FC2ブログ

Slow Dream

縁あって・・・本や映画と巡りあう。




「メン・イン・ブラック3」 :: 2012/10/31(Wed)

MIB3_201811091623322ab.jpg

月面のルナマックス銀河系刑務所から、凶悪な宇宙人アニマル・ボリスが脱獄

ボリスは40年前自分の片腕を奪い逮捕したエージェント“K”を恨み、過去にさかのぼって“K”を抹殺してしまう。
超極秘機関MIBの誰もが“K”の存在を忘れてしまった今、相棒“J”は、若き日の“K”をボリスの手から救おうと自分もタイムスリップするのだが・・・。




>>続きを読む

  1. 映画タイトル(ま行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「孤島の王」 :: 2012/10/29(Mon)

孤島の王

ノルウェーの南方に浮かぶバストイ島には、かって11歳から18歳の少年向けの矯正施設があった。

1915年のある日、施設に、罪を犯した二人の少年が送られてくる・・・・。



>>続きを読む

  1. 映画タイトル(か行)
  2. | trackback:1
  3. | comment:0

「幸福の罪」 :: 2012/10/27(Sat)

幸福の罪

患者からの信頼も厚いリハビリ医のトマシュ(オンドジェイ・ヴェトヒー)が14歳の少女オリンカ(アナ・リンハルトヴァ)への性的虐待の罪で逮捕される。
事件を担当する刑事ラダは、トマシュの妻ミラダの前夫。
ミラダは、自分を奪ったトマシュへの復讐行為だとラダをなじる。

一方、トマシュ夫婦と同居するミラダの妹リダは、姉を支え、義兄トマシュの無実を信じるのだが・・・・。



↓※ネタバレしています、未見の方はご注意くださいね。

>>続きを読む

  1. 映画タイトル(か行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

「フェイシズ」 :: 2012/10/25(Thu)

feisizu.jpg

女性ばかりを手にかける殺人犯“涙のジャック”がニューヨークを騒がしていたある夜、
小学校教師アンナは、ジャックと思われる男が被害者を惨殺する現場を目撃してしまう。

犯人から必死で逃げるアンナは川に落ち、頭を打ったことが原因で・・・助けられた時には相貌失認<人の顔が判別できない症状>になってしまう。

家族も恋人も、自分の顔さえ瞬きのたびに変わってしまう・・。
ショックを受けるアンナにやがて、“涙のジャック”の影が忍び寄ってくる・・・・。


>>続きを読む

  1. 映画タイトル(は行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「スノーホワイト」 :: 2012/10/23(Tue)

スノーホワイト

雪のように白い肌に黒い髪、真っ赤な唇。
純真な心を持つスノーホワイト(クリステン・スチュワート)は、マグナス王と王妃に大切に育てられたプリンセス。

だが母亡きあと、新しい王妃に迎えられたラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)によって父マグナス王を殺され、
国は乗っ取られてしまう。

幽閉されたスノーホワイトは7年後美しい娘に成長するのだが・・・・。




>>続きを読む

  1. 映画タイトル(さ行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」 :: 2012/10/18(Thu)

サッチャー




1979年から90年に渡り英国首相として辣腕を振るい、「鉄の女」と呼ばれたマーガレット・サッチャー。

雑貨商の家に生まれ、市長を務めた父親の影響で政治を志した若きマーガレットは、初めての下院議員の選挙で落選してしまう。

失望した彼女にプロポーズしたのは、実業家デニス・サッチャーだった。
「ティーカップを洗って一生を終えたくないの」そう告げるマーガレットを優しく受け止めるデニス。

やがて双子の子どもにも恵まれたマーガレットは、一方で政治家への道を着実に歩み始めていた・・。



>>続きを読む

  1. 映画タイトル(ま行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

「最強のふたり」 :: 2012/10/14(Sun)

最強のふたり


パラグライダーの事故で首から下が麻痺した大富豪フィリップ(フランソワ・クリュゼ)の介護者選びの面接にやってきた黒人青年ドリス(オマール・シー)。

スラム街出身で無職のドリスは、不採用の証明書でもらえる失業手当が目当て。

だが、意外にもフィリップはドリスに介護者としての雇用期間を与える。

豪華な個室と専用の浴槽に驚くドリス。
前科を持つ青年をそばに置くことに反対する親戚をよそに、フィリップが障害を持っていることを時に全く忘れているようなドリスの行動やあけっぴろげな笑顔に、フィリップの表情はしだいに明るさを取り戻していくのだった・・・。


>>続きを読む

  1. 映画タイトル(さ行)
  2. | trackback:2
  3. | comment:4

「第九軍団のワシ」 :: 2012/10/11(Thu)

第九軍団のワシ

西暦120年、ブリタニアへの侵略を進めるローマ帝国は、北の地に住む部族たちの抵抗に手を焼き、
ローマ軍最強といわれる第九軍団の兵士5000名をフラビウス・アクイラ指揮の下カレドニアにと送り込んだ。
だが、軍団は霧の中で忽然と姿を消し一人も戻ってくることはなかった・・、掲げられたローマ帝国の象徴である、黄金の“ワシ”とともに・・・。

20年後、誇り高きローマ帝国の軍人として成長したアクイラの息子マーカス(チャニング・テイタム)は、ブリテン島の南西部に位置する小さな砦に指揮官として赴任する。
ある日、先住民族に砦を襲われたマーカスは、勇猛果敢な戦いを見せ見事に砦を死守するのだが、足に重傷を負い、軍人生命を絶たれてしまう。

叔父の屋敷に身を置き失意の日々を送るマーカスだったが、失われた黄金のワシを北端の地で見たという噂を耳にし、ブリタニア人の奴隷エスカ(ジェイミー・ベル)とともに、北をめざし旅立つ。

父の汚名を晴らし、自らの生きる道を求めて・・・。



>>続きを読む

  1. 映画タイトル(た行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「バッド・ティーチャー」 :: 2012/10/05(Fri)

BT_201811141332415f2.jpg

寿退社したはずが婚約者の親にお金目当てだと見抜かれ、破断になってしまった女教師エリザベス(キャメロン・ディアス)

仕方なくかっての職場である中学校へと復帰した彼女だが・・・以前にもまして全くもってやる気なし。
授業は映画を見せるだけ・・という超適当な教師ぶりのエリザベスの前にあらわれたのは、ハンサムな代理教師
スコット(ジャスティン・ティンバーレイク)。

彼が大金持ちのお坊ちゃんと知ったエリザベスは、玉の輿に乗ろうと大接近!
スコットの元カノが巨乳だったと知り自分も豊胸手術を受けようとするのだが・・・。




>>続きを読む

  1. 映画タイトル(は行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「マドモアゼル」 :: 2012/10/01(Mon)


TUTAYAの発掘良品棚に、ジャンヌ・モローの作品を発見

1966年の作品だそうですが、
↓の『トラウマ映画館』(映画評論家町山智浩サンが10代のころに観て、「トラウマ」を刻みこまれた25本の映画を紹介しています)でも取り上げられて話題になっているとか。



トラウマ


>>続きを読む

  1. 映画タイトル(ま行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:4