FC2ブログ

Slow Dream

映画や本とのめぐり合いをひとつひとつを大切にしたい。




「ダークナイト」 :: 2008/08/29(Fri)


ゴッサムシティーに現れた史上最悪の犯罪者ジョーカー。
理由も理屈も通用しない、ただ楽しむためだけに犯罪を重ねる彼は、バットマンが仮面を脱いで素顔を見せるまで毎日市民を殺してゆく・・と宣言する。
そしてその言葉どおり殺人を重ねるジョーカーに、街は混乱を極め、恐怖におののく人々はやがてその不満をバットマンへと向けてゆくのだった・・。




>>続きを読む

  1. 映画タイトル(た行)
  2. | trackback:1
  3. | comment:4

「エンジェル」 :: 2008/08/24(Sun)


1900年代初頭の英国。
田舎町で小さな食料品店を営む母親と暮らす16歳のエンジェルは、現実の生活からは目を背ける毎日。
作家への夢を信じ、ただひたすら、ロマンス小説の執筆に情熱を傾けていた・・・。

やがて、やり手の発行人が彼女の小説に目を止め、エンジェルは一躍時代の寵児となる。
幼いときから憧れていたパラダイス屋敷を手に入れ、親友を秘書に、そして恋した男性を夫に迎えた彼女の人生は、願ったとおりの輝くもののはず・・・だったが。




>>続きを読む

  1. 映画タイトル(あ行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「フォロー・ミー」 :: 2008/08/20(Wed)

画像 221355

この映画は、私にとって「初恋のひと」(笑)

映画ってこんなに素敵なんだ・・と映画に初めて恋をした思い出の作品。
(このあたりの話については本館のFavoriteCinemaのページに書いているので興味のある方はどうぞ~笑)

そんな初恋のひとにBSのおかげで30年ぶり?に再会しました。
あぁ、なんだかドキドキです・・・。



>>続きを読む

  1. 映画タイトル(は行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

「ノーカントリー」 :: 2008/08/17(Sun)


メキシコ国境に程近いテキサスの砂漠で狩りをしていたルウェリン・モスは、数台の車と死体の山に遭遇する。
残されていたのは、瀕死の男と大量のヘロイン、そして現金200万ドル。
大金を奪ったモスは、その日から非情の殺し屋アントン・シガーの追跡を受けることになる。
追うものと追われるもの。
恐ろしい追跡劇は何の関係もない人々をも巻き込んでゆく・・。
老保安官エド・トム・ベルは、そんなモスを保護しようとするのだが・・・。




>>続きを読む

  1. 映画タイトル(な行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「ジェシー・ジェームズの暗殺」 :: 2008/08/11(Mon)


地味映画推進委員会のメンバーさんにお薦めいただきました。
そういえば、ブラピが出てるのに(プロデューサーも兼ねてるとか)香川では上映も無かったという地味ぶりですよ。


>>続きを読む

  1. 映画タイトル(さ行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」 :: 2008/08/07(Thu)

鬼太郎2

雨の降る暗い夜、かごめ歌を聞いたものは、その魂を奪われてしまう・・・。
「かごめ女」の怪事件は、千年の時を経て蘇った妖怪濡れ女の仕業だった。
事件に巻き込まれた高校生楓と共に、呪いを封印するための古の楽器を求め旅立つ鬼太郎たち。

だが、事件の裏側には悲しい恋物語と、そしてもうひとり。
鬼太郎たちが恐れる妖怪の姿があった・・・・・。


>>続きを読む

  1. 映画タイトル(か行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「アメリカン・サイコ」 :: 2008/08/06(Wed)

アメリカン・サイコアメリカン・サイコ
(2006/06/23)
クリスチャン・ベール

商品詳細を見る


パトリックは、ウォール街の一流企業に勤めるエリート・ビジネスマン。
高級マンションに住み、エクササイズで引き締めたスリムなボディをブランドもののスーツで包む。
婚約者もいれば、密かに愛人もいるし、秘書からも慕われている・・・、仕事も私生活も一見満たされているかのような彼だが、心のうちには大きな闇を抱えていた。

殺人の衝動を抑えきれず、苛立ちは募るばかり。
ホームレスに娼婦に・・そしてついには、職場でのライバルまでもその手にかけてしまうことに・・・。




>>続きを読む

  1. 映画タイトル(あ行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「フロスト気質」 :: 2008/08/02(Sat)


第三弾からなんと!!7年だもの。
待ちに待ったフロスト警部の帰還!急いで読んでしまったらもったいなさすぎる!!
ここはじっくり、ゆっくり、たっぷり時間をかけて楽しもう。
なんといっても上下巻もあるのだから(嬉しすぎる~)・・・と思ってたのに・・・。



>>続きを読む

  1. 映画タイトル(は行)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0