fc2ブログ

Slow Dream

縁あって・・・本や映画と巡りあう。




「TENET テネット」 :: 2021/02/12(Fri)

テネット

“時間のルール”から脱出し、第3次世界大戦に伴う人類滅亡の危機を防ぐミッションを課せられた名もなき主人公。
全てのキーワードは<TENNETテネット>。
インドで出会ったニールとともにミッションに向かう主人公だが・・・・謎だらけの世界で任務を遂行することができるのか。


映画館に行けなかったので(>_<)レンタルを楽しみにしていました。
難解と聞いていたので、一緒に観る主人に「どういうこと?って観てる途中で聞かないでね、たぶん説明できないから」とくぎを刺し

冒頭からのオペラハウスでの襲撃シーンからもうすでに目を離せない怒涛の展開~~
どういうこと?とか考える間もなく・・・・次々展開されるシーンに見入りました。
主人公が逆行する弾を見せられる場面で、科学者の女性が「頭で考えないで、感じて」と言うのを聞いて、よし!これだな・・・と(笑)
とにかく考えたりしなくていいか~(というか考える間もなし)と見入っていると、
前半、あらっと思っていた・・・・オペラハウスでバックパックに赤い紐のついた人物とか、ニールが敵の顔を見て驚いたのはなぜ?とか、ヨットから海に飛び込んだ女性の存在・・・といった謎の数々は、後半にしっかりと回収されていくのが見事でした。
進んだり、戻ったり(逆行)各地へ移動したり・・・と翻弄されるけれど、とにかく見たことのない映像の数々に驚き、興奮~(笑)
黒マスクの男(逆行する)とのアクションシーンのなんとも不思議な感覚~!
普通の時の流れで動く人々と逆行する人々が、挟み撃ちするラストの戦いなんて!!いやーー、よくこんなの思いつくわ。
映像も赤と青、闘いのシーンでも赤い腕章、青い腕章と色分けしてくれてるところも映画ならではの面白さ。
逆行して煙や爆風が逆回転でおさまっていくところとか、映像のはずなのになぜか風を感じてしまったり、音もすごく印象的でした。

ただ、着想と映像に驚かされっぱなしだったけれど、物語の厚みとしてはちょっと物足りない~(>_<)
いや、これで物語に厚みをつけたらよけい難解すぎるのかな・・・。

テネット5
ケネス・ブラナーのワルっぷり、堂に入ってましたねーー。奥さんと昔のように幸せだったらここまでしなかったのかと思うと・・・ますます話がちっちゃく思えちゃうけど

テネット3
エリザベス・デビッキがそりゃあもうーー綺麗なので、仕方ないかと思えてしまう190センチくらいあるんでしょうか!とにかく目を奪われる美女でした。

ジョン・デビッド・ワシントンは私お初かな?デンゼル・ワシントンの息子さんなんですね。「ブラック・クランズマン」早く観よう~っと。
嬉しかったのはマイケル・ケイン。「スーツはブルックブラザースかな?」のシーンで、ニヤニヤ笑ってしまいました!(^^)!

テネット4
ロバート・パティンソンがこんなに素敵とは知らなかったーーーー!!もしかしたら本作での私的一番の驚きかも(笑)
「トワイライト」シリーズも観てないし、実は1作も観ていなかったーー!顔もそれほど好きじゃなかった(失礼過ぎる)けれど、本作のニールはとにかく良かった♡

「素晴らしい友情の終わり・・・」ラストでどこかへ向かうニール・・・、彼がこれからやりにいくことを思うと切なくてたまりません~~(>_<)
これは・・・来年(かな?)新『バッドマン』が俄然楽しみになってきました(*^-^*)

映画館で観たら断然迫力違っただろうなあ~~と残念ですが、観返せるのがレンタルの嬉しさ(笑)
見返すたびに再発見がありそうな気がします。
  1. 映画タイトル(た行)
  2. | trackback:1
  3. | comment:6
<<「ノッティングヒルの洋菓子店」 | top | 「ずっとお城で暮らしてる」「スケアリーストーリーズ 怖い本」※原作も追記しました。>>


comment

瞳さん、こんばんは。
TENET、ご覧になられたのですね。
日頃はどちらかという地味~な人間ドラマが好きですが
久しぶりに時空の魔術師、ノーラン監督ならではの
ド派手な映像とアクションを堪能しました。
感想は瞳さんとほぼ同じで、うんうんうなづきながら拝読しました。

映画館で見る大迫力もいいけれど、こういう作品は
おうちシネマで時々巻き戻したりしながら
じっくり見るのもよいですね。
機会があったらまた見てみたいです。
  1. 2021/02/13(Sat) 00:32:15 |
  2. URL |
  3. セレンディピティ #.usTzc9U
  4. [ 編集 ]

>セレンディピティさん

こんにちは。
ようやく観れました♪
はい、私も地味なドラマが大好きですが、ノーラン監督の作品ならではの世界観もとても楽しみですよね。
映画館でご覧になったのかしら?迫力もいっそうだったでしょうね。
あとで感想読みに伺いまーす。

本作は2度、3度と見るたびに新しい発見がありそうですよね。
あっ、そうだ!ここはこうだったんだ・・とか。そういうのもまた楽しいですね。
  1. 2021/02/13(Sat) 15:39:54 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

瞳さん、こんにちは!

>一緒に観る主人に「どういうこと?って観てる途中で聞かないでね、たぶん説明できないから」とくぎを刺し

爆笑!
家も一緒に見てると、色々私に話しかけてくるのよー、途中で一時停止するわけじゃなく、流れてる最中だから、勘弁してー!!っていつも思ってる。結局字幕を追えなくて、巻き戻す羽目になるしーー。

そうそう、トワイライトシリーズだったわ、タイトル思い出せなかった。
そうなのかあ、確かにこの映画では、ちょっといい役だったよね。
  1. 2021/02/13(Sat) 16:55:00 |
  2. URL |
  3. latifa #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

>latifaさん

こんばんは。
>家も一緒に見てると、色々私に話しかけてくるのよー

わ~!!いっしょ、一緒~(笑)
うちもしょっちゅう質問されるので本作は前もって釘をさしておいたわ!(^^)!
でも本作は展開が速かったから主人も聞く間もなかったみたい~(笑)

家なのでわいわい言いながら見るのは楽しいんだけと、映画によっては確かにいろいろ見逃しちゃうことがあるよね~。

トワイライトシリーズもほかの作品もなんと!1作品も観てなかったことに気づいたわ。
顔もちょっと苦手なタイプだったんだけど、この役はとっても良かった!!
ジョニデとの共演作もあるみたいなので、そちらも楽しみです。

  1. 2021/02/14(Sun) 20:18:46 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

こんにちは。

確かに、レンタルだと見返せる利点がありますね!

>一緒に観る主人に「どういうこと?って観てる途中で聞かないでね、たぶん説明できないから」とくぎを刺し
って、ホント判り過ぎる(笑)
そのせいか(笑)我が家って、夫と一緒に映画を観ることってほとんど無いんですよね。息子と観る時は、互いにルールをわきまえているので(今流行りのわきまえる親子ですな)、軋轢もないのですが(笑)
  1. 2021/02/15(Mon) 11:16:52 |
  2. URL |
  3. ここなつ #/qX1gsKM
  4. [ 編集 ]

>ここなつさん

おはようございます。
コメント&TBありがとうございます。

そうなんですよ~、映画館の迫力にはかないませんが、レンタルだと観返せるのが嬉しいですね。
気づいてなかったところも発見したりしました。

>って、ホント判り過ぎる(笑)
おおっ!ここなつさん宅も!?!(^^)!
>息子と観る時は、互いにルールをわきまえているので(今流行りのわきまえる親子ですな)、軋轢もないのですが(笑)
あっ!確かにうちも息子と見るときはほとんど聞かれたことがない~(うちもわきまえる親子かしら 笑)
  1. 2021/02/16(Tue) 09:01:54 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1249-8e53970b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「TENET テネット」

難しくて複雑だという評判だったけれど、私には判ったよ(得意気)。多分空間とか方向とかは得意な分野なのである(自慢)。もちろん判ったといっても深く考察できたとかそういう訳ではない。ざっと表面的にではあるけれど、アレがああしてこうなって、だからソレをこうすればそうなるんだよ、うんうん、程度ではあるのだが。でも割とスムーズに理解ができたので、結構面白かった。なんと言ってもクリストファー・ノーランな...
  1. 2021/02/15(Mon) 11:13:14 |
  2. ここなつ映画レビュー