FC2ブログ

Slow Dream

映画や本とのめぐり合いをひとつひとつを大切にしたい。




「女神の見えざる手」 :: 2018/05/15(Tue)

女神の

大手ロビー会社のトップロビイストとして活躍してきたエリザベス・スローンだが、
会社の優先する銃所持を支持する仕事を断り、規制派の小さな会社に移籍。彼女についてきたのは部下4人・・・。

圧倒的に不利だと思われていたスローンチームだが、アイディアと決断力で勝利を手にすることができる・・・と思われた矢先、
彼女のプライベートが暴露され、さらに予想外の事件が起こってしまう・・・!



ロビイストって日本ではまだまだ馴染みがありませんね。
ロビー活動という言葉も東京オリンピックの誘致の時に初めて聞きましたが、
1869~77年に活動したユリシーズ・S・グラント米大統領の時代、ホテルのロビーでくつろぐ大統領に陳述を行ったのが本格的ロビー活動の始まりであり語源だそうですヨ、結構昔からあったんですね。

このロビイストとして超優秀な、ヒロイン“エリザベス・スローン”

女神の2

演じるジェシカ・チャステインの、このハマりっぷりが素晴らしかった~~!

眠らないための薬を常用し、エスコートの男性を買うという私生活に驚き!
手段を選ばないやり方に大丈夫か?とハラハラ・・・。
観始めた時は、決して共感できるヒロインではないんだけれど、

とにかく媚びないその強さ、
いったいどこまで先を読んでるんだろう?と思わされる戦略っぷりと大胆な決断力から目が離せない。

以前強いヒロインという記事を挙げたけど、間違いなく彼女も(アクションとか、そういう強さではないけれど)その一人だと確信!!
最後の最後の・・・あのドンデン返しの、なんと気持ちのいいことか~~!!

女神チーム

チームをも欺き、自分ひとりで罪をかぶったこと、
そして、あれほど輝かしいキャリアですら惜しげなく賭けてしまうこと~。
いやいや~~、マイリマシタ。

黒やグレイ、白のモノトーンファッションに身を包み、真っ赤なルージュに黒のネイル・・・、カッコよすぎる~~。

けれども、決して強靭な強さだけを持つヒロインではないことも、
すり減らしているだろう神経を感じさせる私生活で見せる表情から感じられました。
過去に何があったのか、いったいこれまでにどんな人生を歩んできたのか・・・気になります。

脚本や構成も実に巧みな本作、
原題はシンプルに「Miss Sloane」ですが、「女神の見えざる手」、この邦題粋です


ラストシーン、一人寂しく出所した彼女が「あら・・・・!?」という風に表情を変えました。
その時の、素の表情は(あれほどまでに強く戦ったヒロインとは全く違う)とても印象的でした。

迎えに来ていた人は誰だったのでしょう。
チームの仲間、ジェーン?それとも・・・・もしかしたら・・・彼!?
見せないところがニクイな~~

  1. 映画タイトル(ま行)
  2. | trackback:1
  3. | comment:4
<<「未来よ、こんにちは」 | top | 「スマート・チェイス」>>


comment

瞳さん こんばんは

とにかくヒロインのエリザベスのカッコよさに痺れましたね~
頭がいいし、潔いし、鋼の意志だし、そうそう媚びないところも。
この役はジェシカにしかできないんじゃないかしら。
ロビイストという職業は内容がイマイチわかりにくいのでは?と心配しましたが
そんなこともなくてよかったです。
とはいえ、彼女の仕掛けた罠を確認するために再見はしましたが・・・。
迎えに来ていたのは「彼」だといいなぁ・・・。
エリザベスの本心はともかく,彼の方は明らかに彼女に惹かれていましたよね。
  1. 2018/05/16(Wed) 22:03:24 |
  2. URL |
  3. なな #-
  4. [ 編集 ]

こちらにもコメントさせて下さい

こんにちは。
ジェシカ・チャスティンに痺れました。
彼女、体型はそんなに大きくないのに、すごく強そうに見えます。
メンタル半端無い役柄が上手ですよね。
今、「モーリーズ・ゲーム」が彼女主演で公開されているので、観に行こうかと思っております。
  1. 2018/05/17(Thu) 12:46:18 |
  2. URL |
  3. ここなつ #/qX1gsKM
  4. [ 編集 ]

>ななさん、
おはようございます~。

痺れたわ~~!!
鋼の意志でしたね!あそこまでできないわ。
一歩どころか、どのくらい先を考えてるんだろう・・・と思いましたよ。

そうでしたね、ロビイスト!馴染みがないし分かりにくいかな?と思いましたが、なんの、なんの。最後まで見入りました。
彼女のチームに入りたい・・・ようなやめといたほうがいいような・・(笑)
でも絶対敵には回したくないですね。

「彼」に私も一票!!(^^)!
彼女、プライベートっぽい素の表情を見せてましたものね。
彼は絶対惹かれてますよね。

  1. 2018/05/18(Fri) 09:52:16 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

>ここなつさん

こちらの記事にもコメントありがとうございます。

そうですよね、細身なのにとってもタフに見えました。
あのヒールで終日過ごす・・・それだけでも大変そう~(笑)
真っ赤なルージュと黒ネイルが彼女の戦闘服?のようにも思えました。

「モーリーズ・ゲーム」いいですね~♪
こちらの作品の彼女も楽しみですね。
  1. 2018/05/18(Fri) 09:55:26 |
  2. URL |
  3. 瞳 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1034-025425a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

女神の見えざる手

DVDで鑑賞。すごく面白く、同時に胸のすくような作品で大満足! 敏腕ロビイスト、エリザベス・スローン(ジェシカ・チャステイン)は、銃所持を後押しする仕事を断って、大会社から銃規制派の小さな会社に移る。卓越したアイデアと決断力で、困難と思われていた仕事がうまくいく可能性が見えてきたが、彼女のプライベートが暴露され、さらに思いも寄らぬ事件が起こり……。 (シネマトゥディ) とにかくヒロインのエリ...
  1. 2018/05/16(Wed) 22:04:15 |
  2. 虎猫の気まぐれシネマ日記