fc2ブログ

Slow Dream

縁あって・・・本や映画と巡りあう。




瞳の勝手にCinema賞 2019年 :: 2019/12/28(Sat)

すみっこ

令和元年もあと3日!!
SWで劇場納めと思っていたけれど、今年最後の映画は『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』になりそう(*^-^*)
劇場初デビューする孫ちゃんをエスコートしてきます(笑)楽しみ♡

さて、2019年鑑賞した映画作品は、劇場、レンタル、WOWOW、プライム合わせて103作品
毎年恒例の(新作、旧作問わず)今年も勝手気ままな映画賞&マイベストの発表です♪



 作品編
 
◆お見事!脚本賞◆

『ギルティ』
電話の向こうの音、声だけが事件を解く鍵、そんな特異なシチュエーションで描かれるスリラーに主人公の置かれてる立場や人となり、抱えている問題まで見事にリンクさせました!

『モリーズゲーム』
時間軸が混じる展開なのに、中だるみも混乱も一切なく、最後まで面白い!!膨大な会話がこんなに気持ちいいとは。


◆忘れられないラストシーンで賞◆

『ファースト・マン』
もっともっと盛り上がるラストシーンに出来たと思うのに・・・このリアルさ。どれほどの犠牲と苦労を背負っていたのか、2人の表情が伝えていました。

『女王陛下のお気に入り』
女王陛下とそのお気に入り、どちらの表情ももはや虚ろ・・・、そこに浮かび上がる兎、うさぎ、ウサギ・・・・、強烈!!

『家へ帰ろう』
どうか、そうであって欲しい!!とあまりに強く願ったので、このラストシーンに号泣です・・・。


◆あぁ、人間ドラマ♡◆

『ギルティ』
極めて特異なワンシチュエーション。サスペンスのようだけど、しっかりと人間ドラマ、お見事でした。

『彼が愛したケーキ職人』
予想だにしない展開に驚きつつ、しっとりと静かに・・・・深い人間ドラマでした。

『ラブレス』
こんなに冷たい映画ある!?愛を求めながら誰をも愛せない・・・苦くて哀しすぎる人間ドラマ。


◆ビックリ!衝撃~!トンデモナイ~~!◆

『聖なる鹿殺し』
全編通しての居心地の悪さ、予測不能なキャラクターたちの言動、なんだこれーー!という驚きの展開に翻弄され続けました。
ラストシーンにもゾクゾク~。

『ジュリアン』
下手なホラーよりもずっとずっと怖いのよ、これが。父親と二人、車中のシーンの、シートベルトの音にまでビクビクしました。

『触手』
怪しいの、キター!!トンデモナイ設定なのに、この独特の世界観がじわじわ後引きます。

『テルマ』
冒頭からず~~っと何かが起こりそう・・・そんな気配がヒタヒタ・・・・と。北欧作品、後引きます。


◆美術賞◆

『移動都市 モータル・エンジン』
戦う移動都市のビジュアルが圧巻~~!ハウルが現実になってる(笑)細部まで作りこまれた世界観が素晴らしい。

『ナポリ 熟れた情事』
こんなタイトルつけられたけどネ・・・・、ある意味主役はナポリの街。その美しさに目を奪われました。


◆本好きにはたまらないで賞◆

『マイ・ブックショップ』
落ち着いた雰囲気のオールドハウスブックショップ、うっとりするほど美しい装丁、登場する数々の書籍、ヒロインの着こなすファッションもとっても良かった♡厳しい現実を突きつけられるけれど、映画は原作よりずっと優しい。

『ガーンジー島の読書会の秘密』
紅茶を膝に盛り上がる読書会、ああーー、私も参加したい!!本は人を呼び寄せるんですネ。


◆キャスティング、バッチリで賞◆

『グリーンブック』
ドクターの複雑さを繊細に演じたマハーシャラ・アリと、驚きだけど安定感バッチリのトニーヴィゴがたまらなくイイ。

『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』
対照的なように見えた二人は、互いに相通じるものを持った天才と努力のプレーヤー。運命のライバルを演じた2人に拍手。

『運び屋』
まさにこれはイーストウッドによるイーストウッドを観る映画。アールとイーストウッドが重なる・・・、円熟、いやもっともっと・・・人生の終焉までも見据えたようなイーストウッド映画でした。

『ゴッズ・オウン・カントリー』
語らなくても観ればワカル!これ以上のキャスティングは無いのダ。

『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』
トーニャを演じたマーゴット・ロビー、最高です!!


◆チームワークに乾杯◆

『ワンダー君は太陽』
あぁ、この家族好きだーーー(*^-^*)

『輝ける人生』
サンドラと姉と仲間たち・・・、なんて気持ちのいい映画だったんだろう!気持ちを上げる名セリフもいっぱい。
勇気をたくさんもらいました。

『特捜部Q カルテ番号64 』
ありがとう、特捜部Q~~、このキャスティングでこれが最後なんて・・・もっともっと観たかった。


◆胸熱で賞◆

『アベンジャーズ エンドゲーム』
ヒーローが多すぎる~~(>_<)と思ったシリーズの最終章にこんな胸熱な幕引きが待っているとは・・・(涙)これまでシリーズを見てきたファンへのご褒美的な、過去シーンのあれやこれや。ヒーローたちへの愛をしっかり感じました。

『スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け』
ツッコミどころも多かったけれど、とっちらかった印象もあるけれど・・・旧シリーズファンにはやっぱり胸熱な想いが♡


◆Tea&Cinema賞◆

『マイ・ブックショップ』
まあるい手編みのポットカバー、ほんわか暖かいクリスティーンとのお茶の時間と、真っ白なテーブルクロスのかかったブランディッシュ氏とのドキドキ緊張ティータイム。

『復讐の十字架』
重い~~、暗すぎる映画だったけれど、意外にもお茶のシーンが何度もありました!「ティーバッグ1個で二人分だよ」の台詞も。



                    ※※※※※        ※※※※※

さて今年もまた勝手にいろんな賞を作りましたが・・・・そんな私のマイベスト(順位はありません)は、


ギルティ

ファーストマン

女王陛下の

家へ帰ろう

ケーキ職人


勝手にCinema賞スター編、ファッション編は年明けてからガンバリマス(*^-^*)

来年も素敵な映画作品に出会えますように♡
それではみなさま、今年もたくさんお話させていただいてありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします♪


良いお年をお迎えください
  1. 映画のはなし
  2. | trackback:0
  3. | comment:16
<<瞳の勝手にCinema賞 2019年 スター編 | top | 「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」>>


comment

瞳さん、早い!!
(自分もだけど)
そうよね、明日あたりからは、孫ちゃんとか子供さんがやって来て、忙しくなるから、今日アップしちゃえ、ってなったのだろうと推測^^

うわー!ギルティを選んでいらっしゃる。
私もだから、嬉しいなー。地味だけど、映画の良さを見せてくれた穴場的作品だったよね。

未見の映画も多いから、是非参考にさせて頂きます♪

良いお年をー☆
  1. 2019/12/29(Sun) 16:31:02 |
  2. URL |
  3. latifa #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

>latifaさん

こんばんは。
わーー、もう見に来てくれたのね。ありがとうございます。
Latifaさんももうベストが挙がってましたね!!速いーーー。

娘と孫ちゃんたち、来てますーー(*^-^*)
クリスマスも賑やかに過ごしました。
ベストは少しづつ、少しづつ書いてて・・・うんうん、UPしちゃえ~~となりました(笑)

「ギルティ」一緒でしたね!!
特異なシチュエーションだけに終わらない、人間ドラマでもあったことに驚きましたよ。
ハリウッドリメイクも楽しみ。

私もLatifaさんの挙げてたベスト、来年ゆっくり見ていきますーー。
来年もよろしくネ!(^^)!
  1. 2019/12/29(Sun) 22:25:55 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

今年もお世話になりました

今年もあと数時間・・瞳さん大晦日いかがお過ごしでしょうか・・
・・って、シネマ賞はやっ!Σ( ̄ロ ̄ (≧▽≦)
で、「ギルティ」・・わぁ~~~良かったのね~~~!
これ設定に興味がわいて観に行こうか迷ったんだけど、忙しさに負けて見逃した作品ですよ~わぁ~残念!
あと10歳若ければ・・
あ、忙しさに負けたと言うより、年齢的疲労に負けて見逃した、と自白してしまいました・・トホホ・・。
でもそのうち絶対に見ますね。楽しみが増えたと思う事にします(^^

他には、自分のベスト候補作と同じのもありました。
それと瞳さんならではの本映画もやはり!これも来年是非見たいです。
それから未見でずっと気になってるのが特捜部Qシリーズ・・
いくつかBS?でやってたのを録画してるんだけど、順番的にはどうなのか、順番に見なくても問題はないのか(と思いつつ見るの忘れてた)その辺どんなですか?
それとトンデモナイ映画2作がやはり気になります。
(↑こんな所だけはブレない映画ファンですが、来年も宜しくお願いします・・爆)
ではでは・・俳優賞等も楽しみにしていますね!
良いお年をお迎え下さいませ。(^^)/♪
  1. 2019/12/31(Tue) 14:24:42 |
  2. URL |
  3. つるばら #OP2UcWyM
  4. [ 編集 ]

Re: 今年もお世話になりました

> つるばらさん

こんばんは。
大晦日に見に来ていただいてありがとうございます。紅白観て年越しそば食べましたよ~♪

新年明けましておめでとうございます。
シネマ賞、大掃除もせずに挙げました(笑)
「ギルティ」私も年齢的疲労に負けて映画館には行けませんでしたよ~!(^^)!
どちらかというと地味な作品ですが、サスペンスの枠以上のものが感じられて・・・良かったです。「タイトル」もなるほど~~と唸りました。
つるばらさんの感想、楽しみにしていますネ。

わぁ、つるばらさんのベスト候補を同じものが!?どれだろう?あれかな?・・・・と想像中です(笑)

おお、「特捜部Q」シリーズ、録画されてるんですね!!
「檻の中の女」「キジ殺し」「Pからのメッセージ」そして「カルテ番号64」と、順番的にはこうですが、私は「キジ殺し」から見てしまいました~。
相棒との出会いとか、特捜部の結成とかは、やっぱり最初から観た方が分かりやすいですネ。

ふふふ、トンデモナイ映画、私もこれ挙げるの毎年楽しみにしています(笑)

ありがとうございます、スター編も頑張りますね。
どうぞ、今年もよろしくお願いします。
  1. 2020/01/02(Thu) 21:38:23 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
もう昨年の内にベストをアップされていらっしゃったのですね。仕事が早くて素晴らしい!
この中では特に「私が愛したケーキ職人」が良かったです。もつとも鑑賞が一昨年だったので、2019年のベストには入れていないのですが…今思い出しても胸が苦しくなるような切ないシーンが沢山ありました。
どうぞ今年もよろしくお願いします。
  1. 2020/01/03(Fri) 12:09:50 |
  2. URL |
  3. ここなつ #/qX1gsKM
  4. [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。

私が見逃した作品、いろいろ見てますね〜。
『ガーンジー島の読書会の秘密』『ギルティ』は絶対見なくては!
『彼が愛したケーキ職人』『ゴッズ・オウン・カントリー』も気になってはいましたが、こちらを読んで、やっぱり見なくっちゃ=と決意。
しかし今年から夫が第2定年を迎え家にいます。TV画面を囲碁将棋に独占されそうで、今から心配です(^^; 趣味の違う夫婦には、一人に一台必要ですね(笑)
スター編、ファッション編も楽しみです♪
では今年もどうぞよろしくお願いします。
  1. 2020/01/03(Fri) 13:38:19 |
  2. URL |
  3. tonton #-
  4. [ 編集 ]

>ここなつさん

こんにちは。
明けましておめでとうございます。
シネマ賞、見に来てくださってありがとうございます。
劇場で新作をあまり観れてないのですが・・・、「私が愛したケーキ職人」!!そうでしたね!!
ここなつさんが昨年鑑賞なさってましたね。
とても静かな感動がいつまでも残る映画でした。

どうぞ、今年もよろしくお願いします。
ベスト、あとでお邪魔しまーす、楽しみです。
  1. 2020/01/03(Fri) 16:19:12 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

>tontonさん

こんにちは。
明けましておめでとうございます。

おお、ご主人は囲碁将棋が趣味なんですね!!
>趣味の違う夫婦には、一人に一台必要ですね(笑)
激しく同意~(笑)
そうなんですよ、私も常々、主人が完全に退職したら2階のTVをもらってブルーレイディスクもつけようと思ってます!(^^)!

『ギルティ』地味ですが、サスペンスにとどまらないドラマ性もある作品でしたよ。ぜひ~~。
『彼が愛したケーキ職人』はえっ?と驚く展開ですが、静かな感動が残る作品です。

スター編、頑張って挙げてみました、いつも見てくれてありがとうございます。
トントンアカデミー、楽しみ♡あとで伺いまーす。
今年もどうぞよろしくお願いします。
  1. 2020/01/03(Fri) 16:25:55 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

瞳さん あけましておめでとうございます。
昨年はココログの不具合もあってブログは放置気味でしたが
今年は昨年よりは更新頑張ろうと思うので
またおしゃべりできたらな~~と思っております。
「ギルティ」!よかったですよね。
これはソレイユまで観に行ったので劇場で観れてよかったわ。
「女王陛下~」はアマゾンでレンタル。
いや~~~強烈でしたね。面白かったです。
レイチェル・ワイズさん、怪演でしたわ。
「ラブレス」これは最後まで救いがなくて・・・。殺伐の極みだったのがかえってお見事でした。
  1. 2020/01/04(Sat) 22:32:44 |
  2. URL |
  3. なな #-
  4. [ 編集 ]

瞳さん、あけましておめでとうございます。
ご無沙汰しておりますがお元気ですか?
『すみっコぐらし』、私も年末に観ました!一人で(笑)。
勝手にcinema賞、拝見しました。『ゴッズ・オウン・カントリー』が入ってる!わ~い
私は昨年の1位にしたので今年は入れなかったのですが。
あと私も『家に帰ろう』入れてしまいました。
昨年の1月に観たのですが、忘れられなくて。。
今年もいい映画にたくさん出逢いたいですね。
  1. 2020/01/05(Sun) 16:12:24 |
  2. URL |
  3. 真紅 #V5.g6cOI
  4. [ 編集 ]

>ななさん

あけましておめでとうございます。
昨年はブログの不具合、大変でしたね。

「ギルティ」ソレイユまで行かれたんですね!!
わが香川の単館系の映画館に来てくださるの、ありがたいです~~。
これは良かったですね。アイディアだけの作品では全然無かった・・・。なぜ「ギルティ」なのか?最後に分かった時、なにかこう、やられた・・・というより感動すら覚えました。
プライムもいろいろ観れていいですよね。なにより返しにいかなくていい(笑)

「ラブレス」ご覧になったんですね!!あまり観てる方がいなくて・・・嬉しいです。
救いが本当に無かった・・・徹底的に。いまだに思い出してしまいます。
  1. 2020/01/05(Sun) 19:40:52 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

>真紅さん

あけましておめでとうございます。
こちらこそご無沙汰しています。ご挨拶にきていただいてありがとうございます。

『すみっこぐらし』真紅さんも見に行かれたんですね!!嬉しい♪
あのひよこちゃんがなぜ一人なのか・・・わかった時もう涙が出て出て・・・。大人の心に触れる作品ですよね。
『ゴッズ・オウン・カントリー』、観れて本当に良かったです。真紅さんのおかげですよ~(笑)
関連本?というのではないのですがリーバンクスの「羊飼いの暮らし」も読みました。ゴッズと通じる世界でしたネ。

『家へ帰ろう』あとからいろんなシーンを思い出す作品ですね。
真紅さんのベスト、読みにいかなきゃーーー!!

今年もどうぞよろしくお願いします。
  1. 2020/01/05(Sun) 19:47:54 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

ブロガーが選んだベスト10

いつもベスト10でお世話になっております。2019年のブロガーが選んだベスト10が完成しました。ぜひご覧くださいませ~。では、今年もよろしくお願いします。
  1. 2020/01/20(Mon) 20:42:08 |
  2. URL |
  3. aq99 #LhAVuBB.
  4. [ 編集 ]

見たいものばかり

拝見しました!
なにせ新作映画をあまり見てないので(>_<)おいてけぼり状態なんですが、とても参考になったし見たいと思った映画がたくさんありました。脚本賞にも入ってる「ギルティ」すごく気になります。「女王陛下のお気に入り」は公開時にすごく見たかった映画なので、見るのを楽しみにしています。ウサギ??ってなんだろう。
〜とんでもない〜〜!の「聖なる鹿殺し」「テルマ」の受賞は納得(笑)「特捜部Q カルテ番号64」のチームワーク、また見たいですよね(T . T)
今年も瞳さんの映画感想楽しみにしています♪一緒に盛り上がれる作品があったらいいなー^ ^
  1. 2020/01/22(Wed) 12:46:35 |
  2. URL |
  3. ポルカ #-
  4. [ 編集 ]

>aq99 さん

ブロガー選出のベスト10、ご紹介ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。
  1. 2020/01/22(Wed) 14:08:14 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

>ポルカさん

こんにちは。
ベストも見に来てくださってありがとうございます♡

私も新作、なかなか劇場では観れなくって、追いかけつつの鑑賞になりました。
「ギルティ」これは、アイディアがスゴイな!と思いながら見たら、それだけでは無かったので(ドラマ性も!)唸りました。
「女王陛下のお気に入り」ぜひぜひ~~!!ポルカさんの感想聞きたいです。

「テルマ」ポルカさんちで拝見してこれは観なきゃ!!と思っていましたよ。いつも参考にさせていただいてまーす。
特捜部は新しいキャストで作るみたいですね。旧キャストたちが好きだったのでちょっと残念ですが、新キャストでもまた観ちゃいそうです。

今年もまた面白い作品教えてくださいね。盛り上がりたいです!(^^)!
  1. 2020/01/22(Wed) 14:42:50 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1164-b6697aa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)