fc2ブログ

Slow Dream

縁あって・・・本や映画と巡りあう。




「グレタ Greta」 :: 2020/09/07(Mon)

グレタ

ニューヨークで、親友エリカと暮らすフランシスは、
帰宅中の地下鉄で誰かが置き忘れたバッグを見つける。バッグの持ち主グレタは、夫を亡くし娘とも離れて暮らす未亡人。
グレタの家までバッグを届けたフランシスは、彼女に今は亡き母への愛情を重ねていく。
年の離れた友人として親しくなっていく二人だったが・・・・ある夜、フランシスはグレタの部屋で思いがけないものを目にし、一線を引くことを決意する。
だが、グレタはフランシスにつきまとい、その行為はしだいにエスカレートしていく・・・!


怖~~いユペール降臨~~(>_<)

残暑厳しい中、すっかり涼ませていただきました
ええ、もう、下手なホラーより何倍も何倍も怖いですネ(>_<)
帽子に素敵なコート、花柄のワンピース、上品なマダムファッションに、なんとも落ち着くインテリア。
ピアノと亡き夫の思い出、美しく奏でられるリストの「愛の夢」♪
なんだかまるで、おとぎ話の怖~い魔女が、バッグという餌を撒いて優しい女の子がやってくるのをお菓子の家で待っているかのような。
フランシスの場合も善意でバッグを届けたら、上品で優雅なマダムが一人で住んでいて、しかもお互いに愛する人を亡くしてる・・・・となったら、それはもう、心許してしまう気持ち、分かりますよねぇ。


グレタ2
↑確かに絵になる~~

本作のクロエ・グレース・モレッツちゃんは、これまでにないような、守ってあげなきゃオーラを発するフランシス役が意外にもとても似合ってましたヨ!!
そしてね、意外と言えば本作、男性の存在があまりにも薄いパパが登場するまで前半登場した男性といえば、レストランのスタッフだけ!!
満を持して(ニール・ジョーダン監督作品の常連)スティーブン・レイが出たーーと思ったら、あららららら・・・・
そうそう、噂に聞いていたユペールの怪しいダンス、観る前にはかの昔のキアヌの踊り(「ザ・ウォッチャー」)みたいなのかしら?とか想像していたのですが、あんなに軽やかで舞うようなダンスステップだったとは
あの場面で、あの踊り~~、可愛らしすぎてよけい怖いワ~~~~(ゾクゾクゾクッ)

いったい何があって、ああいう風になってしまったのか?とか、もう想像する間も与えないくらいの、後半からのサイコパスっぷりの凄まじさ。
小柄で細身のユペールなので、しっかり体型のクロエちゃんなら絶対勝てるハズなのに
そうはさせない、そんな気持ちを起こさせないくらいの、迫力あるサイコパスっぷりに圧倒されました。
クッキー作りからの指~~~、ひぇ~~~

エリカのあとをつけて画像を送り付け続けたり、SNSの画像でエリカとパパを騙したり・・・と、現代的な要素もしっかりあるんだけれど、どこか、ちょっと懐かしいスリラー映画を思い出させる雰囲気がたっぷり。
ずらり並んだ美しいバッグ、ピアノの上のメトロノーム、鍵の代わりのエッフェル塔クリップ・・・、小物使いも印象的でした。

↑にも書きましたが、何より驚いたのが、フランシスにもエリカにも男友達など最後まで一人も登場せず、
こういうサスペンス映画なら絶対、ヒロインの巻き添えを食ってやられてしまうであろう、ルームメイトのエリカの存在感
軽そうで、今時風な彼女の、思いがけない知恵と勇気と粘りにアッパレあげたいーーー


どこまでも突っ走った怖さを見せつけてくれたユペール、
怖い彼女も凄いけど、怖くない彼女も大好きなので(「未来よ、こんにちは」もとっても良かった♡)
次回は、ぜひ普通の役の彼女に会いたい~(笑)
  1. 映画タイトル(か行)
  2. | trackback:2
  3. | comment:6
<<「ミッドサマー」 | top | プライムで2作「見えない目撃者」「デス・ウィッシュ」>>


comment

瞳さん、こんにちは
怖~~いユペール、今回も期待通りに楽しませていただきました。普通の役、そういえば、あんまり最近見てないなあ。笑

そういえばね、話が全然違うんだけど、さっき「グッバイ・クリストファー・ロビン」って映画を見たんだけど、前に、「プーと大人になった僕」を見た時、誰かに、その映画も良いよってお勧めいただいたんだよね。瞳さんかしら?って感想やら記事をたどったけど見つけられず。
はて、誰だったのか思い出せない・・・。

プーさん好きな瞳さんなら、作者と息子さんのエピソードってご存じだったりする?私、全然知らなかったから、ショックで。。。あ、でも私は4つ★半以上の、かなり心動かされた映画だったよ。

あ、もし、上記の件ご存じなかったら、ちょっと調べずに、その映画ぜひいつかご覧になってみて!
出演者の役者さん的にも、風景的にも、おススメです!
この映画じゃない話題で一杯話しちゃって、ごめんなさい。
  1. 2020/09/08(Tue) 12:04:24 |
  2. URL |
  3. latifa #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

>latifaさん

こんばんは。
ユペール、期待通りでしたね~!(^^)!
怖くないユペール「ポルトガル 夏の終わり」が来月こちらでも観れるようなので、楽しみにしていますよ~。

おお、「グッバイ・クリストファー・ロビン」観たのね!!
実はWOWOWで録画したのがずーーーと残ってて以前一度見ようとしたんだけど、(ドーナル・グリーソン出てるし)
プーが大好きなだけに(エピソードは知ってました)ちょっと二の足を踏んじゃったの。
でもうちにいつも来ていただいてるお友だちにも勧められてるし、latifaさんが4つ★半以上!!と聞いたら、これは観てみようかしら~。
風景がとてもいい!と聞いたらますます気になります~♡

>この映画じゃない話題で一杯話しちゃって、ごめんなさい。

全然~よ(*^-^*)
いっぱいお話してくれてありがとう♡
  1. 2020/09/08(Tue) 18:55:25 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

瞳さん、お持ちなのね?
それじゃ、ぜひぜひ見て!!!
周りで見てる人が誰もいないの。

エピソードご存じなのね?
それじゃ、驚かないかもしれないけれど・・・

瞳さんの感想、楽しみに待ってまーーーーす!!
  1. 2020/09/09(Wed) 11:10:34 |
  2. URL |
  3. latifa #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

ご覧になったのですね

こんにちは!ご覧になっていかがでしたか?…と感想をお尋ねするのも野暮な位、ユペールさま突っ走っていましたよねぇ。
ああいう役を破綻せずにできる彼女は流石ですよね。もちろん、おっしゃるように別の感じの役もそろそろ観たいんですけど、ここまでこういうのが似合っちゃうと、この路線は外せないのか?という気もしています。
  1. 2020/09/09(Wed) 17:21:32 |
  2. URL |
  3. ここなつ #2gmiGI6Y
  4. [ 編集 ]

>latifaさん

こんにちは。
ふふ、じゃ、今度観てみるね~♪
エピソード知ってはいるけど、驚くかも~。
観たらまたそちらに話にいきまーす(*^-^*)
  1. 2020/09/10(Thu) 11:27:21 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

>ここなつさん

こんにちは。
コメント&TBありがとうございます。

はい!見事なまでの突っ走りぶりでしたね~!!
ああなってしまったワケとか、いったいどんな過去が・・・とかそういう憶測を寄せ付けない突っ走りぶりでした!(^^)!

ぜひ、普通の役と怖~い役と両方の路線をこれからも見せて欲しいですね(笑)
  1. 2020/09/10(Thu) 11:30:40 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1214-465b984f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「グレタ GRETA」「ロケットマン」感想

まず、こちらから
  1. 2020/09/08(Tue) 11:56:03 |
  2. ポコアポコヤ 映画倉庫

「グレタ」

イザベル・ユペール&クロエ・グレース・モレッツの人気女優のW主演であるが、公開から割とすぐに上映時間が短縮され、あまり評判も聞かない。これはもしかしたら地雷…?と思いつつ、それでも結構楽しみにして鑑賞。最初の方こそ、クロエ・グレース・モレッツ演じるフランシスと、ルームメイトのエリカ(マイカ・モンロー)の掛け合いのはすっぱさに、B級映画の確信をしたものの、B級ならB級でそれなりの楽しみ方はある...
  1. 2020/09/09(Wed) 17:17:22 |
  2. ここなつ映画レビュー