fc2ブログ

Slow Dream

縁あって・・・本や映画と巡りあう。




「最後の決闘裁判」 :: 2021/10/28(Thu)

最後の決闘裁判


1386年、百年戦争さなかの中世フランス。
騎士カルージュの妻マルグリットは、夫の旧友ル・グリに乱暴されたと訴える。だが、目撃者もおらず、ル・グリはあくまで無実を主張したため、真実の行方は、カルージュとル・グリによる生死を懸けた「決闘裁判」に委ねられる。

勝者は正義と栄光を手に入れ、敗者は罪人として葬られる。夫カルージュが負ければ、マルグリットも偽証の罪で火あぶりの刑を受けることになるのだ・・・・・。

>>続きを読む

  1. 映画タイトル(さ行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

月イチ★クラシック「デューン/砂の惑星 1984年版」 :: 2021/10/23(Sat)

デューン1984

フランク・ハーバートのSF小説長編小説『デューン』の初映像化作品。
砂に覆われた荒涼の惑星アラキス、通称デューン。
宇宙を支配する力を持つ「メランジ」と呼ばれるスパイスを巡り、繰り広げられる覇権争いに巻き込まれたアトレイデス公爵の息子ポール。
父の仇を討つため、砂漠の民フレメンとともに立ち上がっていく。


>>続きを読む

  1. 月イチ★クラシック
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

「デューン 砂の惑星」 :: 2021/10/22(Fri)

デューン

時は10190年。
宇宙帝国の皇帝の命を受け、レト・アトレイデス公爵は通称デューンと呼ばれる砂漠の惑星アラキスを治めることになった。
過酷な環境地でありながら、抗老化作用を持つ香料メランジの唯一の生産地、その地を制する者は宇宙を制すると言われるアラキス!
だが、それはアトレイデス家の繫栄と人気を妬んだ皇帝と(かってデューンを統治してきた)ハルコンネン家の罠であった。
急襲にあい、一族が滅亡へと向かう中、レト公爵の息子ポールとその母レディ・ジェシカは砂漠へと飛び立つ・・・・。



>>続きを読む

  1. 映画タイトル(た行)
  2. | trackback:1
  3. | comment:10

「パリの調香師 しあわせの香りを探して」 :: 2021/10/18(Mon)

パリの調香師

かつてディオールの香水“ジャドール”をはじめ数々の名作を作った天才調香師、アンヌ。
だが、4年前、仕事のプレッシャーと疲労から突如、嗅覚障害になり香水業界での地位を失ってしまう。休暇を取り、嗅覚が戻った現在では、エージェントから紹介される企業からの地味な仕事を受け、パリの高級アパルトマンでひっそりと暮らしていた。

そんな彼女に運転手として雇われたギヨーム。
気難しくわがままなアンヌの態度に腹を立てながらも、娘の共同親権を得るため、きちんとした住居や仕事が欲しいギョームは彼女と行動を共にし、その率直な態度と物言いで、アンヌの心を開いていく・・・。
ギョームに匂いをかぎ分けられる才能があることに気づいたアンヌは・・・・。


>>続きを読む

  1. 映画タイトル(は行)
  2. | trackback:1
  3. | comment:4

「明日は、明日の甘いもの」(『僕の姉ちゃん』) :: 2021/10/17(Sun)

IMG_6902.jpg

10月だというのに西日本は驚くくらい夏日が続いていましたが、夜中からの雨で今日は季節が一気に進みました。
おかげで、今朝はお菓子熱UP~(笑)秋になったらパウンドケーキ!!

IMG_6897.jpg

ナッツをいれてどっしり大きいのをと思ったのに、チョコも入れたい、リンゴも~と小分けして欲張る始末
さあ!お茶入れて、プライムで少しづつ観てる『僕の姉ちゃん』の続きを楽しもう(笑)

僕の姉ちゃん

益田ミリさんの原作大好きなんだけど、このドラマ化もいいネ~♡
しっかり者で時にピリリと辛辣、でもいつでもブレナイ姉ちゃんと、おっとり素直な弟。
姉ちゃんの言葉に翻弄されつつも、暖かくて沁みる姉弟の小さなテーブルを挟んでの日々の会話が面白すぎる~。

「僕に良いとこなんてあるのかな~」と落ち込む弟クンに
「アンタの良いところなんか、別にアンタが知らなくてもいいじゃない。まわりの友だちが知ってる、私も知ってる」
このシーン、この言葉、沁みる~~。

↑タイトルの「明日は、明日の甘いもの」は姉ちゃんカルタの名言です(笑)


  1. アマゾンプライム
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

「わたしの叔父さん」 :: 2021/10/10(Sun)

私の叔父さん

2019年デンマーク作品。

デンマークのとある農村、両親、兄を亡くし、叔父と二人で暮らすクリス(クリスティーン)。
体の不自由な叔父を支え、家業である酪農の仕事を手伝い、ご飯を作る毎日、穏やかで淡々と日々は過ぎていく。

かって獣医を目指していたクリスは、牛の難産を機に再びその夢を思い出し、そんな彼女を村の獣医ヨハネスは後押ししようとする。
教会で出会った青年マイクからはデートに誘われたクリス。叔父さんと二人で暮らす日々に少しづつ変化は訪れ・・・。


>>続きを読む

  1. 映画タイトル(わ行)
  2. | trackback:2
  3. | comment:12

「ブラック・ウィドウ」 :: 2021/10/06(Wed)

ブラックウィドウ

「アベンジャーズ」一員であるブラックウィドウこと、ナターシャ・ロマノフ。
これまで明かされていなかった彼女の過去と家族の物語。

「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」の後、アベンジャーズから離れていたナターシャ。そんな彼女の前に、幼い頃、家族として過ごした“妹”エレーナが姿を現す。
自分たちを暗殺者に育てたスパイ組織「レッドルーム」から命を狙われることになった二人は、かって父と母だったアレクセイとメリーナに協力を仰ぐのだが・・・・。



>>続きを読む

  1. ディズニープラス
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

美女とベルモンド共演の2作品♡ :: 2021/10/04(Mon)

映画オー!

先月から引き続いて、ジャン=ポール・ベルモンドの作品を楽しんでいます。
何十年も前の過去の作品たちがソフト化され、こうして再びその作品の面白さ、スターの輝きに出会えること!今さらながらありがたいことです。感謝♡

さて、今回は、ベルモンドが美女二人と共演している作品2本を鑑賞しましたので、感想をUPしました(*^-^*)

『オー!』
『ムッシュとマドモアゼル』



>>続きを読む

  1. STAR
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

「クルエラ」 :: 2021/10/01(Fri)

クルエラ

ディズニーアニメ「101匹わんちゃん」に登場する悪役クルエラ・ド・ヴィル。
その若き日の姿を描いたオリジナルストーリー。

幼い時から普通という言葉を嫌い、学校生活にもなじめないエステラ。
学校を退学しママとともにロンドンへと向かった彼女だが、思いがけない出来事からママを失くし、ひとりロンドンにたどり着く。

そこで出会ったジャスパーとホーレスとともに泥棒で生計を立てながらも・・・・、デザイナーになる夢を捨てきれないエステラにチャンスが訪れた!!
だが、カリスマ的ファッションデザイナーのバロネスとの出会いは、彼女の運命を変えていく。


>>続きを読む

  1. 映画タイトル(か行)
  2. | trackback:1
  3. | comment:8