FC2ブログ

Slow Dream

映画や本とのめぐり合いをひとつひとつを大切にしたい。




「ポルト」 :: 2018/11/05(Mon)

ポルト

ポルトガル北部の港湾都市ポルト。
26歳のジェイク(アントン・イェルチン)は、家族と折り合いが悪く、臨時日雇いの仕事を転々としながら暮らす孤独なアメリカ人。

マティ(ルシー・ルーカス)は、考古学を学ぶ32 歳のフランス人留学生。
ソルボンヌの大学で知り合ったポルトガル人の教授とともにポルトへやってきた。

仕事先の発掘現場で出会った二人は、その後、駅ですれ違い、その夜、カフェで再会する。
マティに声をかけたジェイクに彼女は「私とよそへ行かない?」・・・・・そう誘うのだった・・・・。



冒頭に流れる、あの独特の声に思わずハッとしてしまう
本作のジェイクとほぼ同じ、まだ27歳の若さで(2016年に)亡くなってしまったアントン君・・・、

ポルト4

この作品ではおでこの髪の具合や頬のこけっぷり・・・、(役柄のせいでもあるけれど)、憂いをおびた孤独な表情が多くて、
“近所に住んでる可愛い感じのお兄ちゃん”というアントン君のイメージとは全然違いました。

年上のフランス人女性との、思いがけない一夜の恋を、ジェイク、マティそれぞれの回想から・・、そして異なる時間軸から描いた物語。
自由に生きたいと思う二人が出会い、激しく愛し合ったけれども・・・、朝の光に女性は現実を思い出し恋人の元へ戻ってしまう。
「言葉を口にしないでお互いの心のうちが読めた。それでうまくいかないはずがない」
そう信じる男を残して・・・・。

その夜の二人の愛し合いっぷりがあまりにも激しくて
見つめあい視線があまりにも幸せそうで・・・!!なのに、ナゼダーーーーーとアントン君でなくても思うけどナ~~~~。
ただただ、何も求めず愛する・・・だけの一夜は続かない、
まるで魔法にかかった夜のように思えた~~なんて、ちょっと感傷的すぎるかなぁ。


ポルト3

ポルト2

でも、舞台となったポルトの街が美しすぎて、そういう魔法がかった雰囲気を感じさせてしまうのだわ~。
アメリカ人とフランス人、二人にとっての異国の街・・・、自由だけれど孤独な二人を包み込む美しい港街、
ポルトの街の美しさが、本作の大きな魅力でした。

彼女を忘れられず、街をさまようジェイクの切なさ・・・、
結婚し、子どもを持つマティも(家庭が上手くいってなく)あの夜、出会ったカフェをのぞき込むシーンが描かれていました。
ジェイクを振り切った彼女にとっても、あの夜は忘れられないものだったハズ。

まだ同じポルトの街に住む二人が・・・でもまた再会して幸せになるかも!?
甘党の私でも珍しくそういう希望を抱きませんでした。
・・・・・・・・何故って、二人の一夜はあまりにも完璧すぎるから

ポルト5

アートの匂いのする、独特の雰囲気を持つ映画でした。


「アントンに捧ぐ」
エンドロールに書かれたこの言葉に・・・・また
  1. WOWOW鑑賞作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<WOWOW映画 いろいろ~(*^-^*) | top | 「幸せな人生の選択」>>


comment

瞳さん、こんにちは!
感想、楽しく読んだよー。

うわん!
あの老けメイクの写真がっ。
やっぱり、これ、わざと老けさせてるよね?

そうだね、たった一晩だけだったのに、見てる側も、一晩の事だけだったとは思えない、物語だったよね。


あと、アランドロンの、私も見たのー!
偶然、私も真紅さんちで記事アップされてるのを以前見て、見逃しちゃったなあーって思ってたら、数日前、偶然再放送を発見。録画したよーん。

知らなかったこと、色々知れたわ。いやーカッコかったねえ。。。しみじみ。
私も美青年を画面で見たいんだよーーー。

懐かしいダーバンのCM!!あれって、あんな事言ってたんだねー。カネボウ化粧品のCMの後ろで何やらフランス語でどぼどぼ・・って言ってるのとかも思い出しちゃったよ。

ルコント監督と最後の作品撮ってるんだね。それも楽しみ。
  1. 2018/11/08(Thu) 14:04:59 |
  2. URL |
  3. latifa #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

>Latifaさん

感想読みに来てくれてありがとう~♪

老けてるアントン君・・・・・貼ってみました(>_<)
頬こけてるよね・・・・痩せてたのかしら?
彼女との別れに落ち込む・・・辛い設定だったから寂しそうだったよね。
いままでの可愛らしい雰囲気と全然違うもの~!!

そうそう、一晩のことだったけど時間軸とかずらしてたし、その後も二人があの夜のことを思い出してる・・・っていうのがわかる、そういうのも切なかったなぁ。

おおっーーー!!
Latifaさんも私と同じ!見逃してたのね。
再放送見れて良かったーーーー♡
うんうん!!美しい男はスクリーンの宝だよ~(←意味不明 笑)

ダーバンは懐かしいよねぇーーー。
「う~~ん、マンダム」ブロンソンと並んで思い出すわ(笑)
ドロンはマツダもやってたっけ?

ルコント監督との作品、どんな映画かしら?楽しみです。


  1. 2018/11/09(Fri) 09:03:43 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1071-703e2db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)