fc2ブログ

Slow Dream

縁あって・・・本や映画と巡りあう。




「ナイル殺人事件」 :: 2022/02/26(Sat)

ナイル殺人事件

エジプトに新婚旅行に出かけた美しき大富豪リネット。だが、その行き先々に、夫サイモンのかっての婚約者であり、リネットに彼を紹介した親友ジャクリーンが現れる。
付きまとわれた新郎新婦は、ナイル川をめぐる豪華客船に乗り込むが、やがて・・・その船で悲劇が起こる。

乗り合わせた名探偵エルキュール・ポアロは“灰色の脳細胞”を働かせて事件の真相に迫っていくが・・・・。

ようやくの公開!!
クリスティファン、そしてポアロ好きとしてはこれを観ないわけにはいきません。
ケネスポアロには1作目の『オリエント殺人事件』で、えっ!!アクションするポアロ、ナイない~~とツッコミ、「カトリーヌ」って誰ヨ!?と驚きましたが、
本作2作目ですからね、ケネスポアロにも慣れた・・・・はず。
・・・が!!なんとぉーーー!!1作目以上に、原作ファンを驚かせるオリジナルエピソードがた~~っぷり込められているとは!!

愛の数だけ、秘密がある。
今回このコピーに拍手送りたい(*^-^*)本作を言い表すのにこれ以上の文句はありません。
サイモンを巡る三角関係はもちろん、他の乗客たちにも、原作には登場しない(再登場した)ブークも、そしてポアロ自身にも隠された愛の秘密がある。
これまで警察官時代のポアロのエピソードは読んだり、見たりしたことがありますが、戦時中の姿がまさか登場するとは!
(映画オリジナルの)“ポアロがなぜ口ひげをはやすのか、その理由”に関するエピソードにも驚きましたが、このエピソードが愛のミステリーだった本作へと繋がっていく序章だったのですね。
「愛していればその人の欠点も何も気にならない」婚約者のこの台詞、「ひとは愛のために何でもする」というブークの言葉も。
世界一の名探偵ポアロ。でもケネスが描きたいポアロってそれだけじゃない。2作目の本作でそれがはっきりと感じられました。
こんなに瞳がうるうるする感情的ポアロ、見たことない!!

ただね~~、愛が溢れすぎて・・・・(>_<)多すぎて・・・、
肝心の、ミステリーの中心となるべきリネット、サイモン、ジャクリーン、3人の愛のドラマが少々ぼやけた気がする。
ミステリーファンとしては、あの事件が起こった夜の一連のシーンも、もう少しじっくり見せて欲しかったし、謎解きのシーンも駆け足すぎるゾ。
ポアロ自身が容疑者たちとの距離が近くなったせいで(ブークの存在もあって)ポアロ劇場ともいえる、謎解きシーンが物足りないのよ~~。
ここは、やはり78年版のユスチノフ版の方が断然好き。

ナイル殺人事件2

78年版ではミア・ファローが演じたジャクリーン。エキセントリックな彼女の魅力がドンピシャにハマってて、これ以上の配役は無いだろうなあとまで感じていたのですが、本作のエマ・マッキー、とても良かった
ガル・ガドットの美しさは鉄板(笑)
エジプトの雄大な風景、ナイル川をゆくクルーズ船、舞台や衣装は見ごたえたっぷり。
原作では小説家だったオッターボーン、魅力的な良い役になってましたね!!映画を観た後で原作読んだ人は仰天すると思う

ポアロ

さて、3作目あるかな、あるね、きっと!ケネスポアロ。
原作とは別物だけど、私の思うポワロではないけれど、007と同様に、時代時代で新しいポアロ像が出てくるのでしょう。
この事件を機に、ケネスポアロはまた次の事件でどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。

・・・・とは言いつつも、ユスチノフの「ナイル殺人事件」が無性に観たい(*^-^*)
そして今夜はお茶を飲みつつ、原作を読み返します。
  1. 映画タイトル(な行)
  2. | trackback:1
  3. | comment:12
<<「シラノ」 | top | 「天国にちがいない」>>


comment

毎度です。

私は原作を知らないので、どこがどう違うのか分からないのですが、瞳さんのおっしゃる通り、愛の物語としては涙目ウルウルの展開なのですが、あのエンタメ・ミステリーの最高峰であるギラーミンのやっつけ仕事版に魅せられた私(爆汗)にしてみれば、あまりにもエモさが足りず、バスタオルを噛みしがみそうになりましたよ!(爆汗)・・・スカーフじゃなくてスミマセン(笑)・・・。
でも完成度は高いですよね。
  1. 2022/02/26(Sat) 21:37:37 |
  2. URL |
  3. ゾンビマン #-
  4. [ 編集 ]

瞳さん☆
早速ご覧になったのですね~!?
「オリエント急行~」も見ているのですごく気になってました!
確かに謎解きがメインの話なのに、盛りだくさんにすると肝心の謎解きが駆け足になりそう?良く知られた話だからこそ、色々肉付けたのかな?
  1. 2022/02/27(Sun) 00:38:15 |
  2. URL |
  3. ノルウェーまだ~む #gVQMq6Z2
  4. [ 編集 ]

>ゾンビマンさん

こんにちは。
原作の改変が多くあって驚かされましたが、ケネスはきっと本作を愛を軸に描きたかったんでしょうね。ポアロのキャラクターも含めて。感動的でしたよね。
ただ・・・・ブークを入れたことによって第3の殺人の被害者まで変えてしまうのはいかがかなあと原作ファンとしては思ってしまいます。

>エンタメ・ミステリーの最高峰であるギラーミンのやっつけ仕事版に魅せられた私(爆汗)
私も78年版大好きです(*^-^*)
ユスチノフポアロが、それぞれの容疑者たちを「あなたにもできた!」と言いながら可能性を語っていくシーン、まさにポアロ劇場でしたよね~。

バスタオル!!ぷぷぷ~~(爆)せめてハンドタオルで(笑)
  1. 2022/02/27(Sun) 13:41:13 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

>ノルウェ―まだ~むさん

こんにちは。
クリスティファンなので速攻行ってしまいました!(^^)!
まだ~むさんも「オリエント」も観ていらっしゃるのね!!
ケネスポアロはある意味、ダニエル・クレイグの007みたいだなあと感じましたよ。人間的で感情も見せる新しいポアロです。
ただ・・・いろいろ改変したので、ミステリー部分がこれまでよりも駆け足だったのは残念かな~。
まだ~むさん、ご覧になったらぜひ感想伺いたいです。
  1. 2022/02/27(Sun) 13:44:44 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

こんにちは。
豪華絢爛でオーソドックスな謎解き展開で、結構満足した作品でした。
私は原作も読んでいないし、1978年版も鑑賞していないので、何がどう違うのかは判らないのですが、確かに謎解きの部分は駆け足だったかもしれませんが…
まあ、ガル・ガドットのように美しくて財産もあって非の打ち所の無い女性こそが、アーミー・ハマーのようなダメ男(?)に惹かれてしまうのはよぉく判りました(笑)。
  1. 2022/02/28(Mon) 10:26:39 |
  2. URL |
  3. ここなつ #/qX1gsKM
  4. [ 編集 ]

>ここなつさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

クリスティ作品が好きなので、映画化にはついつい辛口になってしまいます!(^^)!
エジプト!ナイルクルーズ!!豪華客船でのミステリー!!見ごたえありましたね。
ケネスポアロは、ドラマ性が大きいですね。謎解き部分をもっとじっくりやってくれたらなお良かったなあ~。

原作のサイモンの魅力は少年ぽさ・・となっています。莫大な財産と美貌の女性のまわりにいなかったタイプということでしょうか。
本作のアーミー・ハマーはその点、口ひげのせいでしょうか?セクシーすぎませんか~(笑)
  1. 2022/02/28(Mon) 19:34:20 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

瞳さん、こんばんは。
楽しみにされていた本作、早速見に行かれたのですね。
私はクリスティファンではないのですが、オールスターキャストによるゴージャスな世界は、しばし夢の世界に連れてってくれますね。旅情あふれる風景も楽しめそうです。
前作のオリエント急行は、セルゲイ・ポルーニン目当てで見に行ったのですが、今回は愛があふれる物語??というのに興味津々です。
  1. 2022/03/02(Wed) 23:28:23 |
  2. URL |
  3. セレンディピティ #.usTzc9U
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>セレンディピティさん

おはようございます。
コメントありがとうございます。はい!クリスティ&ポアロ好きとしてはやっぱり外せません(*^-^*)

>オールスターキャストによるゴージャスな世界は、しばし夢の世界に連れてってくれますね。旅情あふれる風景も楽しめそうです。
そうなんですよ~♪こういう時期なのでなおさら、エジプトナイルツアー嬉しいですよね。

おお!!「オリエント」はセルゲイお目当てでしたか。私は、原作のキャラと全然違っていたので驚いてしまいましたよ。やっぱりあの足技を見せるため?

本作、愛が軸で描かれたドラマ性あふれる作品でした。
その分、ミステリーとしては物足りなかったかな~。
78年版を再見したのですが、ミステリーとしては断然こちらの方が親切です(笑)
あと、コミカル要素もあって楽しいので、何度でも観れます!(^^)!その点、ケネス版はちょっと切なすぎて・・・。

  1. 2022/03/03(Thu) 11:04:11 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
>3人の愛のドラマが少々ぼやけた気がする。
これ同感です!もっと激しくやりやって欲しかったな。
クリスティ、ファンとしては謎解きが楽しみだし...
ポアロの存在が希薄でちょっとこれはいただけませんでした。
ブラナー、ポアロもいまひとつかな?
ブラナー監督は映画を作るにあたって全てのクリスティ作品を読破した。
なんて記事ありましたが、その割には原作に忠実じゃなかったですよね?
エジプトの景色とかファッションとかはniceでした。
  1. 2022/03/09(Wed) 14:57:53 |
  2. URL |
  3. margot2005 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

>margotさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

>これ同感です!もっと激しくやりやって欲しかったな。
ですよね~!!ブークやポアロの愛を入れたことで、肝心の3人の愛のドラマが薄れてしまった気がしました。

やはりポアロには探偵の立ち位置で居て欲しかったな~。きっとケネスは人間味ある新しいポアロ像を作りたかったんだと思うのですが。

>全てのクリスティ作品を読破した。
おおおーー!!そうなんですか!!
う~~ん、もしや読みながらポアロについてのエピソードがあんまりないから、新しいエピソード作ってもいいんじゃないか!とか思いながら読んだのかしら!(^^)!
でも全作品を読んでるのなら、ポアロって実はTeaが好きじゃないってことにも気づいて欲しかったな~。
映画の中のお茶のシーンが大好きなんだけど、そこはちょっと違いますヨと複雑な思いでした(苦笑)
飲むのはこってりしたホットチョコか甘いシロップ、あと薬湯です(笑)

風景やファッションは素晴らしかったですね。
  1. 2022/03/09(Wed) 19:45:31 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

異世界ナイル

こんばんは。

私も先日見てきました〜。

そうそう、ケネス・ブラナー版のポワロは、ポワロ自身が全面に出過ぎてる感じあるんですよね。
「オリエント急行」では、ガンアクションとかもあったので、「違うだろ」とちょっと怒りすら感じました。(笑)

それとね〜、何だかCGを多様し過ぎてて、それはそれで雰囲気は出てましたが、別世界のナイルみたいなのがちょっと気に入らなかった。

でも毎回犯人を忘れてしまう私としては、お話は楽しめました。
どうして、こう毎回犯人を忘れちゃうのかな。(笑)
  1. 2022/03/11(Fri) 21:44:37 |
  2. URL |
  3. ごみつ #PziDM3Pk
  4. [ 編集 ]

>ごみつさん

こんばんは。

ごみつさんの感想、楽しみにしていました。
あとで速攻伺いますね。

>ポワロ自身が全面に出過ぎてる感じあるんですよね。「オリエント急行」では、ガンアクションとかもあったので、「違うだろ」とちょっと怒りすら感じました。(笑)

ああっ~!!まさに!同感です!!
ガンアクションとかありえないですよね。私も(オリエントの時)「ナイナイ、ポワロじゃない~」と言いながら観てましたよ!(^^)!

別世界のナイル!
そういえば、ちょっとファンタジーワールドのようでもありましたね。
あと78年版をあとから見て思ったのですが、新作の「ナイル」は全然暑さとか感じなかったなぁって思って。

>でも毎回犯人を忘れてしまう私としては、お話は楽しめました。
おおっ!!それは謎解きもドキドキ楽しめましたね!(^^)!
  1. 2022/03/12(Sat) 20:32:05 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1338-f94962c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ナイル殺人事件」2020年と1978年版 ネタバレ感想

面白かったです。
  1. 2022/07/05(Tue) 15:11:30 |
  2. ポコアポコヤ 映画倉庫