FC2ブログ
2017
12.22

「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」

SW最後のジェダイ

『フォースの覚醒』のラストシーンで、万感の思いを込めてルークにライトセーバーを差し出すレイ。彼女をじっと見つめるルーク。そこに言葉はない。観る者の胸を感動で満たし、同時に様々な想像をかき立てずにはいられなかった、このラストシーン。――そして物語は、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』へと受け継がれる。

伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーとめぐり逢ったレイが知ることになる驚くべき真実とは? なぜカイロ・レンはダース・ベイダーを受け継ごうとするのか? さらには、レジタンスを率いるカイロ・レンの母親レイアと、ポー、フィン、BB-8らレジスタンスたちの新たなるミッションとは? そして、タイトルの“最後のジェダイ”が意味するものとは?
――知られざる秘密が明かされるとき、さらなる謎が生まれる。

            <公式サイト ストーリーより>


2017年おそらく最後の劇場鑑賞~8作目のスターウォーズ、観てきました♪

物語は前作「フォースの覚醒」のラストシーンをそのまま引き継いで始まります。
新3部作における2作目の物語ということで、その昔のオリジナル3部作においての2作目「帝国の逆襲」を思い出させました。
レイとマスター・スカイウォーカーは、若きルークとヨーダ
そう、その懐かしいヨーダが登場したの、嬉しかったナ~。ルークの永遠のマスターですネ。
レイの呼びかけに応じないルークの塔?をぶち壊したチューバッカ!!よくやったわ(笑)チューイを見たルークの「ハンソロはどこだ!?」に胸が痛くなりました。あぁ~~、いまだに信じられない(涙)

フィンと新しい相棒ローズの頑張り、2人がコード破りの達人を探してやってきた華やかな都市カント・バイト・・・さまざまなカジノに集う多種多様なキャラクター達は、SWのお約束かな(笑)
ポーが優秀なパイロットというだけではなく、冷静なリーダーとして成長していこうとする物語でもありました。
レイアとポー、無鉄砲な息子を持った親子のようでしたね。

そんなレイアの本当の息子、ベン・ソロことカイロ・レン。
前作でマスクを取った顔を見た時、思わずガクっだったアダム・ドライバー、おまけに父親を~~もう許せんーーー!!と思っていたのですが、
実は本作で一番気持ち持っていかれた(いかれそうになった)キャラクターになるとは!!
「パターソン」で好感度上がったせいかしら(笑)
内なるところからあふれてくるようなその孤独さ・・・、闇に落ちながらどこか救いが残っているんじゃないか・・・と期待させる瞳・・、ドライバーにやられたなぁ。
レイと彼がフォースの力で呼び合い、答えあうシーンにドキドキ感まで感じちゃいましたよ~。
(上半身裸のサービスシーンまであったのにはププッ

でもやっぱり本作で一番胸がいっぱいになったのは、レイアとルークの再会シーンでした。
額へのキスオリジナルが懐かしい~。その昔、レイアをめぐる三角関係にやきもきしたものでしたっけ。
旧3部作ではハンソロにばっかり目が行ってて(笑)ルークにそんなに魅力を感じなかったけど、
本作の渋~いルークの強さにシビレマシタ。カッコよかった~~(
いや、カイロ・レン・・・・・まだまだだな。

そろそろ・・・ヤラレちゃう?と思ってたのが予想外だったハックス将軍!ドーナル・グリーソン君とドライバーの探りあう関係が結構ツボです(笑)次作の二人、どうなるかしら?

ホルド提督役には懐かしいローラ・ダーン。紫の髪、衣装が似合って素敵でした。
デル・トロはやっぱり読めない~(笑)不敵さがたまりませんね。

冒頭からどんどんと仲間がやられていく悲しいシーンが続いたり、中盤はちょっと中だるみ~、
ヒロインレイの魅力は前作「フォースの覚醒」の方が感じたなぁ、レジスタンスの作戦もそれどうなの!?、あの投げ出されたレイアのシーンも驚きだよ~(そんな力があったんだーー)というツッコミもいろいろありましたが、
新3部作の最終章へと続いていく・・・・キャラクターたちの成長や葛藤を感じました。
カイロ・レンはベン・ソロに戻れるこんなに気になるキャラになるとは・・・本作の一番の収穫かな。


2人組

新キャラ、ポーグが可愛い~♪でもでも・・・チューバッカったら・・・・・


レイア

エンドロールには、昨年突然・・・亡くなられたキャリー・フィッシャーさんへの追悼の言葉が
32年ぶりにレイアを演じた彼女はとても素敵でした。改めてご冥福をお祈りいたします。

トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/1000-de4a2ce2
トラックバック
色々配慮し過ぎ・・・って思ったかな・・・。 指導者を女性に、アジア系の役者を準主役クラスに・・・etc...
ネタバレ「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」感想 dot ポコアポコヤ 映画倉庫dot 2018.01.28 12:02
コメント
お邪魔します~~
年明け初はこれにしました。報告遅くなっちゃった~~
<闇に落ちながらどこか救いが残っているんじゃないか・・・と期待させる瞳・・、ドライバーにやられたなぁ。>
そう・・あの暗い瞳は良かったよね。
<レイと彼がフォースの力で呼び合い、答えあうシーンにドキドキ感まで感じちゃいましたよ~。>
私も♪  なんか怪しい雰囲気だし・・・・笑
それ以上に刺激的なのは
<上半身裸のサービスシーンまであったのにはププッ>
これよ・・・これ。「脱いたらすごいんです~~」
レベルに鍛えているんだもの…笑

レイは今回イマイチでしたよね~~。活躍も少なかったものね<あの投げ出されたレイアのシーンも驚きだよ~>
ふふ・・・ラストのルークの力もそうだけれど
もうなんでもあり…って感じはしたかなあ。
皆とワイワイ突っ込んでみるのも逆に楽しいのかなとも
思いました。そういう映画?・・笑
きっと次回もみちゃう・・★
みみこdot 2018.01.26 15:09 | 編集
>みみこさん

こんにちは。
今年初の劇場はSWだったのね~♪

「1」でガックリだったドライバー、私は「2」すごく気になっちゃった。どっち?どっちなのーー?って(笑)
暗い瞳がいいよね。

フォースのテレパシー!?ドキドキしましたね。
どうなっちゃうの?っていう雰囲気醸し出してたし。

>これよ・・・これ。「脱いたらすごいんです~~」
レベルに鍛えているんだもの…笑

ぷぷぷぷ~~(笑)
私思わず笑っちゃったわ、失礼だけど。
そうそう、だってちゃんと鍛えてあってね・・、頑張ってるなあって思ったら。

そうそう、レイは今回「1」ほどの輝きは感じなかったなぁ。ルークやレイア、周囲の活躍の方が目立ったからかな。

ルークの力も、あんなことまで出来るんだ!って驚きましたよ。
大勢でいろんなこと言いながら見たらきっと楽しいよね。
この3部作は次で終わりですよね。
また新たなシリーズになるのかな。どんな風にまとめるのか、気になりますね。


dot 2018.01.27 15:58 | 編集
瞳さん、やっと映画館に行くことが出来ました。
そうっか、アダム・ドライバー「パターソン」で、すっかり株をあげた感じね。
彼、この1年くらいで、ずいぶん評判上がったもんね。
私は未見なんだけれども、他の映画で印象変わるってこと、あるよねー。

で、感想だけど、やっぱり古くからのファンは、新しいキャラよりも、昔からの登場人物に思いが深いからね・・・。
チューバッカの出て来るシーンは、色々ソロを思い出させられて、悲しくも、良かったね。

ねえ、ねえ、主人公のレイ、ちょこっと太った?って思わなかった? 

ルーク、もう出て来ないのかなあ・・・
みんな出て来なくなっちゃって、悲しいな・・・。
latifadot 2018.01.28 12:07 | 編集
>latifaさん

レス遅くなってごめんなさい~。
SW、行ってきたのね!!

そうなのよーー、ドライバー、全然好みじゃなかったんだけど「パターソン」がとっても良くてね!!
詩人というだけでも好感度高いのに、物静かで穏やかで奥さんラブってところが良すぎ~(笑)
おかげでSWでも、イイ感じで観れたような気がするわ。

>やっぱり古くからのファンは、新しいキャラよりも、昔からの登場人物に思いが深いからね・・・。

それは絶対だよね!!
いくら新しいシリーズ出来ても、やっぱりルーク、レイア、ソロには叶わないな。
ソロとチューイは切っても切れない仲だったから、とっても悲しいわ。だから怒りのチューイには「よくやったーー」って思うよね。

>ねえ、ねえ、主人公のレイ、ちょこっと太った?って思わなかった? 

おわっ?そう言われたら・・・!?
1作目ほどのインパクトが無かった2作目だけど・・・確かに前作の時のほうが細かった気がする。
1作目中性的な魅力があったよね。今回ぐっと女性度?挙がってたような気がするのは、それもあるのかな。

ルークには3作目も続けて出て欲しかったなぁ。
どんな風にこのシリーズまとまるんだろう~。
dot 2018.01.30 20:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top