FC2ブログ

Slow Dream

映画や本とのめぐり合いをひとつひとつを大切にしたい。




「マイ ビューティフル ガーデン」 :: 2018/10/05(Fri)

マイビューティフルガーデン


生後間もなく公園に捨てられていたベラ・ブラウンは、そのトラウマからか、予測不能な自然な営み――とくに植物を恐れるようになってしまう。
何にでも秩序を求める風変わりな性格に育った彼女は、大人になっても、自分が決めたルールを正確に守りながら暮らしていた。
その生活は完璧だった。ただ、1点をのぞいては。
それは、彼女が借りているアパートの庭。植物を毛嫌いする彼女は、手入れをすることができず、庭は荒れ放題だった。

                 <公式サイト ストーリーより>



大好きな秋なのに・・・・週末ごとにやってくる台風
おかげで庭も(台風あとの)片付けにばかり追われてるような気がします

せめて映画の中だけでも美しいガーデンを堪能したい~♪とレンタルしてきました。
↑のチラシも綺麗ですよね

かっきり!決まった時間に、ほぼ決まったものを(きっちりお皿に並べて)食べて、クローゼットには同じ形のブラウスが並ぶ、
洗面所の棚には曜日ごとの歯ブラシ・・・!!
几帳面すぎる性格で自分の殻から出られないベラは、無秩序に成長する植物が苦手・・・、庭付きの可愛い家を借りているのに庭は放置されたまま・・・。
あまりの荒れっぷりに、家主から1か月以内に庭を元どおりにしないと出て行ってもらう!!と宣言されてしまいます。
困ったベラが仕方なく頼ったのが、美しい庭を持つ隣人アルフィー老人。
横柄で偏屈なおじいちゃんと彼が追い出した腕のいい料理人、そしてベラが務める図書館に通ってくる発明家の青年・・・・、
ベラの世界に新しい出会いが生まれ、庭作りや彼らとの交流を通して、人生に新しい輝きが広がっていく~~というお話です。

想像していたほど、庭をああしてこうして・・・・と、生まれ変わらせていくようなお庭改造?シーンはそれほど多くなかったのですが、
ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ(ベラ役)がとても魅力的♪アルフィー老人は名優トム・ウィルキンソンです。
料理の腕は抜群だけど、洗濯はダメ(ピンクに染めちゃう)双子のお父さん、(料理人の)ヴァーノンを演じたアンドリュー・スコットが楽しかったな。

rps20181005_102804.jpg

色違いでたくさん持ってるベラのブラウスや、

rps20181005_102831.jpg

通勤ルック、ファッションからも目が離せなくてワクワクしたんだけど、思いがけず一番のファッション大賞は~!

rps20181005_102907.jpg

自身の庭に咲き乱れるお花と同じくらい、素敵なパープルのシャツを着たアルフィー老人でした(笑)
彼のお庭、素敵でしたね♪

図書館で(禁止されてる)ランチを食べたりする、発明以外には無頓着な青年との恋も初々しくてかわいい。
ただ・・・食べ散らかしたり片付けないのはダメだよぉ。

殻から少しづつ出ていくベラは、まるで種から育つ美しい花のようでしたね♪
人々との出会いが太陽と水と・・・恋は栄養?(笑)
とっても王道な、わかりやすいストーリー、でもそこが逆に素直に、自然に観えました♪

イギリス映画、ガーデニングもですがお茶のシーンもありましたよ♪
アルフィー老人が横柄に何度も「お茶、もってこい!!」と呼びつけるシーン。
ヴァーノンのお茶には手作りのクッキー。
発明家の男の子はランチにサンドイッチと真っ赤な魔法瓶にお茶。
公園ではベラにも勧める、飾り気のないお茶シーンです。

さぁ!!この台風が行ったら(これで今年は最後でありますように~)、秋のお庭をもっと楽しもう~♪
我が家では今、シュウメイギクが咲き始めました♪

  1. 映画タイトル(ま行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<月イチ★クラシック「バウンド」 | top | 「ベロニカとの記憶」>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1066-b81d1cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)