FC2ブログ
2018
02.26

WOWOW映画 2月

Category: WOWOW鑑賞作品
ナイスガイズ2

2月もあと少し~♪
あたたかくなってきました!!春は近い

2月に鑑賞したWOWOW映画、まとめて感想UP。

『ナイスガイズ!』
『ゴースト・イン・ザ・シェル』
『ウェディング・テーブル』
『ザ・モンスター』



ナイスガイズ

失踪した少女の捜索をめぐり、腕っ節の強い示談屋(ラッセル・クロウ)と、妻に先立たれ酒浸りの私立探偵(ライアン・ゴズリング)がひょんなことから手を組むことに。
舞台は1970年代のロサンゼルス。
現代風の、スマートな洗練されたアクションと違う、10代の頃TVで観ていたような、懐かしい匂いのするアクションコメディでしたよ~♪

うんうん、ライアン・ゴズリング、コメディもイケル~(笑)
決して強面じゃないのに、ビルの屋上からパーティ会場のバルコニー、とにかく、いろんなところから落ちまくるのですよ、これが。しかも毎回ちゃんと無事(笑)
ダメダメ探偵のようでいて、意外と頭が切れたりして・・・、腕っぷしの強いラッセルとのコンビが楽しかった。
そして、ダメパパ(ライアン)には必ず、しっかり者の可愛い娘♪アンガーリー・ライスちゃんがとってもキュートでした。


ゴーストインザ

ファンならきっと、いろいろ思うことあるだろうハリウッド実写化・・・ですが、コミックも、押井守監督の「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」も観たことないので、内容もキャラクターにも全く思い入れなく観ましたよ~。

近未来の世界観も面白かったけど、やっぱり前に観たよね~感が漂ってしまうのはナゼ!?

少佐役の、スカーレット・ヨハンソンの義体の透明スーツ(?)にドキドキしてしまったわ~。マイケル・ピットやジュリエット・ビノシュが出てた!!それすら知らなかった・・・
個人的には少佐の片腕バトー役の俳優さんが気になったな。北欧の匂いがするんだけど(笑)違うかな。
たけしさんの台詞が聞き取りにくくて・・・、そこだけ音量上げました
そして、荒巻(たけしさん)の発砲シーン、あそこはもうSFじゃなかったよね、なにか別の映画になってた気がしました。


ウエディングテーブル

親友の結婚式!!・・・・・・なのに、ある理由から新郎新婦から最も遠い19番テーブルに案内されたエロイーズ。
そこは、はみ出し者ばかりが集められたテーブルだった・・・・。

アナ・ケンドリック主演~。
軽く観れるお話かな♪と思ったら、あららら・・・意外に重い展開になっちゃうの!?と驚かされたり、ちょっと考えさせられるようなエピソードがあったり。
なにより、きっと新しい恋が始まるんだろうなあ♪という、予想が全くの大外れ

ダンスした彼、とっても素敵だったのにねぇ~~、まさか、まさか。
でも、最後はちゃんと心暖まるハッピーエンド。
それにしてもどこの席にしたらいいのか、悩むようなわけあり出席者を集めたテーブルって確かに、ちょっと納得・・・な19番テーブルのゲストさんたちでしたけど


ザ・モンスター

ぎゃーーーー!!
このジャケットスゴイナーー、怖い~~~。

夜の森の中、事故を起こしてしまった母娘が正体不明のモンスターに襲われるーー!!というお話。
なぜこれチョイスしたのか・・・というと、母親役があの『ルビー・スパークス』のゾーイ・カザンだったから。

懐かしいなぁ~、2012年でしたっけ『ルビー・スパークス』あの役のファッション、大好きで勝手にCinema賞ファッション編女優大賞差し上げましたっけ(笑)

カザン

これ、コレ!紫のタイツ
こんな夢見るゾーイ・カザンが、本作ではアルコール中毒のダメな母親役
アル中姿や、煙草ぷかぷか~~、口も悪くだらしない・・・、あらまあっ!!という姿(役ですが)
今何歳かしら?34歳!?えっ、ということは「ルビー」の時は27,8歳だったのにこの少女っぽさだったのね~~と今更ビックリ。

すっかり年相応で母親役も板についてたゾーイでした。
あ、彼女の話で終わってしまいそうなレビューですが、本作、モンスター映画かと思ったら(もちろん、結構襲われますが)
母と娘の嫌ったり、時には憎みながらも、決して離れられない強い愛情をその中で描き切った作品でしたよ。
こんなに親子回想シーンの多いモンスター映画(サバイバル?ホラー?)は無いよね。

夜の森、しかも雨・・・、そんな視界の中に潜む謎のモンスター・・・、なになに~!?何がいるのーー!!と序盤の怖さときたら・・・。こういうのって、やっぱり見えないうちが一番怖い。

見えたら結構ショボかった・・・(苦笑)でも、ゾーイと、子役ちゃんの演技にしっかり、引き込まれました。

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1016-2a6633ba
トラックバック
コメント
こちらにも
おお~~みましたね
ライアン・ゴズリングのコメディも良いですよね
この年、シリアスな演技が多かったから
こういう彼もみたくなりますよね
トイレのシーンとか楽しかったわ。
相棒のラッセルが、かなりガタイが大きくなっていて
ビックリしたけれど、良いコンビでした。
得意な分野ではないけれど(コメディ系はあまり見なかったりするので・・)これは楽しかったわ。
みみこdot 2018.02.27 21:02 | 編集
>みみこさん

こちらにもコメントありがとう。
トミーとマツ!!懐かしいーー、ほんとだ~(笑)

ライアン、コメディもいいですね♪

> この年、シリアスな演技が多かったから
> こういう彼もみたくなりますよね

そうそう、寡黙な役もとっても似合うけど、こういうコメディとか、いろんな役の彼が見たいよね。
トイレのシーン!!そうだったーー(爆笑)

ラッセル、増量したのかしら?
見るたびに体型が違うような・・・・。!(^^)!

いいコンビでしたね。キュートな娘ちゃんも入れて。
続編とかできてもOKよ~~(笑)
dot 2018.02.28 21:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top