2017
03.13

「イレブン ミニッツ」

イレブンミニッツ

午後5時の鐘が鳴る・・・。
ヘルマンは妻である女優のアニャを追って急いでホテルへと向かう。
ホットドッグ屋の主人は路上で修道女たちにホットドッグを売っている。

人妻との逢瀬を楽しむ配達人、質屋に強盗に入ろうとする少年、
犬を散歩させる女、ベッドでビデオを見る夫婦・・・、

・・・・・・さまざまな人々の5時から5時11分までの11分間のドラマ。

イエジー・スコリモフスキ監督、『アンナと過ごした4日間』も驚きの作品でしたが・・・、
本作も衝撃的
あまりにもいろんな意味での驚きが詰まった作品
いやぁ・・・ほんとにビックリしたぁ。

午後5時からの11分間・・・、
群像劇風に、さまざまな人々が登場する。
人々の関係はもちろん、人物たちの背景も事情も全く説明されないまま、どんどんと物語が進んでいく・・。

行ったり来たりの時系列やスマホやカメラ・・・さまざまなメディアを使った映像、
時にはものすごーーいクローズアップで、時に(犬目線の)低い視点で・・。

ホテルの11階をあっちへ、こっちへ、1111号室が気になってたまらない男の顔に浮かぶ汗(目があの状態だから余計危なげな)、
割れた時計、
ヤク中の配達人が、エレベーターの中でグルグル目を回したり、
温厚そうなホットドッグ売りの男がいきなりツバを吐かれたり、
救急隊を遮る、階段を家具で塞いだあのアパートや暴力的な男、
サイレンの音、ガラスを突き破って飛び込んできたハト・・・、なにより、低空飛行すぎるあの飛行機

ざわざわ、ざわざわ・・・落ち着かない、不穏さがどんどんと高まってくる。
モザイクのように映し出される人々の11分間に
なになに?どうなってるん?どうなるん~~??

終始戸惑い、酔わされ(時には目が回り・・・)、想像しつつ、それでも気になるーー!!とぐいぐい惹きつけられた70分後に
突然、
雪崩のように・・・怒涛にように崩れてゆく~~~~ラスト11分。

アッチャーー!!!何てこと~~~~

いや、実際は声も出せずに見つめてしまいました、驚きすぎて
群像劇って・・・こんな繋がりだったとは。


しかし・・・・監督って78歳とか
こんな斬新な、ある意味実験的?ともとれちゃう作品に挑戦するなんて・・・スゴイナ~。

11分間の間、飛行機の映像やサイレンの音で・・・あれ、さっきのあの(飛行機が飛んでた)時間に戻ったんだ・・・とか、
あ、あのサイレンの鳴った時ね・・とか、そういう(11分間中の)時間の行き戻りを見せる手法?も面白い。


けっして「好きだ」とは思わない作品だけど
観終わってからもどうしてこんなに後引くんだろう。
ほんの、小さな、ちっぽけな黒点にしか過ぎないような11分間に、こんなにもいろんなドラマがあって・・・たとえそれがああいう繋がりであったとしても・・・、世界はまだ続いて次の11分へと流れていく~~。

11って数字がやたら気になるようになってきましたヨ

イレブンミニッツ2

ポーランドの女優さんかな?
登場する人々の中でやっぱりダントツ気になる人物でした
トラックバックURL
http://teapleasebook.blog26.fc2.com/tb.php/934-575646ba
トラックバック
コメント
瞳さん、おはようございます。
今日はいいお天気ですよ~。そちらはどうかしら?

「イレブン・・」色々と驚きでしたよね~。
いつもこんなイケズな作品推しで、なんかすみません・・って気がしないでもないですが(^^;
とりあえず楽しめたみたいで良かったです。(^^ゞ
普通に考えるとただそこに居ただけで特別に関係ある人たちでもないですよね、でもそれを最後にあんな形で見せてくれるなんてねぇ~・・すごく実験的でしたよね。
映像や音楽も攻めてて、監督のいくつになっても守りに入らない姿勢(?!)に感動しました。(笑)
女優さんも良かったですね。
夫やエ〇監督が執着するのも解るような美貌で。(オイオイ)
11というのは時々ホラーに出てきますよね。
悪魔の数字とか?縁起のよくない数字みたいですね??
理由をしっかり調べてない中途半端なホラー好きですみません;;
つるばらdot 2017.03.16 09:15 | 編集
>つるばらさん

こんにちは~。
こちらもあったかいです。庭に出たりしてましたよ♪
冬ものコート、そろそろ仕舞いたいな~(願望!)

>いつもこんなイケズな作品推しで、なんかすみません

そんなことないですよ~~!(^^)!
登場人物たちの背景とか、全然出てこないので脳内でいろいろ想像しながら観てたりして・・・。
そしたら・・どんどん不穏になってきたのでええーー!?と思ってたら怒涛の波がキマシターー!!

>映像や音楽も攻めてて、監督のいくつになっても守りに入らない姿勢

セメセメでしたね~~!ホントに。
すごいなぁ。いくつになってもこんな風にチャレンジできるって素晴らしい。
黒点とか、最期のモニターぽい映像とかも、観終わってからもいろいろ考えちゃいました。

>夫やエ〇監督が執着するのも解るような美貌で。(オイオイ)
あははは~!
綺麗でしたね、胸の谷間にもしっかり目が行ったわ(笑)

11、確かフリーメーソンがどうとか・・・。違いましたっけ。
私もちゃんとわかってなくってごめんちゃい(>_<)
dot 2017.03.16 15:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top