッキーとか
小さなプレゼントを入れて贈っても喜ばれそうですね。

そしてクリスマス映画!
ラブアクチュアリーのような
大円団のハッピークリスマスも楽しいですが
こういう一癖ありのクリスマス映画もいいですね。
クリスマス・テイル、おもしろそうです!
クリスマス休暇はクラシックな雰囲気がすてきです☆
  1. 2023/12/02(Sat) 15:49:08 |
  2. URL |
  3. セレンディピティ #.usTzc9U
  4. [ 編集 ]

>latifaさん

こんばんは。
わ~い、ありがとう♡
うんうん、箱は絶対捨てられないよね(*^-^*)
お値段・・・それがね、ア〇ゾンで20パーセント引きだったのよ~i-235
なので、ちゃっかり買ってみました♪

「帰れない山」そちらは順番待ちなのね。こちらは予約が入ってなかったので即借りれたの。
とっても読みやすいというか、映画を先に見ていたからかな?すーーーと小説に入っていけて、原作もとても良かったわ~。
映画に登場しなかった結構重要な人物がいてビックリ!

あぁ~~、その辺もお話しできるの、楽しみにしてますね。
  1. 2023/12/02(Sat) 21:26:54 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

>セレンディピティさん

こんばんは。
ありがとうございます~♡
10センチ×10センチの箱なんですが、穴が開いてる上にちゃんとリボンも入っててオーナメントになるっていうところが嬉しかったです。

>クッキーとか
小さなプレゼントを入れて贈っても喜ばれそうですね。
わ~!!素敵なアイディアですね♪
実は冬休みに来る孫ちゃんのためのアドベントカレンダー(クリスマスから年末用)を手作りしてるのですが、今年はこの箱が使えるかしら?とか考えてます。

「クリスマステイル」はいろんな要素が詰まった、なかなかに面白い作品でしたよ~。
「クリスマス休暇」、ディアナ・ダービンの出演作は「オーケストラの少女」しか見たことがなかったので、興味深かったです。

一癖もあるクリスマス映画を観た後は「ラブアクチュアリー」(大好き♡)のようなハッピークリスマス作品観たくなりますね。
  1. 2023/12/02(Sat) 21:39:54 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

ウエッジウッドの「アドベントティーカレンダー」に目が釘付け(笑)
映画ブログなのに、どちらも見てなくてごめんなさい。
年金生活になった途端、ルピシアでも高くて、最近じゃ日常使いは神戸紅茶千円で50p入りティーバッグです(笑)
でも自分へのごほうびって大事ですよね〜。
さあ、年末、自分に何を買おうかな〜🎶
  1. 2023/12/03(Sun) 16:53:56 |
  2. URL |
  3. tonton #-
  4. [ 編集 ]

>tontonさん

おはようございます。
映画!全然気にしないでください~(*^-^*)コメント嬉しいです♡

>年金生活になった途端、ルピシアでも高くて、最近じゃ日常使いは神戸紅茶千円で50p入りティーバッグです(笑)

そうなんですよ~~!私も毎日飲むお茶はオリーブコープのフェアトレード、25袋入りで398円です!低価格でありがたい(笑)だってねぇ、ほら、もう何もかも高くなったでしょう、ちょっとスーパーで買い物しただけでえっ!こんな価格に!?って思う毎日です。

せめてクリスマスや誕生日には、自分へのご褒美欲しいですよね♡
tontonさんもご褒美買って(もらって?)ください(*^-^*)
  1. 2023/12/04(Mon) 08:22:33 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1484-c283da36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)