fc2ブログ

Slow Dream

縁あって・・・本や映画と巡りあう。




「Mr.ノーバディ」 :: 2021/12/04(Sat)

ノーバディ

郊外にある自宅と職場の金型工場を路線バスで往復するだけの単調な毎日を送るハッチ・マンセル。
地味な見た目、家では妻と二人の子どもを持つどこにでもいる普通の中年男。

ある晩、家に強盗が押し入り、ハッチは反撃するチャンスがあったにもかかわらず強盗を逃がしてしまう。そのことで、息子から失望され、妻も彼から距離を置いたまま・・・。
だが、翌日娘から“猫ちゃんのキーフォルダーが無いの”と言われたハッチは家を飛び出し・・・・・!!


この地味、地味と言われる本作の主役ハッチ、どこかで観た顔だなあ~と思ったら『ストーリー・オブ・ライフ 私の若草物語』の、四姉妹のお父さんMrマーチからMrノーバディへ(*^-^*)

普通の目立たない男が実は普通では無かった!!というこの設定が好まれるのは、普通はやっぱりたいてい普通のままなんだよ~~というのを私のような普通なピープルは、よくよく分かってるからだと思う!(^^)!
もちろん、普通でいいし、普通って実はすごく大切なことなんだとも感じているのだけれど、時には映画の世界でくらい、普通が普通じゃない!!っていうのも楽しみたいよね~(笑)それにね、見た目通りじゃなかった!っていうギャップって楽しい。

そういう意味では本作、トンデモナク普通じゃなかった
いやもう、正直やりすぎじゃん~~!!なんだけど、この半端ないやりすぎなキレっぷり、爆発っぷりの痛快さよ!!
「ジョン・ウィック」の脚本家デレク・コルスタッドと製作デビッド・リーチが再タッグを組んだそうなのですが、なるほど~!敵の数の多さ、圧巻の戦いっぷり、そして、『ジョン・ウィック』はワンチャンだけど、こっちは猫ちゃんなのね(笑)

路線バスでの往復、毎火曜日のごみ当番を出し忘れ、帰宅すれば息子は背中を向けたまま、そして寝室ではベッドの妻との間にクッションが・・・(>_<)ハッチのルーティンが延々と映し出される冒頭、
普通に生きていくのも結構ストレス貯まるんだよねぇ~~笑みのないハッチの表情にわかる、分かる~
路線バスの中で出会ったチンピラたちの挑発に、抑えてきたストレスがついに爆発!!
でも結構やられちゃうのよね、最初は。ここは、やはりカンを取り戻す時間が必要だったってことでしょうか。
そしてお約束、やっつけちゃった若者って、いつも決まって、ラスボスの家族という
ここからはもう、怒涛のようなハードなバイオレンスが爆発でした~~!!
「やりすぎたな。けど、楽しかった」この台詞がそのまま、観ているこちらの気持ちを代弁してました( ̄ー ̄)ニヤリ

老人ホームにいるハッチのパパは、懐かしい~!!クリストファー・ロイドでした。
このお爺ちゃんがまた強くて楽しすぎる(笑)

謎に包まれたハッチの過去をハッチ自身が語り始めるけど(聞かされてる)敵は、最後まで聞かずにバッタリ・・・しちゃうとことか、
あと、本作、シーンシーンで音楽が差し込まれて♪これもとっても面白く聞き入りました。
最初と最後に流れたのは、ニーナ・シモンの「悲しき願い」でしたネ。尾藤イサオさんの「誰のせいでもありゃしない~~♪」が今も頭をぐるぐる回ってます(笑)

普通に生きるって実はすごく難しい、ストレスも貯まるのさ~~、さてハッチは今後、どのくらい普通の生活を続けられるのでしょうか。続編あり?

  1. 映画タイトル(アルファベット・数字)
  2. | trackback:2
  3. | comment:8
<<師走!(^^)!プライムで観た映画  | top | 月イチ★クラシック「ボルサリーノ」>>


comment

毎度です。

私的には主役の華の無いオッサンの設定をもっと美味しい出汁にするのかなと思っていたら、思いのほか自信過剰な主人公の設定がまともすぎて、「なんじゃこれ」って(爆汗)・・・。
色んな意味で本国と温度差があるなと感じたです。
  1. 2021/12/05(Sun) 15:58:59 |
  2. URL |
  3. ゾンビマン #-
  4. [ 編集 ]

>ゾンビマンさん

こんばんは。
おお、挙げたて記事に早速のコメントありがとうございます。

>思いのほか自信過剰な主人公の設定がまともすぎて、
なるほど~(笑)ひねりがたりませんでしたか~!(^^)!

家族を地下へ隠すところとか、奥さんとのシーンとかあったので、家族的なものをそのあとも推すのかとも思いましたが、そこはあっさりと、バイオレンスに徹底していましたね。
  1. 2021/12/05(Sun) 19:01:10 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

こんばんは。
「だ~れのせいでもありゃしない~」(笑)懐かしいっ!
なんか、歌詞もぴったりですね(笑)。

格闘シーンも凄かったですけど、結構留飲を下げたのは、舅と義兄に会社のことで啖呵切った時でした。
もちろん、暗殺者が老人ホームに忍び込んでガンガンに爺ちゃんにやられるシーンは溜飲下げまくりです!

(すみません、最初間違って別の記事にTBを貼ってしまいました。お時間ある時にそちらを削除してくださるとありがたいです。)
  1. 2021/12/05(Sun) 22:01:58 |
  2. URL |
  3. ここなつ #/qX1gsKM
  4. [ 編集 ]

瞳さん、こんにちは!
さっそくご覧になったのねー。

「悲しき願い」
そうそう、これ、久しぶりに聞いて、でも良いタイミングでかかってきて嬉しかったなー。

ベッドの妻との間にクッション
そーーなのよね、、、悲しいね。
海外ではどんな状態の夫婦でも同じベットに寝つづけるのかな・・・。日本だと夫婦仲良くても別部屋で寝てる人も結構いるのに。
  1. 2021/12/06(Mon) 08:55:34 |
  2. URL |
  3. latifa #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

>ここなつさん

こんにちは。
コメント&TBありがとうございます。

懐かしいですよね~(笑)
思わず観ながら主人と二人、口ずさんでしまいましたよ。ホントに!歌詞もぴったり!(^^)!

そうでしたね!!啖呵切るシーン、気持ち良かった~!!
お爺ちゃんのライフルにはおお~!!と声が出ました(笑)
工場での罠もいろいろ作ってあって・・・ランボーか!?と思いました( ̄ー ̄)ニヤリ
やりすぎちゃってましたが・・・痛快でした!!
  1. 2021/12/06(Mon) 16:39:39 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

>latifaさん

こんにちは。
コメント&TBありがとうございます~。

主人もこれ気になってたようだったので(笑)早速観ましたよ。
「悲しき願い」めちゃめちゃ久々に聞いたけど、すごくイイとこで流れて面白かったわ。ほかにも名曲がいろいろ使ってあってテンション上がりました。

あのクッション・・・壁でしたね(>_<)
でも奥さんとの間の空気はそんなに悪い感じには思えませんでしたよ~。
ラザニア作ってくれる(焦げても!)主人、私ならそれだけでありがたいわ~(笑)
  1. 2021/12/06(Mon) 16:43:02 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

瞳さん☆
私この映画大好きです!(リンク貼りました)
普通が普通じゃないっていうのは定番のテーマですけど、この普通っぷりが最高でしたよね~
それにしても「~~若草物語」のお父様でしたか!?よくぞ気が付かれましたね?お父さん従軍していてあまり登場しなかったし(笑
続編ありそうで、楽しみですよね☆
  1. 2021/12/07(Tue) 14:54:45 |
  2. URL |
  3. ノルウェーまだ~む #gVQMq6Z2
  4. [ 編集 ]

>ノルウェ―まだ~むさん

こんばんは。
あっ!まだ~むさんもご覧になってたんですね!!リンクありがとうございます♡
あとで伺いますね~。
面白かったですよね!!そうそう、普通っぷりを最後まで貫きつつ、でもめちゃめちゃ強いという。

あれ?どこかで観た・・?と思って、突然ピン!ときました(笑)そうでしたね、Mrマーチ、シーン少なかったですよね。
続編やっぱりありそうですよね。あの終わり方だし。
家族はまた苦労しそうです!(^^)!
  1. 2021/12/07(Tue) 19:37:25 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1313-58eec266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「Mr.ノーバディ」

「ジョン・ウィック」を手掛けたスタッフが作っただけあって、文句なく面白い。ラスボスがロシアン・マフィアなのはこのスタッフ間のお約束なのだろうか?じいちゃんイケてる。あの老人ホームの部屋の暗殺者侵入のシーンだけでご飯三杯イケちゃう。アクション、◯。ノーバディっぷり、◯。それだけでなく色々なことも教えてくれる。例えば、自分語りを滔々と始めると、話している相手は寝てしまうか、最悪死んでいるか、だ。...
  1. 2021/12/05(Sun) 21:56:12 |
  2. ここなつ映画レビュー

「 Mr.ノーバディ」「Swallow スワロ」ネタバレ感想

予備知識無く、なんとなく面白そうな気がして見た映画2本。
  1. 2021/12/06(Mon) 08:52:11 |
  2. ポコアポコヤ 映画倉庫