2017
02.19

「ミモザの島に消えた母」

ミモザの島に消えた母

30年前、冬に咲く小さな花から通称「ミモザの島」と呼ばれる島沿岸の海で、一人の若い女性が謎の死を遂げた。
40歳になった今でも、愛する母を失った喪失感から抜け出せないアントワンは、真相を突き止めようとするが、何故か家族は“母の死”について頑なに口を閉ざす。
果たして当時、母の身に何が起こったのか?
恋人のアンジェルや妹アガッタの協力を得て、ミモザの島を訪れたアントワンは、自分が知らなかった母のもう一つの顔、そして母の死の背景に渦巻く禁断の真実に辿り着くのだったがー。

        <公式サイト ストーリーより>

続きを読む
Comment:4  Trackback:0
2016
02.28

「女神は二度微笑む」

女神は

2年前、毒ガスによる地下鉄無差別テロ事件で多くの犠牲者が出たコルカタの国際空港に、美しき妊婦ヴィディヤが降り立った。はるばるロンドンからやってきた彼女の目的は、一ヵ月前に行方不明になった夫のアルナブを捜すこと。しかし宿泊先にも勤務先にもアルナブがいたことを証明する記録は一切なく、ヴィディヤは途方に暮れてしまう。やがてアルナブに瓜ふたつの風貌を持つミラン・ダムジという危険人物の存在が浮上。それを知った国家情報局のエージェントが捜索に介入し、ヴィディヤへの協力者が何者かに殺害される緊迫の事態に発展していく

         <公式サイト ストーリーより>

続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2015
12.21

「真夜中のゆりかご」

真夜中のゆりかご

美しい妻アナと生まれて間もない息子アレキサンダーとともに、幸せに暮らす刑事のアンドレアス。
ある日、薬物中毒の男女の部屋に踏み込んだ彼は、そこで汚物にまみれた赤ん坊を目撃しショックを受ける。

ところが、真夜中に夜泣きする息子を夫婦交代で寝かしつけるアンドレアスとアナ夫婦を思いがけない悲劇が襲い・・・・!


↓※ ネタバレしています。未見の方はご注意くださいね。

続きを読む
Comment:4  Trackback:1
2015
12.20

「ミッション・イン・ポッシブル ローグネイション」

MIP.jpg

大ヒットスパイアクション「ミッション・イン・ポッシブル」シリーズ第5作。
世界中さまざまな国の元エリート諜報部員が結成した無国籍スパイ組織「シンジケート」の殲滅を図るIMFに解体の指令が下ってしまう。

後ろ盾を失い、孤立無援となったイーサン・ハントは、敵に捕らわれるというピンチを謎の女性に救われるのだが・・・・。
続きを読む
Comment:2  Trackback:1
2015
11.18

「マジック・イン・ムーンライト」

マジック・イン・ムーンライト

頭が固くて皮肉屋のイギリス人男性スタンリー(コリン・ファース)は、中国人に扮装し、華麗なイリュージョンで喝采を浴びる天才マジシャン。そんなスタンリーが友人の依頼を受け、ある大富豪が入れあげているアメリカ人占い師ソフィ(エマ・ストーン)の真偽のほどを見抜くために、コート・ダジュールの豪邸へ乗り込んでいく。

 ところが実際に対面したソフィは若く美しい女性で、スタンリーに"東洋のイメージが浮かぶ"などとあっと驚く透視能力を発揮。この世に魔法や超能力なんか実在しないという人生観を根底からひっくり返されたスタンリーは、笑顔も抜群にチャーミングなソフィに魅了されてしまう。しかし素直に想いを打ち明けられない2人の行く手には、大波乱が待っていた。はたして悲観主義者のマジシャンと楽天主義者の占い師のもつれにもつれた恋を解きほぐす“魔法とトリック”は存在するのだろうか……!?
                  
                       <公式サイトより>

続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2015
09.27

「モンスター 変身する美女」

モンスター


エバンは父と母を相次いで失い、孤独な身となってしまう。
母の葬式の日、絡んできた男を殴り警察に追われる身となった彼は、南イタリアへと向かう。
美しい海辺の街で出会った一人の美女ルイーズ。
彼女に惹かれ、仕事も見つけたエバンだが、実はルイーズには秘められた恐ろしい秘密があったのだった・・・・・。
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2015
06.20

「マップ・トゥ・ザ・スターズ」

マップトウスターズ

セレブ相手のセラピストとして著名な父親ワイスとステージママのクリスティーナを母に持つ、有名子役のベンジー。
ハリウッドセレブ一家として、華やかな暮らしを送っているかのように見えた彼らだが、
問題を起こして施設に入っていた長女アガサが戻ってきたことで、隠し通してきた家族の秘密が明らかになってゆく・・・。

一方、カルト女優だった美しい母の亡霊に悩まされる女優ハバナは、落ち目になったきた自身のキャリアを立て直すため、
母の代表作品のリメイクにどんなことをしてでも出演したいと願っていたのだが・・・・。

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2015
04.08

「めぐり逢わせのお弁当」

めぐりあわせの


インド・ムンバイでは、お昼どきともなると、ダッバーワーラー(弁当配達人)がオフィス街で慌ただしくお弁当を配って歩く。その中のひとつ、主婦イラが夫の愛情を取り戻すために腕を振るった4段重ねのお弁当が、なぜか、早期退職を控えた男やもめのサージャンの元に届けられた。神様の悪戯か、天の啓示か。偶然の誤配送がめぐり逢わせた女と男。イラは空っぽのお弁当箱に歓び、サージャンは手料理の味に驚きを覚える。だが夫の反応はいつもと同じ。不審に思ったイラは、翌日のお弁当に手紙を忍ばせる・・・。
 
                                <公式サイト ストーリーより>

続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2014
11.23

「MAMA」

MAMA.jpg

アルゼンチン出身の新鋭アンドレス・ムシェッティ監督が、自身の短編作品を長編化した作品。
ギレルモ・デル・トロ製作総指揮。

投資仲介会社経営者のジェフリーは精神を病み、共同経営者と妻を殺害、
3歳と1歳の娘ヴィクトリアとリリーを連れ出して逃走する途中、雪道でスリップし、森の中の小屋に迷い込む。

娘たちを手にかけようとするジェフリーだが、そこに潜んでいた何者かが彼を襲い・・・姉妹は二人きりになってしまう。
そして・・・5年後。


↓※ ネタバレしています、未見の方はご注意くださいね。
続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2014
09.16

「マイティー・ソー ダークワールド」

ソー

アベンジャーズの戦いから1年・・・。
ロンドンに原因不明の重力異常が発生し、ソーの恋人で天文学者のジェーンが調査に向かう。
しかし、そこでジェーンは地球滅亡の鍵となる「ダーク・エルフ」の力を体内に宿してしまうのだった・・・・。

ジェーンを救うため、ソーは彼女を連れてアスガルドに戻るが、そのせいで故郷や民を危機的状況に陥れてしまう。
世界を救うため、ソーは、血のつながらない弟で宿敵でもあるロキの力を借りることになるのだが・・・。

続きを読む
Comment:2  Trackback:1
2014
06.29

「マーサ、あるいはマーシー・メイ」

マーサ


20歳の夏、マーサは山の上の農場から脱走した。2年前、孤独だった彼女はカルト集団に家族の愛情を求め、マーシー・メイという新しい名で過ごす共同生活に初めて安らぎを感じていた。しかし今は何かに脅えている。姉夫婦の湖畔の別荘に身を寄せ、安全な場所で暮らしていても、心にはカルト集団での記憶がよみがえる。自給自足の日々、リーダーから捧げられた歌、そして“浄め”の儀式――マーシー・メイの妄想がやがてマーサの現実の世界を少しずつ侵してゆく……。


<オフィシャルサイトより>




↓ラストに触れています、未見の方はご注意くださいね。

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2014
02.28

「モリエール 恋こそ喜劇」

モリエールちらし


1644年、22歳の駆け出しの劇作家モリエール(ロマン・デュリス)は、旗揚げした劇団の借金が膨れ上がり、債権者から追われる身。

そんな彼を救ってくれたのは金持ちの商人ジュルダン(ファブリス・ルキーニ)。
借金の肩代わりと引き替えに、ジュルダンの演劇指南役として雇われることになったモリエールだが・・・・。

続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2014
02.11

「マリー もうひとつの人生」

マリー

 26歳の誕生日を迎えたマリーは漫画家志望の青年ポールと出会い、惹かれあう。
彼と一夜を共にし、翌朝目覚めたマリー。

だが・・・、見知らぬ寝室で目を覚ますと、そこは15年後の世界!
マリーはポールと結婚し、アダムという息子も授かっていた。

戸惑いながらもなんとか41歳の自分(とその環境)に慣れようと奔走するマリー。
しかし、15年の間にポールとの中は冷え、離婚寸前となっていることを知り・・。

続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2014
02.02

「もうひとりのシェークスピア」

もうひとりのシェークスピア

16世紀末、エリザベス朝、
当代一流の知識人・詩人・劇作家として知られたひとりの貴族がいた。
その名は、“第17代オックスフォード伯爵 エドワード・ド・ヴィア”
彼こそが、シェークスピア作と言われる名作の数々を著した作者・・・。
しかし、なぜ彼はその真実を隠さねばならなかったのか。
数奇な運命に翻弄された悲劇の男の物語が、いま、明かされる。

            (公式サイトより)



続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2014
01.30

「みんなで一緒に暮らしたら」

みんなでいっしょに暮したら


パリ郊外。
アルベールとジャンヌ夫妻、ジャンとアニー夫妻、そしてひとり暮らしのクロードの5人は、昔からの友人同士。
ある日、心臓の発作で倒れたクロードは強制的に老人ホームに入居させられてしまうが、見舞いに訪れた4人はクロードをこっそり連れ帰ってしまう。

やがて5人はジャンとアニーの家で、共同生活を始めることにしたのだが・・・。



続きを読む
Comment:0  Trackback:0
back-to-top