2009
08.30

「夏への扉 新訳版」

夏への扉[新訳版]夏への扉[新訳版]
(2009/08/07)
ロバート・A・ハインライン

商品詳細を見る


毎夏、必ず手に取る「夏への扉」、
これを読んでいないから、今年の私の夏はまだ終わってないのだ~~!!
なぁんて・・日記に書いていたら、偶然発見したのが、こちらの新訳版。

実に46年ぶり!の新訳を手掛けるのは、「アルジャーノンに花束を」の訳者小尾美佐さん。

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2008
12.16

「眠りをむさぼりすぎた男」

眠りをむさぼりすぎた男 世界探偵小説全集(10)眠りをむさぼりすぎた男 世界探偵小説全集(10)
(1995/06)
クレイグ ライス

商品詳細を見る


夕食後の冬の夜って・・・危険ですよねぇ。
暖かくした部屋の中でまったり、ゆったりしていると、いつのまにか夢の国へ。
眠りをむさぼることに・・(笑)

さて、この「眠りをむさぼりすぎた男」、ミステリー作家クレイグ・ライスがマイケル・ヴェニング名義で書いた作品のひとつ。
探偵メルヴィル・フェアが初登場した作品なのです。

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2008
01.13

「猫」

画像 1112

「この本をもっと若いうちに読んでいれば
 結婚なんかしなかったのに。」
           都筑道夫


この帯の言葉に思わず手に取れば・・。続きを読む
Comment:0  Trackback:0
back-to-top