fc2ブログ

Slow Dream

縁あって・・・本や映画と巡りあう。




「私の町にも映画館があった」 :: 2021/12/16(Thu)

IMG_16122021_164505_(600_x_400_ピクセル)

香川県には戦前、都市部(高松・丸亀・坂出・善通寺・観音寺)に約20館ほどの常設映画館があり、地域の芝居小屋でも不定期に映画を上映していました。戦後、館数は急増し、昭和32年(1957年)には100館を超え、県内の9割近くの市町村に映画館が存在しました。


     
香川県立ミュージアムで開催中の『わたしの町にも映画館があった』
当時の写真や地図、資料等で、香川県内の映画館がたどってきた歴史や魅力について紹介してくれた、とても興味深い展覧会でした。
昭和32年(さすがに生まれてませんが・・・)には100館越え~!!映画が当時の娯楽の王様だったことを物語る数字ですネ。
私が花のOLだった時代(笑)にもまだまだ高松には映画館がいっぱいあったんだけどナ~、それぞれの映画館でみたさまざまな映画、いやもう、山ほど思い出があります!(^^)!

IMG_16122021_164139_(600_x_400_ピクセル)

1922年開館から1999年に閉館になるまで、78年の歴史を誇る“ライオンカン”
『007』シリーズも(初デートの!)『地獄の黙示録』もここで観たっけ。

IMG_16122021_164216_(600_x_400_ピクセル)

↑の「絶賛上映中」は、ライオンカンで使っていたものだそう。ほかにも閉館まで使われていた映写機も飾られていましたよ~。



さぬき市津田町にあった映画館の館主さんのインタビュー動画も流れていたのですが、その方現在100歳
でもとてもお元気で、しかもすごく当時のことをしっかりと覚えていらして、地域の小さな映画館ならではの、数館でフィルムを届けあってまわした様子とか、すごく生き生きと語っていらっしゃったナ。

家族一同で、畳に座ってみかんとか食べながら映画観た・・・よ、と私の(覚えている限り幼い時の映画館の)記憶を主人に話したら、えっ!いつの時代!?と笑われましたが、館主さんのお話にも畳や果物が出てきて、(ロビーで売ってたそうです)やっぱり~!!と嬉しくなりました。


展覧会から帰ってきたら、なんだか無性に『ニュー・シネマ・パラダイス』が観たくなってきた~(*^-^*)
映画館が登場する映画っていうと、やっぱり一番に思い出します。思い出して・・・目の裏が熱くなっちゃう。

熱心に映画館に通いつめるウェイトレスに、ある日スクリーンの中から映画の主人公が語りかけてくる!という『カイロの紫のバラ』も心の中で生涯ベストに入れてる大好きな作品
ジム・キャリーってすごい役者さんだ!と感動した『マジェスティック』は、さびれた映画館を立て直すという、映画好きにはたまらない展開でしたヨ。いい作品です~。




「私の町にも映画館があった」
時代とともに消えた映画館たち・・・消えない思い出をありがとう。
  1. 映画のはなし
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<「ピーターラビット バーナバスの誘惑」 | top | 「ゴヤ・マーダー」>>


comment

私も基本的に映画ファンというより映画館ファンで、このような記事は大好物で(汗)・・・。
でも、今のシネコンと自由の塊で大人の世界だった昔の映画館は違いますね。
昔の映画ファンの熱気も凄かったのですが、今はマナーが厳しくなり応援上映以外で観客が喜怒哀楽を強く表したり騒いだらダメなんですよね。
子供が集まるまんがまつりでも子供たちは主題歌を大合唱してたのに(笑)・・・。
  1. 2021/12/17(Fri) 00:42:27 |
  2. URL |
  3. ゾンビマン #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>ゾンビマンさん

こんにちは。
映画館ファン♡嬉しいです!(^^)!

>今のシネコンと自由の塊で大人の世界だった昔の映画館は違いますね。
そうですね、別物ですよね!!
昔の映画館のあの、勝手気まま?だったこと(笑)

まんが祭り、歌ってましたね、親ですがお気に入りのアニメとか一緒に歌ってたりしました(爆)

あと、なんでこの映画とこれがひっついて2本立てなの!?とか、面白かったですよね。こっちを見に行ったのに、もう1本の方が面白かったとか、そういうサプライスがよくありました。
ジェームズ・ディーンの青春3本立てとか、今思うと贅沢だったなぁと懐かしく思います。
  1. 2021/12/17(Fri) 13:43:39 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

ゾンビマンさんご紹介の「昭和の映画絵看板」読んだばかりだから、この記事すごく胸キュンです〜。
いいなぁ、畳でみかん食べながらって(笑)私は瞳さんみたいに幼い時の映画館の思い出は全くなくて、映画館初体験は有楽町で見た「サウンド・オブ・ミュージック(リバイバル)」か「小さな恋のメロディ」(どっちが先だったか?)。もう中学生くらいで友人と東京まで遊びに行くようになり、初めて映画を見るようになったので、かなり遅いです。

それにしても瞳さん、初デートが『地獄の黙示録』ってすごくないですか?(笑)観賞後どんな会話をしたのか興味あります(笑)
  1. 2021/12/18(Sat) 16:31:38 |
  2. URL |
  3. tonton #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>tontonさん

こんばんは。
そうなんですよ~!!私もゾンビマンさんご紹介の「昭和の絵看板」がとっても良かったので、この展覧会もすごく行きたくて。
胸キュン嬉しいな~(*^-^*)

実は今日、母とお茶する機会があって、この展覧会のことを話したら、あった、あった!ととても懐かしがってて一緒に行けばよかったなぁと思いましたよ。
おお!!tontonさんの初映画、お洒落で素敵~♡
私、友だちとの初映画は「愛と誠」でした(笑)

『地獄の黙示録』をデート映画に選んだのは・・・今の主人です(爆)たぶん、当時結構話題になってた映画だったからだと思います(笑)
「なんかすごかったネ・・・・」とかそんなことを話したような気がします!(^^)!
  1. 2021/12/18(Sat) 20:34:08 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして、しろくろshowと申します。ゾンビマンさんのブログから流れてきました、宜しくお願いいたします。

私徳島の人間なのですが、若い頃4年ほど香川で生活していたことがありまして(昭和で言うと60年以降)当時はよく劇場へも通っていました(「ライオンカン」の響きはめちゃめちゃ懐かしかったです(T_T))

今でもイオン宇多津とソレイユには足運んでいますが、自転車で通っていた高松東宝が無くなったと聞いたときは寂しい気分を味わいました(2004年のさよならイベントには駆けつけたんですけど)

それにしてもこの企画展、知ってたら私も行きたかったです。もっとまめに情報を入れるようにしないといけませんね~、猛省せねば。
  1. 2022/01/05(Wed) 11:50:55 |
  2. URL |
  3. しろくろshow #-
  4. [ 編集 ]

>しろくろshowさん

はじめまして、ゾンビマンさんのところからいらっしゃったのですね♡ありがとうございます。
コメント、とっても嬉しいです。

おお!!徳島の方ですか♪
香川にもいらしたことがあるのですね。60年以降というと私も映画館によく行ってたころなのでもしかしたら、ライオンカンあたりでご一緒してたかもしれませんね(妄想広がる~笑)
高松東宝、寂しいですよね。子どもたちがドラえもんでよくお世話になってました!(^^)!さよならイベントにかけつけられたとは、スゴイです。
なんと!今でも徳島からイオン宇多津とソレイユに足を運ばれてる!!

徳島の映画館はイオンシネマ、ufotable CINEMA 、北島シネマサンシャインとか行ったことがあります。

この企画展、人気だったようです。またやってくれないかな~。次回何かこういうのありましたら、お知らせしますね。
私もそちらに遊びに行かせていただきます。
よろしくお願いします。
  1. 2022/01/06(Thu) 08:34:37 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1318-6b70aa7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)